2019年01月31日

中華食房 凛の「日替わりランチ」

中華料理屋さんでも、居酒屋風のお店って酒の肴が豊富でいいですよね?

ちょっと洒落た居酒屋さんで、ランチなら価格もリーズナブルで美味しいお店があるんです(*^^)v

と言う訳で、今日は港区にあるお店で、「中華食房 凛」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、地下鉄名港線「名古屋港」駅の2番出口から、南へ50mほど行った右手になります。

中華食房 凛.JPG


地下鉄駅から徒歩1分の便利な場所にあるお店ですね。

駐車場は無いので、近くのコインパーキング利用になります。

このお店は居酒屋さんなのですが中華料理に特化したお店で、ランチタイムには日本人の口に合う美味しい中華料理が味わえるお店でもあるんですね(*^^)v

店内に入ると、左手にL字型のカウンター席があって、その周りに小上がり席がある造りになっています。

中華食房 凛1.JPG


内装もちょっと洒落たバーや居酒屋さんのような造りになっていて、BGMにJAZZが流れていたりするお店です。

ご覧の通りテーブルには個人店にしては珍しいタッチパネルが置いてあって、これで注文も出来るようになっています。

ランチの内容はタッチパネルには載ってなく、お店の入口前に出されているのでそれを参考にして下さい。

中華食房 凛2.JPG


価格も756円税込とお値打ちになっていますね(^-^)

このお店のランチで嬉しいのは、料理が2品付くこと。

もちろん、ご飯のお替わりも出来ます(*^^)v

そんな訳で、今回はその「日替わりランチ」(756円税込)をご覧いただこうと思います。

では早速、実物をご覧下さいっ

中華食房 凛3.JPG


この日の日替わりランチは、メインに「イカのチリソース」と「上海焼きそば」、「ライス・サラダ・スープ・漬物」といった内容でした(^-^)

大陸系のお店とは違って、繊細な美味しさは日本人の味覚に合う中華料理で、丁寧な仕事がいいですね。

他に「台湾まぜそば」や「担々麺」等、辛くて美味しいメニューも揃っているのでおススメです(*^^)v

名古屋港水族館も歩いてすぐの場所にあるので、名古屋港へ行く機会があったら寄ってみて下さいね〜(*´▽`*)



2019年01月30日

伊予製麺 名古屋みなと店の「ぶっかけうどん+天ぷら」と「肉玉丼」と「まぐろたたき丼」

最近、名古屋にも出店ラッシュの続く讃岐うどんチェーン、本当に色んな系列のお店が出店していますよね?

その中でも、まだ名古屋に1店舗しかなく、とてもメニューのバリエーション豊富なお店があるんです(*^^)v

と言う訳で、今日は港区にある讃岐うどんチェーンで、「伊予製麺 名古屋みなと店」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、地下鉄名港線「港区役所」駅の2番出口を出て、すぐ右手になります。

伊予製麺 名古屋みなと店.JPG


地下鉄駅から徒歩1分のとても便利な場所にあるお店ですね。

駐車場は同じ敷地内にある「コメダ珈琲」さんや「ローソン」さんと共用になっていて、広く停められるようになっています。

さてこのお店、あの「丸亀製麺」さんと同じようなセルフ形式の讃岐うどんチェーンなのですが、多彩なメニュー構成なのに加え名古屋初出店のお店なんですね(*^^)v

店内に入ると、通路にこんなメニューが貼ってあったりします。

伊予製麺 名古屋みなと店1.JPG


「かけうどん」や「ぶっかけうどん」「釜揚げうどん」等は税込290円から揃っていて、他の讃岐うどんチェーンと同じような価格帯でお値打ちです。

通路を進むと「トレー」が置いてある場所と注文コーナーがあるのですが、そこにも分かりやすいメニューが貼ってあります。

伊予製麺 名古屋みなと店2.JPG


先程と同じうどんメニューの他に、「丼」メニューや「トッピングメニュー」も貼ってありますね。

他店には無い「炙り豚丼」や「照り焼き鶏天丼」、「鍋焼きうどん」や「餃子」までメニューにあるお店です。

しかも、毎月14日は「伊予の日」と言うことで、うどん全品100円引きも行っています。

注文の料理を受け取った後は、こんな「揚げ物」コーナーでお好きな天ぷら等を更に盛ってお会計を先にするスタイルですね。

伊予製麺 名古屋みなと店4.JPG


そして、「薬味コーナー」で「ネギ」や「揚げ玉」等をお好みで入れて、座席に持って行って下さい。

座席はこんな感じになっています。

伊予製麺 名古屋みなと店3.JPG


カウンター席やテーブル席・小上がり席もある客席ですが、カウンター席の比率が高いので一人で訪れても気軽に食べられますね。

そんな訳で、今回はこのお店のメニューをいくつかご覧いただこうと思います(*^^)v

ではまず最初に、「ぶっかけうどん(並)」(290円税込)と「鶏天」(130円税込)・「イカ天」(120円税込)をご覧下さいっ

伊予製麺 名古屋みなと店5.JPG

あの「丸亀製麺」さんとよく似ていますよね?

麺はコシがある讃岐うどんで、つゆは少しあっさりめです。

天ぷらも油っこくないので食べやすく美味しいですね(*^^)v

ちなみに「天丼用」の「天つゆ」がとても美味しいので、それをかけて食べるのがオススメです(^-^)

そして次は丼メニューを二つご覧下さいっ

伊予製麺 名古屋みなと店6.JPG


伊予製麺 名古屋みなと店7.JPG


上の画像が「肉玉丼」(430円税込)で、ご飯の上に甘辛く味付けされた「牛肉」と「牛蒡」、そして「温玉」が乗っています(^-^)

温玉を割って牛肉と牛蒡に混ぜて食べると、めっちゃ美味(*^^)v

これ、おススメのメニューですね。

下の画像は「まぐろたたき丼」(430円税込)で、ご飯の上に「刻み海苔」と「まぐろのたたき」が乗っていて、「薬味コーナー」でネギを入れると「ネギトロ丼」になりますね(*^^)v

これも口当たりの良いメニューです(^-^)

丼は各種うどんとセットに出来て、合計金額より30円安くなるのでお得です(*^^)v

他にも美味しいメニューが盛りだくさんの讃岐うどんチェーンです。

「ららぽーと」からも近いので、港区方面へ行く機会があったら寄ってみて下さいね〜(*´▽`*)



2019年01月29日

ラーメン福 笠寺店の「ラーメン(野菜多め)」と「特製ラーメン(並肉)」

リーズナブルでとっても美味しいラーメン屋さんの一つとして、毎日大勢のお客さんで賑わう「ラーメン福」さん。

名古屋市内しか店舗がありませんが、リピート率の高いラーメン屋さんとして多くのファンのお客さんがいますよね?

と言う訳で、今日は南区にあるラーメン専門店で、「ラーメン福 笠寺店」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、JR本線「笠寺」駅の東口から東へ行き、「笠寺駅前」交差点を右折して国道1号線沿いに南下、そして「前浜通」交差点を左折したすぐ右手になります。

ラーメン福 笠寺店11.JPG


環状線沿いの分かりやすい場所にあるお店ですね。

駐車場は敷地内の他、少し店舗から東へ行った場所にも第二駐車場が確保されています。

このお店は豚骨醤油で太麺・もやしたっぷりの美味しいラーメン店なのですが、色んな注文の仕方があるんですね(*^^)v

店内に入ると、L字型のカウンター席がズラリ並んだ空間が広がっています。

ラーメン福 笠寺店12.JPG


どのラーメン福さんも同じような造りになっていますよね?

お冷はセルフで汲んでくるスタイルになっています。

メニューは壁面に貼ってあって、こんな風に書いてあります。

ラーメン福 笠寺店13.JPG


シンプルなメニューですよね?

ラーメンは豚骨醤油1種類のみで、普通盛りと大盛り。

そして「特製ラーメン」はいわゆる「チャーシュー麺」で、こちらも普通盛りと大盛りがあります。

ラーメン600円税込とお値打ちで、とってもボリュームがあるのですが、無料で「もやし」や「ネギ」の「野菜多め」も出来ちゃうんです(*^^)v

それが、こちらの画像になりますね。

ラーメン福 笠寺店14.JPG


通常でも野菜がてんこ盛りなのに、「野菜多め」だと更に多くなっています(^O^)

これを食べるコツですが、どうしても野菜が多いので味が薄くなってしまうため、テーブルにある「ラーメンのタレ」をかけて味の濃さを調整して食べるのがオススメですね(*^^)v

そして、「特製ラーメン」(800円税込)と言えば、青い丼に入って豚肩ロース肉のチャーシューが数枚入って来るのですが、残念なのは普通のラーメンに入って来る薄切りで美味しいチャーシューが入ってないこと。

なので、実はこの「特製ラーメン」、肩ロース肉のチャーシューの代わりに「特製ラーメン並肉で!」と注文すると、普通のラーメンに入って来る薄切りチャーシューを、これでもかって位入れてくれるんですね!

出来上がりはこんな感じで、通常のラーメンと変わりませんが。。。

ラーメン福 笠寺店15.JPG


もやしの下を確認してみると。。。

凄いお肉の量が入っています(^O^)!

ラーメン福 笠寺店16.JPG


これ、ホント凄い量です。

サリーの世代にはちょっと苦しいものがあります(^^;

でも、お肉好きの方にはめっちゃ嬉しい裏メニューなんですね(^-^)

色んな注文の仕方のある美味しい「ラーメン福」さんです。

皆さんもお近くの「ラーメン福」さんで、お好みの注文をしてみて下さいね〜(*´▽`*)