2017年11月30日

きしめん 芳の家の「味噌カツ丼・小きしめんセット」と「カツ丼」

古くから営業しているうどん屋さん、昔ながらの街なみによく合いますよね?

そんなうどん屋さんですが、ちょっと変わった「きしめん」が食べられるお店があるんです(*^^)v

と言う訳で、今日は昭和区にあるお店で、「きしめん 芳の家」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、地下鉄桜通線「桜山」駅の8番出口から、環状線沿いに北へ300mほぢ行った左手になります。

芳の家.JPG


環状線沿いにある、古いうどん屋さんですね?

今では地下鉄が通っていますが、サリーが子供の頃は「市電」が入っていた電車道でした。

駐車場は、お店のすぐ北側の角を左折して西へ少し入った左手に3台分確保されています。

店内に入ると小さなお店で、両側にテーブル席が3卓づつあって、奥が厨房になっています

芳の家1.JPG


何とも言えない古さが歴史を感じますね。

壁面には昔ながらのお店らしく、お品書きも貼ってあります。

芳の家2.JPG


メニューはテーブルにも見開きになったものが置いてあって、開くとこんな感じですね。

芳の家3.JPG


写真もメニューのよっては付いているので、分かりやすいと思います。

そして、メニューの裏側にはセットメニューが載っています。

芳の家4.JPG


テーブルにはもう一つメニューがあって、こちらには片面に「味噌煮込み」が、そしてもう片面には丼物にプラス300円で麺類がセットに出来る案内が書いてあります。

芳の家5.JPG


丼物に麺類がセットに出来ると、お腹一杯になりますよね?

さてこのうどん屋さん、ちょっと面白いのは「きしめん」はめっちゃ幅広タイプなんですね(*^^)v

どの位広いかと言うと、幅が6〜7センチもあるきしめんなんです!

なので、きしめんと言うより「ラザニアに使うパスタ」のような感じです(^^;

そんなことで、今回は二つのメニューをご覧いただこうと思います(*^^)v

まず最初は、「味噌カツ丼・小きしめんセット」(980円税込)からご覧下さいっ

芳の家6.JPG


ボリュームあるでしょ?

キャベツの上に味噌かつが乗った丼にミニきしめんがセットになったものですが、きしめんの幅が凄いのが分かりますよね?

一見、食べにくそうに見えますが、幅は広くても長さが短いので、一枚づつ食べる感じですね(^-^)

もちろん、きしめんの幅が広いだけでなく、鰹ダシが効いたとても美味しいきしめんです(*^^)v

そして次は定番の「カツ丼」(680円税込)になりますっ

芳の家7.JPG


これは定番のカツ丼ですよね?

でも、お出汁が美味しいので、カツと卵、そしてご飯に味が浸みているので、あっさり美味しく食べられるカツ丼なんです(*^^)v

いかがでしたでしょうか?

このお店の「きしめん」は、特徴があるだけでなく味も良いので、桜山周辺を通る機会があったら寄ってみるといいお店ですよ〜(*´▽`*)











2017年11月29日

鉄板焼 天の「愛知牛フィレステーキコース×シャンパン含む2時間飲み放題」

高層ビルが続々とオープンした名古屋駅前、そこには新しい飲食店も同時にオープンして連日大勢のお客さんで賑わっていますよね?

オープン当時は行列が出来る勢いでしたが、最近は少し落ち着いて来たので、お目当てのお店に行ってみても良い頃ではないでしょうか(^-^)

と言う訳で、今日は中村区にあるお店で、「鉄板焼 天」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、名古屋駅前にある「JRゲートタワー」の13階になります。

天.JPG


JRゲートタワーは、12・13階が飲食店街になっていますね(^-^)

さてこのお店、東京の銀座で愛されている鉄板焼きのお店なのですが、JRゲートタワーオープンと同時に名古屋へ初出店したお店なんです(*^^)v

店内も和風モダンのシックな内装で、木の温もりが感じられるお洒落な空間で、カウンター席に座ると目の前の鉄板で調理する姿を眺めることも出来ます。

一見高級そうで実際そこそこのお値段がするお店なのですが、実は内容の割にコスパが高くとっても美味しい鉄板焼きが味わえるんですね(^-^)

なので、今回は夜のコースで、「愛知牛フィレステーキコース×シャンパン含む2時間飲み放題」(15000円税込)をご覧いただこうと思います(*^^)v

ドリンクが飲み放題となっているこのコースは、シャンパンを含むほとんどのドリンクが飲み放題となっています(*^^)v

先ずはドリンクで乾杯してから登場するのは、「ズワイ蟹のサラダ」!

天1.JPG


名前の通りズワイ蟹の入ったサラダで、蟹の旨みタップリな濃厚なソースがかかっています。

こんな料理でシャンパンが飲めるなんて幸せです(^-^)

そして次に出て来るのは、「焼うに」!

天2.JPG


パリパリの海苔とおこげの上に乗った新鮮なウニは、海苔で巻いて食べると・・・

お口の中に上品な甘さと濃厚な磯の香りが一杯広がります(*^^)v

そして次は「本日の海鮮焼」!

天3.JPG


この日はサワラかな?皮をパリパリにローストしてあって、新玉葱と分葱の和風ソースが美味です(^-^)

そして、次からは「鉄板焼きメニュー」になり、「おすすめの一品」の登場です。

天4.JPG


これは、中に柔らかい牛スジを入れて「とんぺい風」に書かれたもので、お好み焼きのような味でビールにピッタリの味っですね(^-^)

そしてここからがメイン料理のオンパレード!

「あわびの鉄板焼」になりますっ!

天5.JPG


殻も盛り付けてあって、とても豪華でしょ?

バターの風味たっぷりで柔らかいアワビは、言葉では表現しがたい美味しさです(^O^)

そして次のメイン、「伊勢エビの鉄板焼」になりますっ!

天6.JPG


いやぁ、貫禄の一品ですね(*^^)v

伊勢エビを丸ごと一匹鉄板焼きにしたもので、上品な伊勢エビの味が豪快に楽しめます(^-^)

そして最後のメイン、「愛知牛フィレステーキ」の登場ですっ

天7.JPG


もうこれ、口の中でとろける美味しさ(^O^)

素材が良いので、塩やワサビで食べると最高です(*^^)v

そして最後は、〆のお食事です。

天8.JPG


香ばしい「おこげ」に「ちりめん」が混ぜ込まれたご飯で、鰹と昆布の一番ダシをかけてお茶漬け風にいただきます(^-^)

以上、いかがでしたでしょうか?

こんな美味しい高級素材が鉄板焼きで食べられて、しかも飲み放題付!

デザートは付いていませんが、一見高いようでもコスパ最高のコースです(*^^)v

今回は、取引先の先生にご馳走してもらっちゃったサリーです(^^;

先生、ご馳走様でしたm(__)m

もちろん、リーズナブルなランチもあるので、JRゲートタワーへ行くことがあったら、是非一度訪れてみて下さいね〜(*´▽`*)




2017年11月28日

めん処 大幸の「日替ランチ」

古くから街にある地元のうどん屋さん、そんなお店ってシッカリ常連のお客さんが付いていますよね?

やはりそんなお店は、格安で食べられる美味しいランチがあったりするんです(*^^)v

と言う訳で、今日は東区にあるうどん屋さんで、「めん処 大幸」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、地下鉄名城線「砂田橋」駅の2番出口から西へ行き、「矢田中学校北」交差点を右折して150mほど北上した左手になります。

めん処 大幸.JPG


ちょうど、信号交差点の北西角にあるお店ですね。

駐車場は敷地内に停められるようになていますが、満車の場合もお店から少し北へ行った向かい側にも2台分確保されています。

さてこのお店、大通りから中へ入った地元の方に愛されているうどん屋さんなのですが、とってもお値打ちなランチがあるんですね(^-^)

店内に入ると、左手にテーブル席・右手に小上がり席のある造りになっています。

めん処 大幸1.JPG


奥に細長いと言うより、横に平ぺったい感じのお店ですね。

かなり築年の経つ建物なので、店内もレトロな雰囲気を醸し出しています。

ランチメニューは各テーブルに置いてあって、こんな感じになっています。

めん処 大幸2.JPG


なんと、「日替ランチ」は、(650円税込)という安さです(*^^)v

面白いのは曜日によってメニューが決まっていて、月曜なら「きしめんと天丼」、火曜なら「きしめんとエビフライ」、水曜なら「きしめんと魚フライ」、木曜の定休日は飛ばして金曜日は「きしめんとトンカツ」、土曜日は「きしめんと唐揚げ」になっています(^-^)

更に日曜日は、830円税込になりますが「きしめんとカツ丼」も用意されているのが嬉しいですね(^-^)

この日のサリーは月曜日に訪れたので、「きしめnと天丼」でした(^O^)!

では早速、実物をご覧下さいっ

めん処 大幸3.JPG


これで650円税込はお値打ちですよね?

きしめんは幅広タイプでツルツル、汁は名古屋のうどん屋さんらしい鰹ダシの効いた赤汁で濃厚です(*^^)v

名古屋人のサリーには、とっても口に合う美味しいきしめんです(^-^)

ちなみに、ご飯の大盛りは30円増し、きしめんの大盛りは50円増しで注文出来ます(*^^)v

他にも、きしめんには別料金ですが「トッピング」も用意されています。

ナゴヤドームからも近い、お値打ちで美味しいうどん屋さんです。

ナゴヤドームへ行く機会があった時、ついでに寄ってみるといいですよ〜(*´▽`*)