2019年08月26日

吉野家 1号線笠寺店の「特選すきやき重」

美味しい牛丼の元祖とも言える吉野家さん、最近はすき家さんに押されぎみですが地味に新しい商品を出していたりします。

ちょっと価格が高めですが、最近も期間限定ですが美味しいメニューが登場していたりします(*^^)v

と言う訳で、今日は南区にある吉野家さんで、「吉野家 1号線笠寺店」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、JR本線「笠寺」えきから国道1号線を400mほど北上した左手になります。

吉野家 1号線笠寺店.jpg


ちょうど「焼肉キング」さんの南隣にあるお店ですね。

駐車場は敷地内に停められるようになっています。

どこにでもある吉野家さんですが、8月14日より米国産サーロインを使用した新メニューが登場しているんですね(*^^)v

店内に入ると、左手にカウンター席・右手にテーブル席のある空間になっています。

吉野家 1号線笠寺店1.jpg


このお店はテーブル席もあるお店なので、清算は伝票を持ってレジで行うスタイルですね。

メニューは各テーブルに三つ折りの通常メニューが置いてあるのですが、他にこんなメニューも置いてあります。

吉野家 1号線笠寺店2.jpg


そうなんです、これが前述の新メニューで、「特選すきやき重」(860円税込)!

牛丼は米国産の牛バラ肉(ショートリブ)を使用しているのですが、このメニューは贅沢に「サーロイン」の部位を使用しているんですね(*^^)v

そんな訳で、今回はその「特選すきやき重」をご覧いただこうと思います。

では早速、実物をご覧下さいっ

吉野家 1号線笠寺店3.jpg


美味しそうでしょ?

サーロインと言えばステーキに用いられる良質の牛肉で、脂身が少ないのでとってもヘルシー!

それでもって柔らかく旨みがある部位なので、とっても美味しいんですね(*^^)v

生卵は黄身だけを分けられる器も付いていて、お重に乗せて食べるとご飯まで浸みて美味(^O^)

ご覧の通り、味噌汁とお新香も付いています。

ちょっと価格も良いメニューですが、全国で50万食で終了のメニューでもあります。

早めに行かないと売切れ次第終了となりますので、吉野家へ行く機会があったら一度食べてみて下さいね〜(*´▽`*)



2019年05月28日

天鼓 星崎店の「かけうどんとミニ天丼」と「ミニうどんとミニカツ丼」

駐車場も広くて入りやすい店舗のうどん屋さん、お昼時には大勢のお客さんで賑わいますよね?

でも、ちょっと変わった屋号で、だけど味は至って普通のお店があるんです(*^^)v

と言う訳で、今日は南区にあるうどん屋さんで、「天鼓 星崎店」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は南区の南部、国道1号線にある「大慶橋北」交差点を、南西に600mほど行った右手になります。

天鼓 星崎店.JPG


準幹線と言うか、柴田方面から国道1号線に出る抜け道のような場所にあるお店ですね。

駐車場はかなり広く取られています。

ご覧の通り、お店の屋号の前に「宇宙一」と書かれているのが笑えますよね(^^;

でも、食べてみると至って普通のうどん屋さんなんです(笑)。

店内に入ると、左手にテーブル席・右手に厨房、そして奥へ進むと左手がテーブル席・右手がカウンター席になった空間が広がっています。

天鼓 星崎店1.JPG


天鼓 星崎店2.JPG


テーブル席もカウンター席もあるので、グループでも単身でも入りやすいお店ですね。

お店の外観は少し古さを感じますが、店内は綺麗で落ち着いて食事が出来る空間になっています(^-^)

メニューは各テーブルに冊子になったものが置いてあります。

ちょうど真ん中のページを開くと、色んな麺類の単品メニューが載っています。

天鼓 星崎店3.JPG


カレーうどんなんかもあるのがいいですね。

そして、味噌煮込みが載っているページはこちらになります。

天鼓 星崎店4.JPG


価格も高くもなく安くもなくと言った感じでしょうか?

なのでお値打ちに味わうなら、こんなセットメニューが載っているページもありますね。

天鼓 星崎店5.JPG


何やら色々載っていますが、要は「麺類」と「ミニ丼」の組み合わせが何種類も書いてあります。

そんな訳で、今回はこのセットメニューの中から二つご覧いただこうと思います(*^^)v

ではまず最初に定番でお値打ちな、「かけうどんとミニ天丼」(800円税込)からご覧下さいっ

天鼓 星崎店6.JPG


具材に「ネギ・わかめ・カマボコ」の入ったかけうどんに、「海老・南瓜・シシトウ」の天ぷらが乗ったミニ天丼のセットですね(^-^)

小鉢も付いていて、この日は「冷奴」になっていました。

味の方は上品な白ダシで、ワカメの香りがするあっさりしたうどん、そして甘辛いタレで仕上げた天丼が美味(*^^)v

でも、さすがに宇宙一は言い過ぎだと思います(笑)。

そして次はミニとミニのセットで、「ミニうどんとミニカツ丼」(770円税込)になりますっ

天鼓 星崎店7.JPG


こちらのうどんは、かけうどん又はころうどんを選択出来、画像は「ころうどん」になりますね。

こちらのうどんはダシ汁が濃いので、名古屋の方向けの味ではないでしょうか?

でも具材は、ネギとワカメしか入っていませんが。

ミニカツ丼のカツは国産豚ヒレ肉を使用していて、タレは、味噌又はソースが選択出来ます。

ミニだけあってカツは二切れだけなのが少し寂しいですが、ご飯にタレが馴染んで美味しく食べられますね(^-^)

宇宙一と書いてありますが、標準レベルのうどん屋さんです。

話のタネに訪れてみるといいかも知れませんよ〜(*´▽`*)




2019年04月03日

めん処 大雅の「刺身ランチ」と「カツ丼」

美味しい麺処のお店って、やっぱりダシが効いていて味わい深いお店が多いですよね?

ほんのちょっと価格帯が高めのお店ですが、とっても美味しいうどん屋さんがあります(*^^)v

と言う訳で、今日は南区にあるお店で、「めん処 大雅」さんのご紹介です(*^^)v

お店の場所は南区の南部、国道23号線にある「浜田町」交差点を東へ50mほど行った左手になります。

めん処 大雅.JPG


広い駐車場のあるお店ですね。

建物が奥にあるので目立ちませんが、この辺りでは比較的収容人数の多いうどん屋さんです。

店内に入ると、右手に小上がり席・左手にカウンター席とテーブル席のある空間が広がっています。

めん処 大雅1.JPG


長年営業しているので多少古さはありますが、店内も綺麗で落ち着けるお店になっています。

メニューは写真付きで両面印刷になったものが各テーブルに置いてあり、片面はこんな感じになっています。

めん処 大雅2.JPG


こちらは「うどん」がメインで、各種うどんメニューの他に「味噌煮込みうどん」や「丼物」等が載っています。

そしてもう片面はこんな感じですね。

めん処 大雅3.JPG


こちらは「そば」をメインに、「口取」や「定食類」等が載っていますね。

そして他にも両面印刷になった文字だけの「ランチメニュー」も置いてあります。

めん処 大雅4.JPG


こちらは丼物に「うどん」が付いたセットや、メインのおかずに「うどん」が付いたセットが載っています。

ランチメニューだけあってお値打ち価格になっていますね。

そしてもう片面には「単品の丼物」が載っています。

めん処 大雅5.JPG


こちらは通常の丼よりリーズナブル価格なので、具はハーフサイズですが味噌汁と漬物付になっています。

そんな訳で、今回はこの「ランチメニュー」から二つご覧いただこうと思います。

ではまず最初に「刺身ランチ」(950円税込)からご覧下さいっ

めん処 大雅6.JPG


意外と豪華でしょ?

お刺身は「マグロ・白身・サーモン・ハマチ・タコ」と5点盛りになっていて、新鮮でとっても美味(*^^)v

うどんはシンプルですが、ダシが美味しいので汁まで飲み干してしまいたくなる美味しさです(^-^)

他に「ご飯・漬物・冷奴」まで付いているのがいいですね。

そして次は「カツ丼」(900円税込)になりますっ

めん処 大雅7.JPG


こちらはランチメニューのカツ丼なのでカツはハーフサイズになっていますが、元々の1枚が大きいのでハーフサイズでも食べ応えがあります(*^^)v

こちらもダシが美味しいので、カツはもちろん玉子にも味が浸みていて美味(*^^)v

もちろん「味噌汁・漬物」も付いています(^-^)

ちょっと価格は高めですが、とっても美味しいダシが決め手のうどん屋さんです。

駐車場も広く土日祝も営業しているので、美味しい麺類が食べたくなったら訪れてみて下さいね〜(*´▽`*)