2017年06月30日

喫茶 ナイルの「イタリアンスパゲッティー」

近所にある昔ながらの喫茶店って、皆さんのお近くにも何軒かあるのではないでしょうか?

でも、半世紀以上営業を続けてるお店って、なかなかありませんよね?

と言う訳で、今日は大府市にある昔ながらの喫茶店で、「喫茶 ナイル」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、JR本線「大府」駅の東口を出て少し東へ行った所にある「大府駅前」交差点を左折して、400mほど北上した右手になります。

ナイル.JPG


外にメニューのサンプルケースのある、昔ながらのスタイルですね(^-^)

さてこのお店、オープンしたのが昭和37年ですから、もう55年も営業している老舗になります。

サリーとほとんど「同級生」のお店ですね(^^;

お店の北隣に駐車場があるのですが、その北側にもナイルさんの建物があって、コーヒー豆の販売もしています。

なので「大府駅前」にも、もう一店舗お店がある、地元では有名な喫茶店なんです。

店内に入ると、左手にキッチンがあって、右手から奥までテーブル席が広がっている、収容人数の多い大きなお店ですね。

ナイル1.JPG


椅子が何とも言えずレトロでいいでしょ?

お客さんはやはり地元の方がほとんどで、年齢層も高めですね。

サリーの世代より若い方は「スタバ」のようなセルフスタイルも良いのですが、サリーより上の世代になると、やはりセルフじゃない方が落ち着くんですよね(^-^)

メニューは両面印刷になったものが各テーブルにおいてあって、お食事メニューがこちらの面になります。

ナイル2.JPG


名古屋圏の喫茶店らしいメニューが並んでいますよね?

基本的にこの店は、トーストやサンドイッチ・カレーやスパゲティ等の「軽食」しかありませんが、そのスタイルは懐かしくてレトロです(^-^)

なのでこの日のサリーは、「イタリアンスパゲッティー」(580円税込)を注文!

キッチンでジュージュー炒めてる音を聞きながら待っていると。。。

登場しましたよ〜

ナイル3.JPG


やっぱり「イタリアンスパゲティ」は、鉄板に乗って出て来るのがお約束ですよね?

このお店のイタリアンスパゲティは四角い鉄板に乗っていて、両側に赤ウインナーが2本、そしてスパゲティの上にはミックスベジタブルが乗っています(*^^)v

味の方はとっても懐かしい味で、軽めの量なのもあってペロッと平らげてしまいます(^^;

このイタリアンスパゲティも、昭和の完成された美味しいメニューの一つですね(^-^)

価格も古くから営業してるだけあって、とってもお値打ちです。

昭和を感じでみたくなったら、一度訪れてみてはいかがでしょうか(*´▽`*)
















posted by サリー at 00:00 | Comment(0) | .◆愛知県内 800円未満 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年06月29日

レスト&カフェ スプーンベルの「今週のおすすめランチ」

お食事メニューが豊富で美味しい喫茶店、更に価格もお値打ちと来れば毎日大勢のお客さんで賑わうのも当然ですよね?

そんなお店で、収容人数も多く30年以上地元のお客さんに愛されているお店があります。

と言う訳で、今日は守山区にある喫茶店で、「レスト&カフェ スプーンベル」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、JR中央線「新守山」駅から、北へ500mほど行った所になります。

スプーンベル.JPG


ちょうどJRのガード下をくぐった西側にあるお店なので、分かりやすい場所にありますね。

駐車場も、敷地内に停められるようになっています。

さてこのお店、この場所にもう30年以上営業している地元では有名な喫茶店ですが、モーニングからランチ、そしてアフタヌーンサービスまで、ボリュームたっぷりの名古屋式でコスパ抜群のお店なんです(*^^)v

店内に入ると、左手の広いスペースにテーブル席が広がっていて、こちらは禁煙席。

そして入って右手の階段を上がると、中二階のようになったテーブル席もあって、こちらは喫煙席になっています。

スプーンベル1.JPG


年月が経過しているので多少古びていますが、出来た当時はモダンな建物で洒落た喫茶レストランって感じのお店でした。

メニューは冊子になった写真付きの通常メニューや、お得なランチメニューなどがテーブルに置いてあります。

通常メニューには名古屋らしい「鉄板イタリアンスパゲティ」なんかが載っていて、ランチタイムの定食メニューはこちらになります。

スプーンベル2.JPG


沢山ありますよね?

特に上半分に載っている「コンビランチ」は、各種定食に「カニクリームコロッケ・唐揚げ・魚フライ・だし巻きたまご」から一つ選んでコンビに出来るようになっています(*^^)v

価格も7〜800円とお値打ちでしょ?

でもやっぱり一番お値打ちなのは、入口前に出されていた「今週のおすすめランチ」(690円税込)!

それでは早速、実物をご覧下さいっ

スプーンベル3.JPG


この日の「今週のおすすめランチ」は、「特製チキンステーキ」でした(^O^)!

画像では少し分かりにくいですが、大きくカットされた鶏モモ肉がタップリに、醤油ベースのオニオンソースがかかっていて、とっても美味(^-^)

ご飯がすすむ美味しさです(*^^)v

最近はボリュームがあって600円台で食べられるランチって、なかなか無いんですよね。

基本的に何を注文しても美味しいお店なので、お好みに応じて色々チャレンジしてみてはと思います(*^^)v

「鉄板イタリアン」も美味しいので、近くを通ったら寄ってみるといいですよ〜(*´▽`*)









2017年06月28日

北澤パン工房の「無添加自家製酵母パン」

最近はあちこちに手作りパン屋さんがあって、美味しい焼きたてのパンが手軽に味わえるようになりましたよね?

でも、コストを下げる為にはどうしてもイーストフードやマーガリン等の添加物や、保存料を使用してしまいがちになります。

そんな中、自家製酵母を使用し無添加で、しかも格安で美味しいパンを販売しているお店があるんです(*^^)v

と言う訳で、今日は大府市にあるパンのお店で、「北澤パン工房」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、JR東海道本線の「共和」駅と「大府」駅の間、県道50号線沿いになります。

北澤パン工房.JPG


ちょうど、スーパーの「ドミー大府店」さんの向かい側にあるお店ですね。

県道沿いにあるメルヘンチックな建物は、「リコクオーレ」さんというイタリアンレストランの敷地の一角に建っています。

駐車場も敷地内にあるので便利です(^-^)

この小さな建物はパンを販売しているだけの建物で、午後になるとレストランの建物内の販売に変わります。

北澤パン工房1.JPG


こちらがレストランの建物になりますね。

かなり凝った屋根の建物は、お店を経営する建築設計会社が建てたもので、県道沿いにあるため目を引きます。

建物の階段を上がる手前に、こんなお店の看板が出ています。

北澤パン工房2.JPG


そうなんです、パンを焼いているのはレストランの建物の一角で行っているんですね。

店内に入ると、左手が工房と販売所になっていて、正面にはイタリアンレストランらしいシックな客席があり、中二階にも座席がある洒落た造りになっています(^-^)

そして、パンを販売しているコーナーがこちらになりますね(*^^)v

北澤パン工房3.JPG


美味しそうなパンが色々並んでるでしょ?

この店のパンは、このレストランのシェフが毎日三回(9時・12時・15時)パンを焼いていて、売切れると終了になってしまいます。

前述の通り添加物は一切使用せず、自家製酵母を用いて焼いたパンはとても優しくて美味しいんです(^O^)

一番人気は、何と言っても「フランスパン」(110円税込)!

余計な物は一切入れず、小麦粉と食塩のみで焼き上げたフランスパンは、とっても素朴で優しい味わい(^-^)

このフランスパンを使って料理を作る、近所のお客さんに大人気のフランスパンです(*^^)v

他にも「クリームパン」(140円税込)等々、とてもお値打ち価格で美味しいパンが食べられます。

一見、普通のレストランですが、パンの購入だけで訪れるお客さんも多いので、添加物が気になる方は是非一度訪れてみて下さいねっ(*´▽`*)










posted by サリー at 00:00 | Comment(0) | .◆愛知県内 800円未満 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする