2019年01月28日

海鮮個室 湊一や 名古屋伏見店の「季節のにぎわいコース(飲み放題付)」

大勢が集まってワイワイやれる居酒屋さんも楽しいですが、少人数でゆったり飲むなら個室が落ち着きますよね?

そんな時、全席個室の居酒屋さんで、美味しい和食が味わえるお店があるんです(*^^)v

と言う訳で、今日は中区にあるお店で、「海鮮個室 湊一や 名古屋伏見店」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、地下鉄東山線(鶴舞線)「伏見」駅の7番出口を出たすぐ目の前になります。

湊一や.JPG


ちょうど、「広小路伏見」交差点の南西角になるお店ですね。

地下鉄駅の目の前で、「広小路伏見ビル」の3階に入居しています。

このお店は、新鮮な魚をメインとした美味しい和食の居酒屋さんで、コースならとってもリーズナブル価格で美味しい料理とお酒が味わえるんですね(^-^)

店内に入ると、こんな個室がいくつも並んだ空間が広がっています。

湊一や1.JPG


証明を落とした店内はムードのある落ち着いた造りで、ご覧の通りすべて個室で引戸で閉まるようになっています。

これなら、他のお客さんを気にせず寛げますよね?

そんな訳で、今回はこのお店のお得で美味しい「季節のにぎわいコース(飲み放題付)」(4000円税込)をご覧いただこうと思います(*^^)v

このコースを予約して座席に着くと、テーブルにはこんな「飲み放題メニュー」が置いてあります。

湊一や2.JPG


ビール・日本酒・ワイン・ウイスキー・焼酎・サワー・カクテル・ソフトドリンク等、ほぼすべてのドリンクがフリーになっています。

これなら、色んな人にも対応できるので、幹事さんも安心ですね。

そして料理は、まず「前菜」と「サラダ」が出されます。

湊一や3.JPG


前菜は「帆立クリーミーフライ・黒ミル貝の花椒マリネ・鮭とひじきの南瓜サラダ」」になっていました。

サラダは、ベーコンとカッテージチーズのグリーンサラダですね。

こんな一口が美味しかったりするんです(*^^)v

そして次に出て来るのは、「お造り」になります。

湊一や4.JPG


内容は、「鮪・ハマチ・サーモン・イカ・白身」ですね。

鮮魚がウリのお店だけあって、新鮮なお刺身が味わえます。

そして次は、「揚げ物」が出て来ます。

湊一や5.JPG


これは「赤魚の衣揚げ 胡麻チリソース」ですね。

ふんわりした白身に胡麻チリソースが良く合います。

そして次に出て来るのは、「焼き物」になります。

湊一や6.JPG


これはお肉料理で、「若鶏のガーリックステーキ」ですね。

ガツンとした味が病みつきになります。

そして次は「お食事」になりますね。

湊一や7.JPG


こちらは「ネギトロちらし寿司」。

これも海鮮居酒屋さんらしい美味しさです(^-^)

そして最後はこんな「デザート」も出て来ます。

湊一や8.JPG


この日のデザートは「醤油饅頭」でした。

中に甘い餡の入った和のデザートですね。

こんな美味しい料理の数々が、飲み放題付で個室で味わえるお店です。

ちなみに、コース以外の単品メニューも美味しいものがたくさんあって、こんなメニューもあります。

湊一や9.JPG


これ、「中トロの天ぷら」(1290円税抜)なんですね。

サクのまま揚げて切ったもので、山葵醤油に漬けて食べると絶品!

こんな美味しいメニューも揃っています。

伏見駅前にある安くて美味しい海鮮居酒屋さんです。

少人数の飲み会に利用してみるといいですよ〜(*´▽`*)



2019年01月05日

蕎麦 春風荘の「天せいろ(二枚)」

手打ちの本格的な蕎麦屋さん、やっぱり本物の味は格別ですよね?

名古屋にはそんな蕎麦屋さんが少ないのですが、昔から営業している老舗の蕎麦屋さんがあります(*^^)v

と言う訳で、今日は中区にあるお店で、「蕎麦 春風荘」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、地下鉄鶴舞線「鶴舞」駅の6番出口からJR中央線沿いに金山方面へ南下し、「七本松」交差点を右折して30mほど行った右手になります。

蕎麦 春風荘.JPG


大通りから少し中へ入った場所にあるお店ですね。

駐車場は、お店のすぐ東側に確保されています。

このお店は古くからこの場所で営業している老舗の蕎麦屋さんで、このお店で修行した方が独立して他の場所で営業しているほど昔からある美味しい蕎麦屋さんなんです(*^^)v

店内に入ると、右手に厨房・左手にテーブル席があって、奥に座敷のある空間が広がっています。

蕎麦 春風荘1.JPG


画像は座敷の席ですね。

落ち着いていてとても良いのですが、座敷は喫煙可になっているので、煙草の臭いが気になる方は禁煙のテーブル席がオススメです(^-^)

各テーブルには、クリアケースに入ったメニューが置いてあって、片面には蕎麦メニューが、もう片面にはお酒や肴等が載っています。

蕎麦 春風荘2.JPG


これは蕎麦が載っている方の面になりますね。

ざる蕎麦と天ぷらの付いた「天せいろ」をはじめ、いろんな種類の蕎麦が載っています。

でもやっぱり蕎麦本来の風味を味わいたい方には、「天せいろ」がオススメです(*^^)v

なので今回は、「天せいろ(二枚)」(2160円税込)をご覧いただこうと思います。

このメニューを注文るすと、まず「薬味」が運ばれて来ます。

蕎麦 春風荘3.JPG


左から「山葵・大根おろし・七味唐辛子」になりますね。

そうなんです、このお店は生の本山葵が出て来るんです(*^^)v

鮫皮のおろし器で擦った山葵は、風味も最高でピリピリしない美味しさなんですね(^-^)

山葵を擦りながら待っていると。。。

登場しましたよ〜

蕎麦 春風荘4.JPG


画像は二段重ねの蕎麦になりますね。

一段や三段も選べるようになっています。

天ぷらも「小海老・穴子・原木椎茸・季節野菜」の4種類から選べるようになっていて、画像は「穴子」を選択したものになりますね。

蕎麦は申し分ない本格派で美味(^-^)

蕎麦を入れる器にはさりげなく「柚子皮」や「カイワレ大根」が入っているのがいいですね(^-^)

最後に「蕎麦湯」が出て来るのですが、このお店はちょっと変わっていて濃度が自由に出来ること。

つまり、薄い蕎麦湯とは別に濃厚な蕎麦湯が瓶に入って出て来るので、それを合わせてお好みの濃さにすることが出来るんです(*^^)v

昔ながらの本格的で美味しい老舗蕎麦屋さんです。

金山駅からも近いので、美味しい蕎麦が食べたくなったら訪れてみて下さいね〜(*´▽`*)





2018年12月25日

丸の内天ぷらめし 下の一色の「地物天ぷらめし」

オフィス街にある美味しい天ぷら屋さん、そんなお店って高級なお店も多いですよね?

でも、とってもリーズナブル価格でレベルの高い美味しい天ぷらが味わえるお店があるんです(*^^)v

と言う訳で、今日は中区にあるお店で、「丸の内天ぷらめし 下の一色」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、地下鉄名城線(桜通線)「久屋大通」駅の1番出口から、大津通り沿いに200mほど北上した左手になります。

下の一色11.JPG


大津通り沿いにある分かりやすいお店ですね。

この店は、中川区の「下の一色」の鮮魚屋さんが営む天ぷら屋さんで、地物の魚を使用した美味しい天ぷらがリーズナブルに味わえるお店なんですね(^-^)

店内居入ると、手前と奥にテーブル席・真ん中の右手に厨房とカウンター席の並んだ空間が広がっています。

下の一色12.JPG


白を基調にした店内は、和食屋さんと言うより洋食屋さんのようで明るく、女性でも気軽に来店できる清潔感のある内装になっています。

なので、お昼時は場所柄、近くの会社に勤める会社員やOLさん達で賑わっていますね。

メニューは各テーブルに置いてあって、ランチメニューはこんな感じになっています。

下の一色13.JPG


色んな天ぷらwpメインとしたメニューが並んでいますよね?

天丼も色んな種類があって、どれもボリューム満点です(*^^)v

この中でもおススメなのは、揚げたての天ぷらが2回出て来る「地物天ぷらめし」(1160円税込)!

では早速、実物をご覧下さいっ

下の一色14.JPG


画像は「壱の揚げ」になりますね。

ネタは「海老・イカ・ちくわ・シシトウ・南瓜」といった感じですね。

画像はありませんが、「弐の揚げ」には「一本穴子・ニギス・サツマイモ・ナス」等も出て来てお得なんです(*^^)v

カラッとサクサクに揚がった天ぷらは美味で、特に穴子は絶品(*^^)v

名前の通り「地物」の魚を使用した美味しいコスパの高いメニューです(^-^)

ご飯も大・中・小と選べるのがいいですね。

オフィス街にある安くて美味しい天ぷら屋さんです。

近くに会社のある方は、一度訪れてみて下さいね〜(*´▽`*)