2018年06月30日

弘庵の「豚ころ」

名古屋屈指のオフィスが立ち並ぶ丸の内界隈、お昼時になるとランチを求めて大勢の会社員の方が訪れる飲食店が数多く存在します。

そんな場所には、ちょっと変わったとっても美味しいうどん屋さんもあるんですね〜(*^^)v

と言う訳で、今日は中区丸の内にあるうどん屋さんで、「弘庵」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、地下鉄鶴舞線(桜通線)「丸の内」駅の4番出口から桜通り沿いに東へ行き、「桜通本町」交差点を左折して北へ300mほど行った左手になります。

弘庵.JPG


古いビルの1階に入居しているお店ですね。

駐車場はありませんが、お店のすぐ南側にコインパーキングがあるのでそこを利用すると便利です(^-^)

さてこのお店、お昼時はうどんに汁のかかった「ころうどん」に特化したお店で、とてもハイレベルで美味しいうどんが食べられるお店なんですね(*^^)v

お昼の営業時間になると、お店の前にはこんな「メニュー」が出されています。

弘庵1.JPG


ちょっと値が張る価格帯ですがm美味しそうですよね?

品数は少ないですが、このお店の「ころうどん」は絶品で、うどんの概念が覆されるほど美味しいうどんが食べられます。

店内に入ると、左手にL字型のカウンター席・奥にテーブル席が二つあるだけの小さな空間が広がっています。

弘庵2.JPG


カウンターに座るとこんな感じで、目の前でうどんを茹でたり天ぷらを揚げているところが見られます。

テーブルには紙おしぼり・七味と一味唐辛子・割り箸が置いてあって、お水はセルフで汲むスタイルですね。

前述の通りこのお店のウリは「ころうどん」、種類は海老天とちくわ天の入った「天ころ」と、豚肉の天ぷらの入った「豚ころ」の2種類とシンプルです。

おススメはなんとい行っても「豚ころ」(880円税込)!

では早速、実物をご覧下さいっ

弘庵3.JPG


揚げたての豚肉の天ぷらの他、ゆで卵・海苔・天かす・ネギも入っていてボリューム満点(*^^)v

さりげなくカイワレ大根とおろし生姜が添えられています。

細めですがツルツルでコシのあるうどんは、濃厚な汁に絡んで最高の喉越しと歯ごたえ。

豚肉の天ぷらは揚げたてで、表面に胡椒がかかっていてスパイシーなのであっさり食べられます(^-^)

一度食べると、蕎麦派の方も唸る美味しさ(^O^)!

ハイクオリティなうどんと豚肉の天ぷらの相性の良さが最高の美味しさを引き立てています。

小さなお店なので、早い時間の来店をおススメします。

とびきり美味しい「ころうどん」が食べたくなったら、是非一度訪れてみて下さいね〜(*´▽`*)





2018年06月29日

串よしの「ホタテ、とり貝、アスパラ、フレッシュとうもろこしのスパゲティ」

屋号からだと一見「串揚げ屋」さん?って感じのお店に思えますが、実は美味しいイタリアンのようなお店があります。

もちろん美味しいフライ物のメニューも沢山ありますが、なぜかスパゲティが絶品と言うちょっと変わったお店です(*^^)v

と言う訳で、今日は西区にあるお店で、「串よし」さんのご紹介です(^-^)

お店の場所は名古屋城の西、「筋違橋」交差点を200mほど北上した左手になります。

串よし.JPG


一見、焼鳥屋さんのようなお店に見えますよね?

でも、美味しいとんかつや海老フライ等の揚げ物はもちろん、とっても美味しいオリジナルの「スパゲティ」も食べられるお店なんです(*^^)v

駐車場は無いように見えますが、お店から少し北へ行った左手に3台分確保されています。

店内に入ると、右手に厨房とカウンター席・左手にテーブル席が奥まで並んでいる造りになっています。

串よし1.JPG


普通、揚げ物屋さんってガテン系の男性客が多いイメージなのですが、このお店は美味しいスパゲティが食べられるお店だけあって女性のお客さんが大半を占めています。

午前11時から開店するこのお店は、開店と同時にほとんど満席になる人気ですね。

メニューはテーブルには置いてなく、店内の壁面にこんな感じで貼ってあります。

串よし2.JPG


「六月のランチメニュー」と書かれたお品書きには、右半分に「スパゲティ」、左半分に「揚げ物」のメニューが載っていますね。

価格も1000円未満のものが多く、お値打ちですね(^-^)

このお店の揚げ物は手作りなのでどれを注文しても美味しいのですが、初めて訪れたのなら是非一度絶品の「スパゲティ」を味わって頂きたいと思います(*^^)v

そんな訳で、この日のサリーは「ホタテ、とり貝、アスパラ、フレッシュとうもろこしのスパゲティ」(890円税込)を注文!

少し待たされますが、こんな感じで登場しましたよ〜

串よし3.JPG


最初に言っておきますが、このお店のスパゲティ、どれを注文してもメチャウマです(^O^)!

このスパゲティは「クリームソース」または「塩バターソース」が選べるようになっていて、画像は「クリームソース」を選択したものになります。

パスタは当然アルデンテに茹でられた絶妙な固さで、ホワイトソースに「ホタテ・アスパラ・ベーコン・とり貝・とうもろこし」がベストマッチ(*^^)v

上にアルアルファと海藻が乗っています。

野菜の茹で加減も絶妙で、他の専門店を遥かに凌駕するレベルのスパゲティですね(*^^)v

画像にある「デザート」も付いています。

ちょっと変わったお店ですが、サリーおススメのお店です。

少し並んだり待ったりしても食べる価値があるので、名古屋城方面へ行く機会があったら是非一度訪れてみて下さいね〜(*´▽`*)







2018年06月28日

和楽庵 そのの「本日のおまかせランチ」

街の昭和が薫る古い喫茶店、どの街のにも存在していて常連のお客さん達で賑わっていますよね?

でも、そんな喫茶店でもちょっと雰囲気の違うお店があるんです(^-^)

と言う訳で、今日は瑞穂区にある喫茶店で、「和楽庵 その」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、地下鉄名城線「堀田」駅の4番出口から空港線沿いに南下し、「松田橋南」交差点を右折して西へ50mほど行った右手になります。

和楽庵 その.JPG


「堀田グリーンハイツ」と言う古いマンションの1階に入居しているお店ですね。

駐車場はマンションの北側に確保されています。

さてこの喫茶店、外観からはよくある古い喫茶店なのですが、和服を着たママさんが上品に迎えてくれるお店で、タイムスリップしたような「昭和の演歌」が流れるお店なんですね(^^;

お店の入口前には、こんな「ランチメニュー」の看板が出されています。

和楽庵 その1.JPG


価格もコーヒー付きでお値打ちですよね?

店内に入ると、洒落たテーブル席があって、左手にキッチンのある小さな空間が広がっています。

ママさんが和装のお店だけあって、さりげなく人形や和の小物が置いてあったりします。

和楽庵 その2.JPG


BGMに有線で「東京ロマンチカ」が流れていたりして、少し異次元空間を感じます(^^;

でも、和装のママさんはとても上品で、丁寧な接客で注文を取りに来てくれます。

テーブルにメニューは置いてないので食事メニューを聞くと、「本日のおまかせランチ(コーヒー付)」(700円税込)があるとのこと。

では、それお願いしますと伝えると、登場しましたよ〜

和楽庵 その3.JPG


ご覧の通り、この日の「本日のおまかせランチ」は「カレーライス」でした(^-^)

少しですが「チキンカツ」も載っていて、小鉢とサラダも付いています。

懐かしい酸味のある、いつか喫茶店で食べたカレーの味ですね(^-^)

食後はホットまたはアイスコーヒーも付いています。

営業時間は午後2時までと短いですが、ゆったり過ごせて異次元空間の味わえるお店です。

近くを通ることがあったら、ふらっと寄ってみるのもいいですよ〜(*´▽`*)