2018年11月11日

中華そば 一夜堂の「一夜堂中華そば」

ラーメンとも蕎麦とも一線を画した「中華そば」、日本独特の文化ではないでしょうか?

そんな中華そば屋さんですが、安くてとっても美味しいお店があるんです(*^^)v

と言う訳で、今日は中区にあるお店で、「中華そば 一夜堂」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、中区にある「上前津」交差点を東へ行き記念橋を越え、「中警察署」交差点を右折して南へ、そして5つ目の角を左折して東へ20mほど行った右手になります。

一夜堂.JPG


住宅街の中にある、目立たない小さなお店ですね。

駐車場は無いので、車の方は近くのコインパーキング利用になります。

このお店は前述の通り「中華そば」に特化した専門店で、美味しい中華そばが格安で味わえる穴場のお店なんですね(*^^)v

店内に入ると、コの字型のカウンター席が8席あるだけのとても小さな空間になっています。

一夜堂1.JPG


ラーメン屋さんとしても、最小の部類に入るのではないでしょうか。

お店は接客がとても丁寧なご年配の女性と、厨房で中華そばを作っている大将とお二人でお店を切り盛りしています。

メニューはテーブルには置いてなく、壁にシンプルなお品書きが掲げてあります。

一夜堂2.JPG


どうです?この潔さ(^^;

メニューは「中華そば」(500円税込)をはじめ、「焼豚中華そば」(600円税込)tp「一夜堂中華そば」(600円税込)のみ!

他に「大盛り」(プラス100円)と「ご飯」(100円税込)しか載っていません(*^^)v

ホント「中華そば」専門店ですよね?

この中でおススメはやっぱり「
一夜堂中華そば」(600円税込)。

では早速、実物をご覧下さいっ

一夜堂3.JPG


そうなんです、この「一夜堂中華そば」は、「玉子とじ」になっているんですね(*^^)v

しかも美味しい自家製の焼豚が5〜6枚入っているので、とってもお値打ちで美味しいんです(^-^)

具は「焼豚・カマボコ・ネギ」とシンプルですが、あっさりしたスープは一口飲むと結構濃厚で、ご飯に合う美味しさです。

スープが濃口なので、この「玉子とじ」の一夜堂中華そばが一番バランス良く食べられますね。

知る人ぞ知る、ちょっと穴場の美味しい中華そば屋さんです。

上前津方面で美味しい中華そばが食べたくなったら、寄ってみて下さいね〜(*´▽`*)



2018年11月07日

テング酒場 名古屋栄店の「日替わりランチ」

名古屋の都心でランチすると、ちょっとしたお店でも千円になってしまいますよね?

そんな中、とってもお値打ち価格で食べられるお店があるんです(*^^)v

と言う訳で、今日は中区にあるお店で、「テング酒場 名古屋栄店」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、「栄」交差点を大津通り沿いに300mほど南下した左手になります。

テング酒場 名古屋栄店.JPG


ちょうど「栄いちごビル」の地下一階にあるお店ですね。

ご覧の通りメインは夜営業の居酒屋さんですがランチ営業もしていて、とってもリーズナブル価格でランチが食べられるんですね(^-^)

店内に入ると、左右にこんなテーブル席が沢山並んだ広い空間になっています。

テング酒場 名古屋栄店1.JPG


座席も大衆居酒屋さんと言った感じですね。

正午になると、近くの会社員の方達が大勢やって来ます。

ランチタイムに訪れると、こんな「ランチメニュー」が各テーブルに置いてあります。

テング酒場 名古屋栄店2.JPG


めっちゃお値打ちでしょ?

「チキンカツカレー」なんかは、なんと550円税込で食べられます(*^^)v

他にも色んなメニューがありますが、ほとんど600円台で食べられるんですね(^-^)

そんな訳で、今回ご覧頂くのは「日替わりランチ」(650円税込)!

では早速、実物をご覧下さいっ

テング酒場 名古屋栄店3.JPG


この「日替わりランチ」はメニューに載っているように4種類用意されていて、日によってA〜Dと変わるようになっています。

この日は「B」だったので、「スパイシー鶏唐&豚肉の生姜焼風」といっ内容でした(^O^)

このランチの嬉しいのは、「ご飯」も「みそ汁」もお替わり自由なこと(*^^)v

これならお腹一杯になりますよね?

味の方もなかなか美味しいので、ご飯も進みます。

都心にあって格安でランチが出来る居酒屋さんです。

名駅にもあるので、お値打ちなランチがしたくなったら寄ってみて下さいね〜(*´▽`*)





2018年07月17日

 樞(くるる) 名駅店の「豚ロース唐揚げ丼」

数多くの飲食店がひしめく名古屋駅界隈、新しいお店が続々とオープンしていて楽しいですよね?

でも、ちょっと値の張るお店も多く、デイリーなランチに利用するには限られて来ます。

そんな訳で、今日はお値打ちに美味しいランチが食べられるお店で、「樞(くるる) 名駅店」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、ミッドランドスクエアの南口から、北西の国際センター方面へ300mほど行った左手になります。

くるる.JPG


ちょうど「名駅四」交差点を、少し過ぎた左手になりますね。

さてこのお店、夜は高級な「名古屋コーチン」の料理が食べられるお店なのですがランチ営業もしていて、お昼ならリーズナブルに美味しいランチが食べられるお店でもあるんです(*^^)v

店内に入ると、色んな個室が並んだ通路が奥まで続いていて、一番奥にはこんな広いスペースのテーブル席が並んだ空間になっています。

くるる1.JPG


この空間は、中二階にも座席のある斬新な造りになっています。

証明も落としてあって、やはり夜の雰囲気のお店って感じですね。

お昼時に訪れると、各テーブルにはこんな「ランチメニュー」が置いてあります。

くるる2.JPG


右側には、このお店のウリである「名古屋コーチン」を使用した料理の数々が載っていて、丼単品なら1100円からとリーズナブルに名古屋コーチンのランチが、そして左側には樞御膳をはじめ海鮮系の丼メニューも900円から豊富です(^-^)

そんな訳で、どれを注文してもハズレなく美味しいメニューが盛り沢山なのですが、この日のサリーは期間限定の「豚ロース唐揚げ丼」(900円税込)を注文(*^^)v

すると、こんな感じで登場しましたよ〜

くるる3.JPG


大きな丼には肉厚の豚ロース肉を唐揚げにしたものが5切れ、他に温玉やネギも載っていて、上から甘辛いタレがかかっています。

豚ロース肉なので油っこくなく、ご飯がすすむ美味しい丼です(*^^)v

あと、一口ですが「お刺身」と「みそ汁・漬物」も付いているのでお得感がありますね(^-^)

名古屋駅からも近い場所の割に、リーズナブルで美味しいランチが味わえるお店です。

名古屋駅界隈でランチすることがあったら、一度利用してみて下さいね〜(*´▽`*)