2018年05月31日

デカフェの「日替わりあんかけスパゲティランチ」

名古屋メシとしてすっかり定着した「あんかけスパゲティ」、名古屋の喫茶店ならメニューにあるお店も多いですよね?

そんな「あんかけスパゲティ」ですが、毎日日替わりで格安に食べられるお店があります(*^^)v

と言う訳で、今日は中川区にある喫茶店で、「デカフェ」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、国道1号線と太平通りが交わる「昭和橋通3」交差点を、太平通り沿いに北へ200mほど行った右手になります。

デカフェ.JPG


太平通り沿いにあるお店ですね。

東隣は中華料理屋さんになっています。

駐車場は、お店の前に停められますね。

さてこのお店、以前は「ダフネコーヒー」さんだったのですが、最近このお店に変わって「あんかけスパゲティ」が食べられるお店になったんですね(^-^)

店内に入ると、昔ながらの喫茶店の椅子とテーブルが並んだ広い空間があります。

デカフェ1.JPG


懐かしい感じのお店でしょ?

それもその筈、このお店と隣の中華料理屋さんの建物は、屋号こそ変わっていますがサリーが小学生の頃(45年ほど前)からある店舗なんですね(^^;

座席に着くと、ママさんが水とおしぼりを持って注文を取りに来てくれます。

メニューは冊子になった通常の喫茶店メニューの他、こんな「ランチメニュー」も置いてあります。

デカフェ2.JPG


そうなんです、このお店のランチメニューは、曜日によってトッピングの変わる「あんかけスパゲティ」になっているんですね(*^^)v

ご覧の通り毎日2種類(A・B)のメニューが日替わりになっていて、価格もサラダ付きでお値打ちなんですね(^-^)

この日のサリーは、「日替わりあんかけスパゲティランチ」の「B](750円税込)を注文!

すると、こんな感じで登場しましたよ〜

デカフェ3.JPG


この日の「B」ランチは水曜日だったので、「ハムエッグと法蓮草のあんかけスパゲティ」でした(^-^)

あんかけの「餡」はどちらかと言えばあっさり目で、そんなに辛くないので辛さが苦手な方でも美味しく食べられます。

玉子も2個、ハムもロースハムが3枚入っていますね(*^^)v

大盛り及び食後のドリンクも200円税込プラスで済むので、1000円以下で押さえることも出来ます(^-^)

古い建物ですが最近出来た「あんかけスパゲティ」が食べられる喫茶店です(^-^)

近くを通ったら、一度食べてみて下さいね〜(*´▽`*)





2018年05月30日

手打ちうどんそば やま幸の「手打ちカレー煮込みうどん(玉子つき)」

名古屋メシの代表格である「みそ煮込みうどん」、名古屋のうどん屋さんならほとんどのお店で味わえますよね?

そんなうどん屋さんですが、「カレー煮込みうどん」が看板商品のお店があるんです(*^^)v

と言う訳で、今日は大府市にあるうどん屋さんで、「手打ちうどんそば やま幸」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、JR本線「共和」駅の東口を出て東へ行き、「共和駅東」交差点を左折して北へ200mほど行った左手になります。

やま幸.JPG


大通り沿いにある分かりやすいお店ですね。

駐車場はお店の前には3台分しかありませんが、お店の南西方面にも8台分確保されています。

さてこのお店、「うどん・そば」や「みそ煮込みうどん」はもちろん、「カツ丼・天丼」等のメニューも豊富な美味しいうどん屋さんなのですが、一番人気の「カレー煮込みうどん」も有名なお店なんですね(*^^)v

店内に入ると、右手に厨房とカウンター席・左手にテーブル席が並んでいて、一番奥に小上がり席のある造りになっています。

カウンター席から見ると、こんな感じですね。

やま幸1.JPG


40名程度収容できるお店なので、厨房の大将の他に3名程度の女性が忙しそうに働いています。

メニューは冊子になった物が各テーブルに置いてあって、セットメニューのページを開くと、片面に「カレー煮込みうどん」が載ったページがあります。

やま幸2.JPG


割とお値打ち価格でしょ?

「玉子つき:」と「玉子なし」があって、「鶏肉」は両方に入っているので、「玉子つき」にすると「親子」になる訳ですね(^-^)

ご飯も「小」と、小より少ない「少々」も用意されています。

そんな訳で、今回は看板メニューの「手打ちカレー煮込みうどん(玉子つき)」(850円税込)をご覧いただこうと思います(*^^)v

では早速、実物をご覧下さいっ

やま幸3.JPG


土鍋でグツグツ煮立って出て来るのが、煮込みうどんの醍醐味ですよね?

画像はご飯の「少々」(130円税込)を付けた物になります。

辛さ控えめのカレースープはちょっぴりスパイシーで、手打ちのもっちりした麺に絡んで美味(^-^)

具も「鶏肉・ネギ・蒲鉾・椎茸・揚げ」が入っています。

別に「揚げ玉」も付いているので、コクが出ますね(^-^)

美味しいカレー煮込みうどんがリーズナブルに味わえるお店です。

大府方面へ行く機会があったら、寄ってみて下さいね〜(*´▽`*)









posted by サリー at 00:00 | Comment(0) | .◆愛知県内 800円以上 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2018年05月29日

猪口猪口の「ミニ丼セット」

本格的な美味しい蕎麦のお店って、ちょっと効果で敷居が高い気がしますよね?

でも、ランチならとってもお値打ちに美味しい蕎麦が食べられるお店があるんです(*^^)v

と言う訳で、今日は中村区にあるお店で、「猪口猪口」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、名古屋駅の東口(桜通口」から桜通り沿いに東へ行き、1階にジュンク堂の入る「第一堀内ビル」の角を左折して北へ100mほど行った左手になります。

猪口猪口11.JPG


ちょうど信号交差点の西南角にあるお店ですね。

このお店は美味しい地酒と蕎麦が味わえる居酒屋さんなのですが、ランチ営業もしていてお昼はお値打ち価格で美味しい蕎麦が食べられるんです(*^^)v

ランチタイムになると、お店の前にはこんなランチメニューが載った「お品書き」が出されています。

猪口猪口13.JPG


冷たい蕎麦に温かい蕎麦、そしてセットメニューなんかも載っていますね。

価格もすべて1000円未満とお値打ちです(^-^)

店内に入ると、まず靴を脱いで下駄箱にしまい、掘りごたつ形式になったテーブル席やカウンター席に着いて注文するスタイルになっていますね。

猪口猪口12.JPG


蕎麦屋さんらしい、落ち着いた古民家風の店内になっていますね。

そんな訳で、今回はこのお店のランチのおススメで、「ミニ丼セット」(980円税込)をご覧いただこうと思います(*^^)v

では早速、実物をご覧下さいっ

猪口猪口14.JPG


このセットは、お好みの蕎麦に各種ミニ丼が300円税込プラスで付けることが出来るんですね。

なので、画像は定番の「もりそば」(680円税込)に「本日のおすすめ丼」(この日は焼鳥丼)を付けた物になります。

画像からお分かりの様に、とてもハイクオリティな蕎麦はとっても美味(^-^)

ミニ丼も付いているので、お腹一杯になるセットですね(*^^)v

蕎麦屋さんらしく、「蕎麦湯」も付いて来る本格派です。

地酒も福井県の「黒龍」が飲める居酒屋さんなので、夜に訪れてみるのもいいお店ですよ〜(*´▽`*)