2018年05月28日

製麺大学 神の倉店の「ぶっかけうどん」と「釜揚げうどん」

最近出店が著しい讃岐うどんチェーン、筆頭に「丸亀製麺」さんが挙げられますが、色んなお店が出店していますよね?

でも、中には地元の企業が経営するお店もあるんですね(^-^)

と言う訳で、今日は緑区にあるお店で、「製麺大学 神の倉店」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、緑区の「徳重」交差点から、神の倉方面の北東へ1.5kmほど行った左手になります。

製麺大学.JPG


ちょうど「神の倉4丁目」交差点のすぐ近くにあるお店ですね。

この「製麺大学」さん、美味しい讃岐うどんがセルフ形式で食べられるお店なのですが、実はあの「サガミチェーン」が経営するお店なんです。

駐車場も敷地内に広くとられているので、車での来店に適したお店です。

店内に入ると、あの丸亀製麺さんそっくりな造りになっています。

製麺大学1.JPG


なので、まずトレーを取ってカウンターへ進む形式も、まったく同じスタイルになっています。

トレーを取ると、その上にはこんな感じでメニューが掲げられています。

製麺大学2.JPG


「釜揚げうどん」や「ぶっかけうどん」「釜玉うどん」等、メニュー構成もほとんど同じですね。

お好みの「うどん」を注文してから、「天ぷら」等を取るスタイルまで同じになっています。

製麺大学3.JPG


ホント全くと言っていいほど似ていますよね?

でも唯一違うのは、「かけうどん」を注文すると「うどんの汁」は自分で注ぐようになっているんです。

製麺大学4.JPG


あれ?これってどっかで見たような?

そうなんです、サガミさんが経営する「どんどん庵」さんと同じですよね?

汁は鰹ダシの効いた赤汁の「名古屋風」と、薄口醤油で白汁の「関西風」と2種類用意されていて、お好みで出汁が選べるんですね(*^^)v

もちろん、両方ミックすることも出来ます(^-^)

そしてお会計を済ませたら、座席へ着く前に「薬味コーナー」へ行って「ネギ・揚げ玉・おろし生姜・擦り胡麻」等をお好みで取って下さい。

製麺大学5.JPG


そんな訳で、今回は定番の「ぶっかけうどん」(290円税込)と、「釜揚げうどん」(290円税込)をご覧下さいっ!

製麺大学6.JPG


製麺大学7.JPG


画像にある「天ぷら」は「鶏天」(160円税込)、「ちくわ天」(110円税込)、「明太子おにぎり」(130円税込)になります。

これだけ付けてもたった690円税込(*^^)v

手軽に美味しい讃岐うどんが食べられるんですよね〜(^-^)

名古屋の方には、麺は美味しいけど汁が。。。

と言う方も多い讃岐うどんですが、このお店なら「名古屋風」の出汁で美味しく食べられますよ〜(*´▽`*)





2018年05月23日

お食事処 もりた屋の「日替わりランチ」

かなり昔から営業している飲食店、後継者がいないと閉めてしまうお店が多いのは寂しいですよね?

でも、ご夫婦が健在のうちは、まだまだ元気に営業しているお店も数多くあります(^-^)

と言う訳で、今日は緑区にあるお店で、「お食事処 もりた屋」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、国道1号線にある「鳴海町平部」交差点を、南へ200mほど行った左手になります。

もりた屋.JPG


ちょうど「緑警察署」の隣、「緑区役所」のナナメ向かい側にあるお店ですね。

駐車場は、少し離れた場所に確保されています。

見た目もシブいこのお店は、もう40年以上前から営業していて、七十台のご夫婦お二人で切り盛りしています。

お昼時に訪れると、お店の前にはこんな「メニュー」が出されています。

もりた屋1.JPG


色んな定食等が載っていますよね?

このお店は基本麺類中心の飲食店ですが、ラーメンやチャーハン・定食まで色んなお食事メニューが充実したお店ですね。

店内に入ると、右手に厨房とカウンター席・左手にテーブル席のあるコンパクトなお店になっています。

もりた屋2.JPG


店内も「昭和」が香るお店ですよね?

メニューは店内にもあって、座席に着くと奥さんがメニューとお茶を持って注文を取りに来てくれます。

色々ありますが、一番お値打ちなのは「日替わりランチ」(680円税込)!

では早速、実物をご覧下さいっ

もりた屋3.JPG


このお店の「日替わりランチ」は、ご覧の通り「お弁当形式」になっているんですね。

本来であれば、お弁当箱にその日のメインが入るのですが、この日は「カレイの煮付」だったので入りきらず、別皿での提供になっています(^^;

いやぁ、こういった個人店って、煮物も自家製で美味しいんですよね(^-^)

お刺身も付いてこの価格は、やっぱりお値打ちです(*^^)v

このお店のご主人は、半田市亀崎の魚屋さん出身なので、魚を自分で捌くのが得意だとか。

もうかなりの年配の方ですが、土曜のみの休みで頑張っています。

時折、近くに住む娘さんが手伝いに来ることもあるそうです。

とても懐かしい昭和の定食屋さん、緑区役所へ来る用事があったら、一度寄ってみるといいですよ〜(*´▽`*)



2018年01月18日

風まつり アピタ緑店の「鉄板焼きそば」

ショッピングモールのフードコートって、安いようで実は高かったりしますよね?

そんな時、お値打ちで美味しいメニューを見つけたりすると、ちょっと嬉しくなったりします(^-^)

と言う訳で、今日は緑区にあるお店で、「風まつり アピタ緑店」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、地下鉄桜通線「徳重」駅から少し東へ行った場所になる、「アピタ 緑店」の2階フードコートになります。

風まつり.JPG


このアピタ緑店は、「ヒルズウォーク」が出来るまでは賑やかだったのですが、その後は閑散としていてフードコートの店舗も「スガキヤ」さんとこの「風まつり」さんしか無い状態になってしまいました(;_:)

なので、休日でもお昼の時間帯を外すと、こんなに閑散としています。

風まつり1.JPG


なんか、大丈夫なのかなぁって気になってしまいますよね(^^;?

でも、お店はちゃんと営業していて、待たずに座れてゆったり食べられるのが良かったりするんですよね(*^^)v

さてこの「風まつり」さん、フードコートによくあるお店なんですが、メニューは「ラーメン・丼・スパゲティ・焼きそば・お好み焼き・ソフトクリーム」等、何でも揃っているお店なんです(*^^)v

フードコートの中でも、とりわけ価格帯もリーズナブルな部類に入るのではないでしょうか?

そんな中、色々メニューがある中で意外と安くて美味しいのは、「鉄板焼きそば」(500円税抜)!

風まつり2.JPG


これ、安くて美味しいのでおススメなんです(*^^)v

ごく普通の「焼きそば」なんですが、鉄板に乗っているので熱々で、しかも「目玉焼き・肉・イカ」と具材もフルスペックになっています(^-^)

では早速、実物をご覧下さいっ

風まつり3.JPG


ね、美味しそうでしょ?

名古屋のお店らしいのは、「鰹節」がかかっていること。

これだけだとちょっと少ないと思う方は、「おにぎり」も100から用意されているので、追加するとお腹一杯になります(^O^)!

ヒルズウォークが出来てから閑散としてしまった「アピタ緑店」ですが、空いていてお値打ちなフードコートがあります。

駐車場も広く停めやすいので、食事の為だけでも寄ってみるといいですよ〜(*´▽`*)