2018年09月11日

食事処 赤とんぼの「焼魚定食」

一見居酒屋さんのようですが和食系の定食屋さん、どの街にでもある個人店のお店って常連さんで賑わっていますよね?

そんなお店で、ランチ定食をとってもお値打ち価格で提供しているお店があるんです(^-^)

と言う訳で、今日は南区にあるお店で、「食事処 赤とんぼ」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は南区の北部、「豊一」交差点をほんの少し西へ行った右手になります。

食事処 赤とんぼ.JPG


ほとんど交差点の角近くあるお店ですね。

外観は居酒屋さんに見えますがメインは定食屋さんで、昼間から一杯飲めるようなお店です(^^;

ランチタイムになると、お店の前にはこんな「ランチメニュー」の書かれたボードが出されています。

食事処 赤とんぼ1.JPG


なんと、すべて600円税込の安さです(*^^)v

今時、こんな価格で食べられる定食屋さんって少なくなりましたよね?

店内に入ると、正面と右手にテーブル席が広がっていて、入ってすぐ右側に厨房とカウンター席のある造りになっています。

食事処 赤とんぼ2.JPG


新聞とマンガの単行本が少し置いてありますね。

お店の人は女性お二人でお店を切り盛りしていて、座席に付くとお茶とおしぼりを持って注文を取りに来てくれます。

やっぱりこんな定食屋さんへ来たら和風のものが食べたい(^-^)

そんな訳で、この日のサリーは「焼魚定食」(600円税込)を注文(*^^)v

すると、生から焼いてくれるので少し時間はかかりますが、登場しましたよ〜

食事処 赤とんぼ3.JPG


焼魚はもちろん、「鯖の塩焼き」(*^^)v

焼きたてが食べられるので、やっぱり美味しいですね(^-^)

ご飯と味噌汁・漬物の他にも、「冷奴・コンニャクの煮物・卵焼」等、色々付いて来るのが嬉しいですね。

初めてだとちょっと入りにくいお店ですが、とってもリーズナブル価格で定食が食べられます。

近くを通る機会があったら、一度寄ってみて下さいね〜(*´▽`*)




2018年01月21日

大衆食堂 扇屋の「手作りお惣菜」

お惣菜が並んだ棚から好きなおかずを取って食べる、そんなスタイルの「一膳めし屋」さんって最近姿を消しつつありますよね?

チェーン展開している同様形式のお店はありますが、味とコスパの点においては個人営業のお店に軍配が上がるお店が多いような気がします(*^^)v

と言う訳で、今日は南区にある一善めし屋さんで、「大衆食堂 扇屋」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は南区の南部、「柴田本通1」交差点を南下し二つ目の角を左折して東へ、そして二つ目の四つ角を右折して50mほど南へ行った右手になります。

大衆食堂 扇屋.JPG


大通りから中へ入った住宅街にあるお店なので、知らない方も多いのではないでしょうか?

実はこのお店、目立たない場所にありますが、すべて手作りで美味しいお惣菜やお味噌汁・ご飯がとっても安く食べられるお店なんですね(*^^)v

お店の入口横の壁面には、こんなメニューの案内が貼ってあります。

大衆食堂 扇屋1.JPG


ご覧の通り、なんと「ご飯」は「大・中・小」が(160・150・140円税込)、「味噌汁」が(80円税込)で、「豚汁・アサリ汁・ワカメ汁」でもたった(100円税込)なんです(*^^)v

そして「おかず」もお皿によって価格が分けられていて、こちらも(80〜250円税込)と、とってもリーズナブル(^O^)!

今時なかなか無い価格設定ですよね?

店内に入ると左手にお惣菜の棚があって、そこでトレーに好きなお惣菜を取り、右へ進むとお店の人が居るのでそこで「ご飯」と「味噌汁」をもらって座席に着くスタイルです。

そのお惣菜が並んだコーナーは、こんな感じですね(^-^)

大衆食堂 扇屋2.JPG


所狭しと並んだお惣菜は、どれも美味しそうで迷ってしまうほど!

ついつい欲張って取り過ぎちゃうんですよね(^^;

お惣菜とご飯・味噌汁を取ったら座席へ行く訳ですが、カウンター席も多いので一人で訪れても気兼ねなく食事が出来ます。

大衆食堂 扇屋3.JPG


木の温もりが感じられて大衆食堂と言う割に綺麗な店内でしょ?

なので、女性お一人でも気軽にそして安心して食事が楽しめるお店なんです(^-^)

そんな訳で、今回はどんな感じになったかを二つご覧いただこうと思いますっ

大衆食堂 扇屋4.JPG


大衆食堂 扇屋5.JPG


いやぁ、手作りのお惣菜ってやっぱり美味しいです(*^^)v

上の画像は、メインに「鯖の煮付」、そして副菜に「玉子焼き」、「ご飯・豚汁」を選んだシンプルな内容ですが、これなら600円前後で食べられます。

漬物は自家製で、無料でもらえますがこれがめっちゃ美味しい(*^^)v

そして下の画像は、メインに「かつ煮」、そして副菜に「唐揚げ・サラダ」、「ご飯・アサリ汁」を選んだ少し欲張ったもので、これでも800円前後で食べられます。

補足ですが、このお店の「豚汁」は白味噌仕立て、「アサリ汁」は赤みそ仕立てになっていて、どちらもとっても美味しいんです(^-^)

ちなみに、上下の画像の合計のお値段が、1390円税込でした(^O^)!

とてもリーズナブルでしょ?

安くて味も良く、お店の人の対応も気持ち良い最高の一膳めし屋さん。

かつて大須にあった「安兵衛」さんを彷彿させる、とっても美味しいサリーイチオシのお店です(*^^)v

何を食べてもハズレが無いので、是非一度訪れてみて下さいねっ(*´▽`*)








2017年12月16日

手打うどん 初味屋の「カツ丼」

特に奇をてらった料理がある訳ではないけれど、当たり前の料理が当たり前に美味しい、そんなお店っていいですよね(^-^)

そんなお店には必ず常連さんが居て、いつも大勢のお客さんで賑わっています。

と言う訳で、今日は南区にあるうどん屋さんで、「手打うどん 初味屋」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、南区北部を東西の走る薬師通りにある「薬師通1」交差点を、大磯通り沿いに300mほど南下した右手になります。

手打うどん 初味屋.JPG


昔ながらの「大磯通商店街」沿いにあるお店ですね(^-^)

駐車場は、お店の北隣に停められるようになっています。

古くから営業するこのうどん屋さんは、価格もリーズナブルで豊富なメニューどれを注文しても美味しいお店なんですね(*^^)v

店内に入ると、手前にテーブル席があって、奥へ進むと右手が小上がり席、そして一番奥が厨房になった奥に細長い造りになっています。

手打うどん 初味屋1.JPG


テーブルの間隔も広いので、ゆったり食事が出来るお店ですね(^-^)

座席に着くと、女将さんが注文を取りに来てくれます。

メニューは写真付きの見開きになったものが各テーブルに置いてあります。

開くとこんな感じになっていますね。

手打うどん 初味屋2.JPG


写真付きで分かりやすいでしょ?

価格も「うどん・きしめん・そば」が380円税込からあって、ご飯やおかずの付いたセットにも出来るようになっています。

どのメニューを注文してもハズレなく美味しいのですが、この日のサリーは「カツ丼」(750円税込)を注文!

すると、こんな風に登場しましたよ〜

手打うどん 初味屋3.JPG


カツの上にダシの効いた卵をとじた物が乗っていて、究極のスタンダードなカツ丼ですっ(*^^)v

特にお肉が厚い訳でも変わった具材が入っている訳でもありませんが、当たり前に美味しく当たり前に期待通りの美味しさが味わえるカツ丼です(^-^)

あまり奇抜なメニューより、こう言った当たり前に美味しい味に出会えるお店です。

価格もお値打ちでほっこり出来るお店なので、期待通りの味に出会いたくなったら、一度訪れてみて下さいね〜(*´▽`*)