2019年05月27日

一八 正木店の「チャーシューメン定食」

歴史ある昔ながらのうどん屋さん、そんなお店ってうどんのダシを使用した中華そばがあったりしますよね?

そんなうどん屋さんの中華そばで、自家製のチャーシューを使ったメニューのある美味しいお店があるんです(*^^)v

と言う訳で、今日は中区にあるうどん屋さんで、「一八 正木店」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は中区の南部、「古渡町」交差点を西へ行き、「中区正木1丁目」交差点を左折して南へ100mほど行った右手になります。

一八 正木店.JPG


大通りから中へ入った目立たない場所にあるお店ですね。

駐車場は、お店の敷地内に4台分停められるようになっています。

このお店は名古屋を代表する「一八」グループに属する老舗うどん屋さんのひとつで、前述の通り美味しい中華そばも味わえるお店なんですね(*^^)v

店内に入ると、左手に小上がり席、右手にテーブル席とそのまた右側に厨房があって、奥の階段を五、六段下りると右手に個室のようなテーブル席がある、ちょっと変わった造りになっています。

一八 正木店1.JPG


少し変わった造りのお店ですが、都心でも閑静な住宅地に位置するこのお店は、和風でとても落ち着く店内になっています(^-^)

メニューは両面印刷になった文字だけのものが置いてあって、片面には麺類・もう片面には丼物やセットメニューが載っています。

麺類の載った面はこちらになりますね。

一八 正木店2.JPG


ズラリ並んだ麺類の他に、お値打ちな定食メニューも載っていますね。

このお店で嬉しいのは、どの麺でもプラス200円で定食に出来、定食にすると「串カツ2本またはミックスフライ・ご飯・漬物」が付いて来るんですね(*^^)v

一方、前述の「中華そば」は単品で600円税込であるのですが、チャーシューメンだと700円税込!

このお店の自家製チャーシューはとても美味しいので、100円差なら断然「チャーシューメン」がオススメです(*^^)v

そんな訳で、今回はその「チャーシューメン」と定食にした、「チャーシューメン定食」(900円税込)をご覧いただこうと思います!。

では早速、実物をご覧下さいっ

一八 正木店3.JPG


定食にするとボリューム満点でしょ?

画像の定食に付くおかずは「ミックスフライ」を選択したもので、「海老・イカ・南瓜」のフライになっています。

面白いのはフライの付け合わせにあるサラダが、パスタだと思ったら「きしめん」をマヨネーズで和えた物になっています(^^;

でもこれがまた美味しいんですよね(^-^)

チャーシューメンはうどんのダシを使った中華そば仕立てで、具は「チャーシュー6枚・半熟玉子・カマボコ・ネギ・海苔」も入っていて、特に豚バラ肉を使用した自家製チャーシューは、厚切りで6枚も入っていて食べ応え満点(*^^)v

ホント美味しいチャーシューメンです(^O^)

都心でも住宅街にある老舗のうどん屋さんです。

皆さんも是非、美味しいチャーシューメンを味わってみて下さいね〜(*´▽`*)