2019年01月01日

グランファミーユ・シェ松尾 名古屋松坂屋店の「季節のフルコース」

料理の愉しみって味はもちろんですが、彩りや香り・音や食感等五感で味わう素晴らしさがありますよね?

そんな欲求を叶えてくれる料理の一つがフランス料理。

でもちょっと高級で敷居が高いなぁって思いがちですが、比較的リーズナブル価格で美味しいフレンチが味わえるお店もあるんです(*^^)v

と言う訳で、今日は中区にあるお店で、「グランファミーユ・シェ松尾」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、中区矢場町にある松坂屋名古屋店9階になります。

グランファミーユ・シェ松尾8.jpg


誰もが知っている松坂屋に入居しているレストランですが、9階まで上がれるエレベーターが少ないため、意外と訪れたことのない方も多いのではないでしょうか?

レストラン街の奥に位置するこのお店は久屋大通り側に面していて、夜は素敵な夜景を眺めながらとても美味しいフレンチが味わえるお店でもあるんですね(^-^)

店内に入ると白を基調にした明るい空間の中に、落ち着いた座席が整然と並んでいます。

グランファミーユ・シェ松尾1.JPG


凛とした空間の中にも、木の温もりの感じられる床が心を和ませてくれますね。

このお店は東京渋谷区にある「シェ松尾」が手がけるレストランで、旬の食材をふんだんに使用した本格的なフレンチはもちろん、ハートフルなサービスが受けられるとても居心地の良いお店なんです(*^^)v

そんなお店ですが価格もランチなら3450円税込からコース料理が、ディナーでも4950円税込からフルコースが味わえるリーズナブルな価格設定も魅力ですね(^-^)

そんな訳で、今回は乾杯スパークリングワインも付いてお肉料理に黒毛和牛を使用したおススメのフルコースディナーで、「季節のフルコース」(6750円税込)の数々をご覧いただこうと思います(*^^)v

まず最初に乾杯スパーリングワインと同時に出て来るのは「アミューズ」になります。

グランファミーユ・シェ松尾2.JPG


本物の貝殻が添えられたアミューズは、スズキのすり身に生クリームを合わせたもので、絶妙な塩加減とまろやかな味わいが最高の逸品。

ほんのり磯の香りがして、スパークリングワインが引き立つ料理ですね。

そして次は「前菜」が出て来ます。

グランファミーユ・シェ松尾3.JPG


これは真ん中にあるのが茶碗蒸し仕立てのムースの上にウニ、その上に芽ネギが乗っていて、器の上に添えられているのはアオサを練り込んだ自家製プリッツェル。

左手はフグと野菜をゼラチンで固めたもの、そして右は白レバーを使用したティラミス仕立てになります。

まさに和とフレンチの融合ですね。

そして次は「スープ」になります。

グランファミーユ・シェ松尾4.JPG


これは「秋野菜のミネストローネ」と言って、トマトソースのミネストローネに蓮根・ゴボウ・ムカゴの根菜と、モッツァレラチーズが入ったもの。

更に添えられた食用花を入れて食べると、味にアクセントが付くアレンジになっています。

そして次は「魚料理」ですね。

グランファミーユ・シェ松尾5.JPG


これは「真鯛のポワレ」で茸や銀杏が添えられているだけあって、上に乗せられているソースはなんと「ほうじ茶」に鰹と昆布を和えたもので出来ています。

これも和のテイストが効いた逸品ですね。

そして次はメインの「肉料理」になります。

グランファミーユ・シェ松尾6.JPG


これがこのコースのウリである、「新城市鳳来町産」で奥三河の銘酒「蓬莱泉」の酒粕で育てられた「源氏和牛」のステーキになります。

とっても柔らかく、適度なサシの入った和牛ならではの味わいは絶品ですね。

そして最後は「デザート」になります。

グランファミーユ・シェ松尾9.jpg


これはお店専属のパテシエが作った、「カカオとフランス産マロンのエクレア」と「爽やかなソルベとフルーツ」。

鮮やかな彩りと共に口の中に広がる上質な甘味は、料理の締めにふさわしい逸品です。

最後はコーヒーまたは紅茶と共に、自家製の小菓子も出て来ます。

いかがでしたでしょうか?

美味しい料理とハートフルで適度な距離間のある心地よい接客が嬉しい、都心の隠れたフレンチレストランです。

色んなシチュエーションにも快く対応してくれるお店なので、大切な人と上質な時間をこんなお店で過ごしてみて下さいね。












2018年10月30日

アラベル 名古屋分店の「国産黒毛和牛ハンバーグ」

美味しいハンバーグが味わえるお店って数多くありますが、「国産黒毛和牛」を使用したハンバーグが味わえるお店は少ないのではないでしょうか?

国産黒毛和牛ならではの柔らかさと旨みがレアの状態で味わえる、そんなお店があるんです(*^^)v

と言う訳で、今日は中区にあるお店で、「アラベル 名古屋分店」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、地下鉄東山線「新栄」駅の1番出口から国道153号線を南下し、「広小路葵」交差点を右折して初めての角を左折して40mほど行った左手になります。

アラベル 名古屋分店.JPG


広小路通りから少し南へ入った、「CBCセンタービル」の1階に入居しているお店ですね。

このお店は横浜に本店がある「国産黒毛和牛」を使用した「ハンバーグ」に特化したお店で、とっても美味しいハンバーグが味わえるお店なんですね(*^^)v

店内に入ると、左手にキッチン・右手にテーブル席の並んだコンパクトな空間が広がっています。

アラベル 名古屋分店1.JPG


ホント小さなお店で、四人掛けのテーブル席以外は二人掛けのテーブル席ばかりで、15名ほどで満席になってしまう位の小さなお店です。

各テーブルにはシンプルな1枚のメニューが置いてあって、こんな感じになっています。

アラベル 名古屋分店2.JPG


色々あるように見えますが基本は「ハンバーグ」がメインで、主力商品の「国産黒毛和牛ハンバーグ」は、サイズ(160g・210g・300g)・ソース(デミグラス・オニオン・トマト・和風)が選べるようになっていますね。

サイズによって価格が変わって、ランチではハンバーグの価格で「ライスまたはパン・オニオンスープ・ミニサラダ」が付いています。

他に「ランチタイム」だと「ドリンク」が全品100円税込で注文出来るようになっているのと、別料金ですがトッピングも豊富に揃っています(*^^)v

そんな訳で、今回ご覧いただくのは一番リーズナブルな「国産黒毛ハンバーグ(160g)」(1150円税込)をご覧いただこうと思います(^-^)

先に出て来るスープとサラダを食べながら待っていると。。。

ハンバーグの登場ですっ

アラベル 名古屋分店3.JPG


これ、めっちゃ油が跳ねるので、紙ナプキンで防御が必要です(^^;

イメージとしては、あの「ブロンコビリー」さんや静岡県にある「さわやかハンバーグ」のように、俵型のハンバーグをレアの状態で焼いて半割りにした感じですね。

味の方は、さすが国産黒毛和牛100%!

食欲をそそる和牛香に、箸です〜っと切れる柔らかさ。

そして一口食べると、国産和牛ならではの何とも言えない旨味が広がります(^O^)!

いやぁホント美味しいですこのハンバーグ(*^^)v

素材が良いので少し値段は張りますが、お肉付きの方には是非一度味わって頂きたいハンバーグです。

ビジネス街にあるお店で席数も少ないので、正午から午後1時までは大変混雑します。

早めの来店がオススメですよ〜(*´▽`*)







2018年09月06日

焼とんかつ オゼキ 吉田分店の「貝柱とエビフライランチ」

美味しい焼とんかつで有名なオゼキさん、このブログでも何度かご紹介していますよね?

そんなオゼキさんですが、1日限定10食のランチメニューもあるんですね(*^^)v

と言う訳で、今日は中区にあるお店で、「焼とんかつ オゼキ 吉田分店」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、「金山総合駅」の西側、伏見通りを渡って一筋西へ入った場所になります。

オゼキ分店吉田21.JPG


古いビジネスホテルの1階に入居しているお店ですね。

美味しい焼とんかつで有名なオゼキさんですが、お昼は格安なランチも数多く揃っています。

店内に入ると、手前にテーブル席・奥に小上がり席の並んだ空間が広がっています。

オゼキ分店吉田22.JPG


もう、かなり前からある古いお店ですが、店内も小奇麗にされていて、店員さんの対応も良いのがいいですね(^-^)

メニューは各テーブルに通常メニューの他、「ランチメニュー」も置いてあります。

でも、ランチメニューにも載っていないメニューもあるんです。

オゼキ分店吉田23.JPG


店内の一角にさりげなく貼ってあるこのメニュー。

これが「1日限定10食」の「貝柱とエビフライランチ」(950円税込)なんです(*^^)v

ちょっとワクワクするランチですよね?

そんな訳で、今回はその「貝柱とエビフライランチ」をご覧いただこうと思います!

では早速、実物をご覧下さいっ

オゼキ分店吉田24.JPG


内容はご覧の通り、「海老フライ」が2本と「貝柱フライ」が2個乗っています。

味の方はさすが老舗洋食屋さん、カラッと揚がった海老フライは申し分のない美味しさですが、特筆すべきはこの「貝柱フライ」!

特大サイズで2〜3センチの厚みがあるホタテ貝柱が、絶妙な火加減で揚げられていてとてお美味(^O^)

このクオリティでこの価格は、限定10食ならではのコスパです(*^^)v

他にもお値打ちで美味しいランチも沢山用意されています。

画像の通り「梅干し・塩昆布」が自由に取れて「ご飯」もお替わり自由です(^-^)

美味しい洋食でお腹一杯になれるお店です。

金山からも歩いて行けるので、是非一度訪れてみて下さいね〜(*´▽`*)