2018年06月08日

御幸亭の「Bランチ」

古さと新しさが混在する「大須商店街」、そこにはかなり昔から営業している老舗も数多く存在しています。

そんな中、レトロで美味しい洋食屋さんがあるんですね(^-^)

と言う訳で、今日は中区にある洋食屋さんで、「御幸亭」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は中区の中心、「大須」交差点を本町通り沿いに北へ少し行った右手になります。

御幸亭11.JPG


本町通り沿いにあるお店で、外観からもレトロ感のあるお店ですね。

駐車場はちょっと停めにくいですが、敷地内に数台停められるようになっています。

このお店は以前、このブログでも「日替わり」ランチをご紹介していますね。

お昼時になると、お店の入口前にはこんあ「ランチメニュー」が出されています。

御幸亭12.JPG


レトロな老舗洋食屋さんって値の張るお店も多いのですが、このお店はご覧の通りとってもリーズナブル(*^^)v

750円税込から各種ランチメニューが揃っていますね(^-^)

店内に入ると、すぐ左手に待ち合い席があって、左手にキッチン・右手にテーブル席が広がっています。

御幸亭13.JPG


椅子とテーブルも家庭にあるようなものばかりで、不揃いなのもあってとても下町風です(^^;

メニューは各テーブルに通常のものが置いてありますが、お客さんのほとんどは表に出されていた「ランチメニュー」を注文していますね。

そんな訳で、今回はランチメニューの一つで「Bランチ」(750円税込)をご覧いただこうと思います(*^^)v

それでは早速、実物をご覧下さいっ

御幸亭14.JPG


「Bランチ」は「トンカツ」になっていて、「Cランチ」は「味噌カツ」になっています。

ステンレス製の皿に乗って出て来るのがレトロですね(^-^)

シンプルなランチですが、豚ロース肉のトンカツがサクッと揚がっていておかずになる美味しさ(*^^)v

トンカツの下に自家製のポテトサラダもあって、家庭的な味が楽しめます。

サリーと同じ世代の方には、「昔連れて行ってもらった洋食屋さん」の懐かしい味がします。

大須へ訪れることがあったら、一度寄ってみて下さいね〜(*´▽`*)



2018年05月24日

オゼキ 分店吉田の「魚フライとカニコキール」

焼とんかつで有名な「オゼキ」さん、このブログでも何度かご紹介していますよね?

そんな「オゼキ」さんですが、とんかつ以外の洋食メニューもなかなか美味しいんですよね(*^^)v

そんな訳で、今日は中区にあるお店で、「オゼキ 吉田分店」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、「金山総合駅」から、西へ行き、「伏見通り」の歩道橋を越えて、少し中へ入った場所にあります。

オゼキ 分店吉田11.JPG


大通りから中へ入った場所にあるので分かりにくいですが、古いビジネスホテルの1階入居しているお店ですね。

駐車場は、お店から少し北へ行った場所に5台分確保されています。

店内に入ると、手前にテーブル席・奥に小上がり席のある造りになっていて、一番奥がキッチンになっています。

オゼキ 分店吉田12.JPG


古いお店ですが、落ち着きのある雰囲気のお店ですね。

さてこのお店、メインは美味しい「焼とんかつ」が有名なお店ですが、色んな洋食メニューも豊富で、特に「ランチタイム」にはとってもお値打ち価格で食べられるんです(^-^)

メニューは各テーブルに通常メニューの他、こんな「ランチメニュー」も置いてあります。

オゼキ 分店吉田13.JPG


色んなメニューがありますよね?

上が「定食」、下が「丼」メニューになっています。

これらには「ご飯」または「パン」、そして「赤だし」または「スープ」が付いていて、嬉しいのは「ご飯」と「キャベツ」がお替わり自由なんです(^O^)!

更にテーブルには「塩昆布」と「梅干し」も置いてあるので、ついついご飯を食べ過ぎてしまいますね(^^;

そんな訳で、今回はこの「ランチメニュー」の中から、「魚フライとカニコキール」(780円税込)をご覧いただこうと思います(*^^)v

では早速、実物をご覧下さいっ

オゼキ 分店吉田14.JPG


美味しそうでしょ?

「魚フライ」は、薄い衣で焼とんかつ風に白身魚が調理してあって、自家製のタルタルソースが美味(^-^)

「カニコキール」はグラタンの様にクリーミーで、蟹の身もちゃんと入っています(*^^)v

この日のスープは「カレースープ」で、料理との相性も良かったですね。

こんな本格的な洋食が、格安で食べられるお店です。

穴場のお店なので、金山方面へ行く機会があったら寄ってみて下さいね〜(*´▽`*)



2018年04月20日

レストラン 大濃の「唐揚げ弁当」

大勢の職員の方達が利用する庁舎にある食堂、ほとんどのお店が一般のお客さんも利用出来るんですね。

安くて待たずに食べられるのが嬉しいそんな食堂ですが、とっても素晴らしい景色を見ながら食べられる食堂があるんです(*^^)v

と言う訳で、今日は中区にある食堂で、「レストラン 大濃」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、地下鉄名城線「市役所」駅の5番出口から、西へ120mほど行った右手になります。

レストラン 大濃.JPG


ちょうど、名古屋法務局等の入居する「合同庁舎」ビルの最上階・11階にあるお店ですね。

いわゆる官庁ビルに入った食堂なのですが、ちょっと他と違うのは、ビルの北側がすぐ名城公園となっており、眼下にあの「名古屋城」が眺められるとても素晴らしい眺望のお店なんです(*^^)v

お昼時に訪れると、お店の前にはこんなメニューの並んだショーケースが目に入ります。

レストラン 大濃1.JPG


麺類や定食・お弁当等、色んなメニューが並んでいますよね?

価格も定食で580円税込から揃っており、大変お値打ち価格です(^-^)

メニューが決まったら、その横にある食券販売機でお好みの食券を購入して店内に入って下さい。

レストラン 大濃2.JPG


五千円・一万円札も使用できるのが便利ですね。

店内に入ると、すぐ右手に「トレー」と「箸」が置いてあるので、それを取ってカウンターへ行きお店の人に食券を渡して料理をもらって下さい。

座席はこんな感じに、テーブル席が整然と並んでいます。

レストラン 大濃3.JPG


いかにも官庁にある食堂と言った感じですね?

でも窓際に座ると、こんな素晴らしい眺望が眺められます!

レストラン 大濃4.JPG


この日は桜が終わりかけの季節だったのですが、名古屋城はもちろん遠くに雪を纏った能郷白山まで見渡せます(*^^)v

こんな景色を眺めながらゆったりランチなんて、最高ですよね〜(^O^)!

そんな訳で、この日のサリーは「唐揚げ弁当」(580円税込)を注文!

では、早速実物をご覧下さいっ

レストラン 大濃5.JPG


盛り沢山でしょ?

これでもたった580円税込です(*^^)v

内容は「唐揚げ3個」に、「焼きそば・漬物・金平ゴボウ・冷奴・小松菜の煮浸し・菜の花」も入っていて季節感を感じるメニューでした(^-^)

熱々と言う訳ではありませんが、待たずに食べられるのが魅力ですね(^-^)

庁舎内にあるお店だけあて、12時〜13時は職員のお客さんで混雑しますので、少し早めの時間に訪れて窓際の席をキープするのがオススメです(*^^)v

誰でも利用出来る眺望抜群のレストランです、官庁街へ行く機会があったら、是非一度訪れてみて下さいね〜(*´▽`*)