2018年10月31日

ステーキガスト 一宮尾西店の「カットステーキ&ミニハンバーグ」

すかいらーくグループのお店の中でも食べ放題スタイルの「ステーキガスト」さん、メイン料理を選んで「健康サラダバー」付にすると、サラダ・デザート・カレー・パン・スープ等が食べ放題になるのが嬉しいですよね?

ドリンクバーは別途になりますが、それでも平日のランチタイムなら1000円以下で食べられるのが魅力です(*^^)v

と言う訳で、今日は一宮市にあるお店で、「ステーキガスト 一宮尾西店」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は一宮市の西部、県道18号線を濃尾大橋方面へ行った右手になります。

ステーキガスト 一宮尾西店.JPG


現在は一宮市ですが、旧尾西市にあるお店ですね。

大通り沿いで目立つのと、駐車場も停めやすいので便利です。

さてこのお店、バイキング形式なのでお腹一杯食べたい方にはおススメのお店なんですね(*^^)v

店内に入ると、左手にテーブル席の並んだ空間が広がっています。

ステーキガスト 一宮尾西店1.JPG


あのすかいらーくさんとは同じグループでも少し違って、アメリカン風でステーキ屋さんらしい内装ですね。

メニューは各テーブルに「通常メニュー」と「ランチメニュー」が置いてあります。

ランチメニューを開くと、1000円以下のメイン料理も沢山並んでいます。

その裏側には、2種類の料理が楽しめる「ライトコンボ」なんて言うメニューも載っています。

ステーキガスト 一宮尾西店2.JPG


これでも、ランチバーなら899円税抜という安さです(^-^)

でも、やっぱりこのお店に来たら、色んな料理を食べ放題にしたい。

そんな方は「健康サラダバー」付がオススメですね(*^^)v

そんな訳で、今回は「カットステーキ&ミニハンバーグ」の健康サラダバー付(1099円税抜)をご覧いただこうと思います(^-^)

注文したら、最初に「サラダバーコーナー」へ行って、お好きな料理を取って食べることが出来ます。

前述の通りサラダの他にも料理が盛り沢山。

なので、あまり欲張って食べ過ぎると、メイン料理が食べられなくなるのでご注意下さい(^^;

サラダバーを食べながら待っていると。。。

メイン料理の登場ですっ

ステーキガスト 一宮尾西店3.JPG


値段がが安い割には美味しいメイン料理で、輸入牛を使用しているのに柔らかくて美味しいですね(^-^)

ソースも選べるので、お好みの味で食べられます(*^^)v

名古屋市内にもあちこちにある「ステーキガスト」さん、ご家族全員でお腹一杯食べたい!

そんな時に利用してみて下さいね〜(*´▽`*)





posted by サリー at 00:00 | Comment(0) | .◆愛知県内 800円以上 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2018年10月30日

アラベル 名古屋分店の「国産黒毛和牛ハンバーグ」

美味しいハンバーグが味わえるお店って数多くありますが、「国産黒毛和牛」を使用したハンバーグが味わえるお店は少ないのではないでしょうか?

国産黒毛和牛ならではの柔らかさと旨みがレアの状態で味わえる、そんなお店があるんです(*^^)v

と言う訳で、今日は中区にあるお店で、「アラベル 名古屋分店」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、地下鉄東山線「新栄」駅の1番出口から国道153号線を南下し、「広小路葵」交差点を右折して初めての角を左折して40mほど行った左手になります。

アラベル 名古屋分店.JPG


広小路通りから少し南へ入った、「CBCセンタービル」の1階に入居しているお店ですね。

このお店は横浜に本店がある「国産黒毛和牛」を使用した「ハンバーグ」に特化したお店で、とっても美味しいハンバーグが味わえるお店なんですね(*^^)v

店内に入ると、左手にキッチン・右手にテーブル席の並んだコンパクトな空間が広がっています。

アラベル 名古屋分店1.JPG


ホント小さなお店で、四人掛けのテーブル席以外は二人掛けのテーブル席ばかりで、15名ほどで満席になってしまう位の小さなお店です。

各テーブルにはシンプルな1枚のメニューが置いてあって、こんな感じになっています。

アラベル 名古屋分店2.JPG


色々あるように見えますが基本は「ハンバーグ」がメインで、主力商品の「国産黒毛和牛ハンバーグ」は、サイズ(160g・210g・300g)・ソース(デミグラス・オニオン・トマト・和風)が選べるようになっていますね。

サイズによって価格が変わって、ランチではハンバーグの価格で「ライスまたはパン・オニオンスープ・ミニサラダ」が付いています。

他に「ランチタイム」だと「ドリンク」が全品100円税込で注文出来るようになっているのと、別料金ですがトッピングも豊富に揃っています(*^^)v

そんな訳で、今回ご覧いただくのは一番リーズナブルな「国産黒毛ハンバーグ(160g)」(1150円税込)をご覧いただこうと思います(^-^)

先に出て来るスープとサラダを食べながら待っていると。。。

ハンバーグの登場ですっ

アラベル 名古屋分店3.JPG


これ、めっちゃ油が跳ねるので、紙ナプキンで防御が必要です(^^;

イメージとしては、あの「ブロンコビリー」さんや静岡県にある「さわやかハンバーグ」のように、俵型のハンバーグをレアの状態で焼いて半割りにした感じですね。

味の方は、さすが国産黒毛和牛100%!

食欲をそそる和牛香に、箸です〜っと切れる柔らかさ。

そして一口食べると、国産和牛ならではの何とも言えない旨味が広がります(^O^)!

いやぁホント美味しいですこのハンバーグ(*^^)v

素材が良いので少し値段は張りますが、お肉付きの方には是非一度味わって頂きたいハンバーグです。

ビジネス街にあるお店で席数も少ないので、正午から午後1時までは大変混雑します。

早めの来店がオススメですよ〜(*´▽`*)







2018年10月29日

内田橋珈琲店の「ナポリタン」

名古屋メシの一角として存在感のある「イタリアンスパゲティ」ですが、美味しいお店って結構少なかったりするんですよね。

そんな中、目立たない下町の喫茶店に、案外美味しいイタリアンスパゲティがあったりするんです(*^^)v

と言う訳で、今日は南区にある喫茶店で、「内田橋珈琲店」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、名鉄常滑線「豊田本町」駅から200mほど西へ行った「新内田橋南」交差点を右折し、高架に上がらず側道を20mほど北上した左手になります。

内田橋珈琲店.JPG


高架で目立たない場所にあるお店ですね。

以前は「コメダ珈琲店」さんでしたが、現在は名前が変わってこの名前で営業しています。

さてこの喫茶店、食事メニューこそ軽食が中心のお店ですが、とっても美味しい「イタリアンスパゲティ」があるんですね(^-^)

店内に入ると、右手にキッチン・左手にテーブル席の並んだ空間が広がっています。

内田橋珈琲店1.JPG


どこか見覚えのあるエンジ色の椅子とテーブルでしょ?

そうなんです、以前営業していた「コメダ珈琲店」さんのものをそのまま利用しているんですね。

各テーブルには両面印刷になったシンプルなものが置いてあって、片面はドリンク類・もう片面には軽食メニュー等が載っています。

内田橋珈琲店2.JPG


こちらが軽食メニューの載っている面になりますね。

トーストやサンドイッチ等をはじめ、ピラフ・カレー・スパゲティ等の軽食メニューが沢山載っています。

その中にあるのが、このお店で「ナポリタン」(750円税込)になっているイタリアンスパゲティ!

それでは、早速実物をご覧下さいっ

内田橋珈琲店3.JPG


これぞ王道のイタリアンスパゲティですね(*^^)v

楕円形の鉄板に玉子が敷いてあって、赤ウインナーの載っている教科書通りのスタイルです。

でもこれ、濃厚なトマトソースに半熟卵が絡んでめっちゃ美味(^O^)!

こんな場所で美味しいイタリアンスパゲティに出会えるなんて感激です(^-^)

その他の軽食メニューも美味しい喫茶店です。

熱田神宮からも近いので、美味しいイタリアンスパゲティが食べたくなったら、寄ってみて下さいね〜(*´▽`*)