2018年10月19日

町の洋食屋 文化亭の「文化ハンバーグランチ」と「奥三河鶏のグリルランチ」

大通り沿いにあるのに看板も無く、でも昔から営業している美味しい洋食屋さん。

そんなお店って地元のお客さんには有名で、いつも満席状態で賑わっているんですね(*^^)v

と言う訳で、今日は天白区にある洋食屋さんで、「町の洋食屋 文化亭」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、天白区の「植田西」交差点を、野並方面へ600mほど南下した左手になります。

文化亭.JPG


ちょうど「植田川」を渡ってすぐ左手にあるお店ですね。

駐車場は敷地内に広く確保されています。

さてこのお店、もう30年以上前から営業を続けている美味しい老舗洋食屋さんなのですが、看板がまったく出されておらず、知らずに通り過ぎてている方も多いのではないでしょうか?

以前、改装して綺麗になった白い建物は、入口ドアに店名が書かれているだけのシンプルなお店なので、知らない方はここが洋食屋さんだと気づかないと思います(^^;

引戸を空けて店内に入ると、右手にテーブル席がいくつも並んだ空間が、そして左手にはキッチンと窓際にカウンター席が並んだ空間が広がっています。

文化亭1.JPG


オープンキッチンスタイルになっていて、調理する姿が見えるようになっていますね。

キッチンの男性もホールの女性もテキパキ働いています。

座席に着くと、お店の人が冊子になったメニューを持って注文を取りに来てくれます。

メニューを開いて最初にページには、「ランチメニュー」が載っています。

文化亭2.JPG


色んな洋食メニューが載っていますよね?

お値打ちで数量限定の「日替わりランチ」や「洋食弁当ランチ」をはじめ、ハンバーグやカニコロ・オムライス等のメニューがズラリ並んでいます(^-^)

次のページは夜のメニューになりますね。

文化亭3.JPG


こちらはランチメニューの価格から少し高くなっている変わりに、ヒレカツや海老フライ・ポークステーキ等、バラエティに富んだ内容となっています。

更にページをめくると、カレー等のご飯物やサラダ・スープ等が載っています。

文化亭4.JPG


洋食屋さんらしいメニューの数々ですね(^-^)

でも、お値打ちに味わうならやっぱり「ランチメニュー」(*^^)v

そんな訳で、今回はランチメニューの中から二つご覧いただこうと思います。

まず最初にこのお店の人気メニューで、「文化ハンバーグランチ」(1250円税抜)をご覧下さいっ

文化亭5.JPG


文化亭6.JPG


鉄板に乗ったアルミホイルを破ると。。。

デミグラスソースをまとった熱々のハンバーグが姿を現します(*^^)v

これは焼かれたハンバーグを、アルミホイルに包んで再度焼かれたもので、牛肉の旨みが凝縮されて美味(^O^)!

ランチはお替りできるご飯の他、アサリの赤だしまたはミネストローネスープ、サラダが付いています。

嬉しいのは、テーブルに「昆布の佃煮」と「梅干し」があるので、ついご飯を食べ過ぎてしまいます(^^;

そして次にご覧いただくのは、「奥三河鶏のグリルランチ」(1250円税抜)になりますっ

文化亭7.JPG


こちらは、有機飼料で育てられた地鶏をグリルして、マスタードソースでいただくメニューになります(*^^)v

皮がパリッと焼かれていて歯応えがある地鶏は、ご飯にとっても合う美味しさです(*^^)v

いかがでしたか?

ちょっと価格設定が高めですが、ドリンクバーも付いてハイレベルな美味しい洋食が味わえるお店でもあります。

土日も営業していてランチもラストオーダーが15時までやっているので、使い勝手も良いお店です。

美味しい洋食が食べたい、そんな時に利用してみるといいですよ〜(*´▽`*)