2019年03月18日

文花そば アスナル金山店の「えび天そば」

金山総合駅前の北口に位置する商業施設の「アスナル金山」、数多くの飲食店も入居しているので散策しているだけでも楽しいですよね?

洒落たお店も多いので価格も高めになりがちですが、ワンコイン以下で食べられるお店もあるんですね(*^^)v

と言う訳で、今日は中区にあるお店で、「文花そば アスナル金山店」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は前述の通り、アスナル金山の1階になります。

文花そば アスナル金山店.JPG


1階と言ってもメイン通りではなく、バスロータリー側の鰓側に位置する目立たないお店ですね。

車で来店の方は、アスナル立体駐車場を利用すると便利です。

このお店は蕎麦屋さんなのですが、セルフ形式で店内は厨房とカウンター席しかなく、お店の外にテーブル席が出されている簡易的なお店なんですね。

でもその分、美味しい蕎麦が格安で味わえるんです(*^^)v

メニューはお店の前に、こんな看板が出されています。

文花そば アスナル金山店1.JPG


とってもお値打ち価格でしょ?

普通の「かけそば」なら350円税込で味わえるのと、ミニ丼とのセットでも610円税込からとリーズナブル。

注文するメニューを決めたら、お店の前に出されている「食券販売機」でお好みのメニューの食券を購入してください。

文花そば アスナル金山店2.JPG


下の方のボタンには天ぷらのトッピングも出来るようになっているので、お好みの天ぷらそばが味わえる訳ですね(^-^)

食券を購入したらまず店内の厨房へ行って、食券と引き換えにメニューを受け取ってから座席に着くスタイルとなります。

食券を持って座席に着いても、蕎麦は出て来ませんので気を付けて下さいね(^^;

そんな訳で、今回は「えび天そば」(500円税込)をご覧いただこうと思います(*^^)v

では早速、実物をご覧下さいっ

文花そば アスナル金山店3.JPG


シンプルなメニューでしょ?

お水はセルフになっているので、自分でコップを持って来て注ぐスタイルですね。

あと、「ネギ」もテーブルに置いてあって、入れ放題なのが魅力です(*^^)v

少し固めに茹でられた蕎麦はコシもあり爽快な喉越し(^-^)

最初辛く感じるつゆも、食べているうちに甘味が出て来て丁度良い味になって来ます。

アスナル金山の隠れた蕎麦屋さんです、お値打ち価格で早いので、時間の無い時に利用してみるといいですよ〜(*´▽`*)













この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: