2019年07月06日

喫茶 満の「定食」

グルメサイトに載らないようなノーマークの喫茶店、そんなお店って結構安くて美味しい食事が出来たりするんですね(^-^)

古いお店なので若い方にはちょっと入り辛い感じもしますが、手作りで美味しい食事が出来るのが魅力です(*^^)v

と言う訳で、今日は緑区にある喫茶店で、「喫茶 満」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は緑区の西部、「伝治山」交差点を150mほど南下した右手になります。

喫茶 満〈緑区).jpg


バス通り沿いにあるお店ですが、派手な看板も出てないので目立たないお店ですね。

駐車場は、お店の前に停められるようになっています。

このお店が古くからご年配のマスターとママさんが営業する喫茶店で、ランチメニューというものはありませんが、終日手作りの美味しい食事が出来るお店なんですね(^-^)

店内に入ると平成を通り越して、昭和にタイムスリップしたようなレトロな空間が広がっています。

喫茶 満1(緑区).JPG


懐かしい椅子とテーブル席でしょ?

銘木が置いてあったりと、レトロ感を更に醸し出しています。

各テーブルにはメニューが置いてなく、壁面にこんな感じで表示されています。

喫茶 満2(緑区).jpg


これも黄ばんだ感じでレトロですよね?

色々載っていますが、一番上に「定食」と書いてあるのがお分かりでしょうか?

これ、その日の素材で、焼魚やコロッケ・魚フライ等、色々注文出来ちゃうお得なメニューなんです(*^^)v

そんな訳で、マスターに聞いたところ「アジフライ」が今日はあるとのこと。

なので今回はその「定食」(600円税込)をご覧いただこうと思います(*^^)v

では早速、実物をご覧下さいっ

喫茶 満3(緑区).JPG


家庭的な定食でしょ?

大きなアジフライ2匹に、茄子の煮浸し・胡瓜の酢の物・ご飯・味噌汁が付いています。

どれも手作りでとっても素朴で美味(^-^)

こんな定食って、ホッとしますよね?

意外と知られていない隠れた老舗喫茶店です。

アピタ鳴海店も近いので、買物のついでに寄ってみるといいですよ〜(*´▽`*)