2019年07月30日

きしめん きくのやの「チャーハン」

街の昔ながらのうどん屋さん、名古屋ならではのきしめんも美味しいですよね?

そんなお店ですが、麺類意外にも美味しいメニューがあるんですね(*^^)v

と言う訳で、今日は緑区にあるうどん屋さんで、「きしめん きくのや」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、名鉄本線「左京山」駅から北へ行き、「四本木」交差点を左折して西へ400mほど行った右手になります。

きしめん きくのや.JPG


古い連棟店舗の並びにあるお店ですね。

駐車場は、お店の前に停められるようになっています。

このお店は昔ながらでダシの美味しいうどん屋さんなのですが、うどん以外のメニューもあって安くて美味しいものが味わえるんですね(*^^)v

店内に入ると、コンパクトなテーブル席がいくつも並んだ空間が広がっています。

きしめん きくのや1.JPG


そんなに広いお店ではないので、お店は大将と奥さんお二人でお店を切り盛りしています。

メニューはテーブルには置いてなく、壁面にお品書きのある昔ながらのスタイルですね。

きしめん きくのや2.JPG

こんなスタイルのお店って、最近姿を消しつつありますよね?

色んな定食も600円税込からあって、リーズナブル価格が嬉しいですね(^-^)

このお店はご覧の通りうどん屋さんなのですが、メニューをよく見るとカレーがあったり麺類以外のものも書かれています。

そんな訳で、今回はこのお店の「チャーハン」(600円税込)をご覧いただこうと思います(*^^)v

では早速、実物をご覧下さいっ

きしめん きくのや3.JPG


え?、うどん屋さんでチャーハン?って思うかも知れませんが、これ、なかなか美味しいんです(*^^)v

チャーハンなのに味噌汁が付いているのがご愛嬌ですね(^^;

シンプルな具材ですが、素朴な味でとっても美味(^-^)

うどん屋さんで味わうチャーハンも中々のものです(*^^)v

もちろん、麺類は専門で美味しいお店なので、緑区方面へ行く機会があったら寄ってみて下さいね〜(*´▽`*)


2019年05月05日

はなまるうどん アピタ鳴海店の「塩豚おろしぶっかけ(小)」と「温玉ぶっかけ(小)」と「とり天」

大手讃岐うどんチェーンが名古屋に進出して久しいですが、その前から名古屋で営業していた美味しいうどんチェーンがあるんですね(*^^)v

久し振りに食べても、ダシと言い麺のコシと言い、やっぱり美味しいうどん屋さんです(^-^)

と言う訳で、今日は緑区にあるうどん屋さんで、「はなまるうどん アピタ鳴海店」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は緑区の西部、「伝治山」交差点の北東側に位置する「アピタ鳴海店」の2階フードコートに入居しています。

はなまるうどん アピタ鳴海店.JPG


お馴染みのフードコートに出店しているお店ですね。

この「はなまるうどん」さんは前述の通り、あの丸亀製麺さんが名古屋へ進出する前から出店しているお店で、とても美味しい讃岐系のうどんが格安で味わうことが出来るんですね(*^^)v

注文の仕方は、トレーを取って揚物を取り、うどんを注文してお会計するスタイルですが、トレーの置いてある場所にこんなメニューが置いてあります。

はなまるうどん アピタ鳴海店1.JPG


お値打ち価格のセルフうどん屋さんでいいですよね?

今はあの「吉野家」さんとコラボの「天ぷら定期券」を開催していて、300円で定期券を購入すると期間内はうどんを召し上がった方は天ぷら100円引きで利用出来ちゃうんですね(*^^)v

はなまるうどん アピタ鳴海店2.JPG


なので、期間内に3回より多く利用する方、または天ぷらを3個以上注文する方は断然お得になっています(*^^)v

トレーをとって「揚げ物」コーナーでお好きな惣菜を取って、会計して座席に着いて下さいね。

はなまるうどん アピタ鳴海店3.JPG


そんな訳で、今回は期間限定メニューから一つと、定番メニューから一つご覧いただこうと思います(^-^)

ではまず最初に、期間限定メニューである「塩豚おろしぶっかけ(小)」(496円税込)からご覧下さいっ

はなまるうどん アピタ鳴海店4.JPG


結構、ボリュームありますよね?

画像は(小)になりますが、はなまるうどんさんは(小)でも麺1玉使用しているので、普通の量になりますね(*^^)v

これは塩味の豚肉がと大根おろしが乗ったメニューで、レモン果汁を絞って食べるとお肉のコクそのままに爽やかな酸味が口の中一杯に広がって美味(^O^)

これからの季節に合うメニューですね(^-^)

そして次は定番、「温玉ぶっかけ(小)」(313円税込)+「とり天」(140円税込)になりますっ

はなまるうどん アピタ鳴海店5.JPG


これはお馴染みの定番メニューに「とり天」を付けたもので、安定した美味しさですね(*^^)v

どちらもワンコイン以下で味わえる美味しいメニューです(*^^)v

最近あちこちに出店している讃岐うどんチェーンですが、原点の美味しさがあるはなまるうどんさんです。

皆さんもこのはなまるうどんさんで、お好きなメニューを味わってみて下さいね〜(*´▽`*)



2019年01月03日

製麺大学 神の倉店の「蟹玉あんかけうどん」と「カレーうどん」

最近、名古屋のあちこちに出店しているうどんチェーンのお店、あの丸亀製麺さんを筆頭に色んなお店がありますよね?

セルフスタイルで安くて美味しいのはどのお店も同じですが、期間限定商品はお店によって特色があって飽きません(^-^)

と言う訳で、今日は緑区にあるお店で、「製麺大学 神の倉店」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は緑区の東部、「徳重」交差点から神の倉方面へ北東へ向かい、「神の倉四丁目」交差点を越えたすぐ左手になります。

製麺大学 神の倉店11.JPG


ロードサイド型の店舗ですね。

なので駐車場も広く取られています。

このお店のうどんは讃岐うどんのような強いコシのある麺では無く、比較的柔らかい麺で汁も名古屋人の味覚に近い味わいのお店なんですね。

店内に入ると、うどんチェーンらしい造りになっていて、まずは上に掲げてあるメニューから商品を選びトレーに乗せて先にお会計のシステムになっています。

製麺大学 神の倉店13.JPG


製麺大学 神の倉店12.JPG


あの丸亀製麺さんと、ほとんど同じ造りになっていますね?

座席は手前にテーブル席・奥にカウンター席があって、一番奥に小上がり席のある造りになっています。

製麺大学 神の倉店14.JPG


これもよくあるうどんチェーンのお店ですね。

メニューは、お店の入口を入ってすぐの場所にも掲示されいます。

製麺大学 神の倉店15.JPG


これが一番分かりやすいのではないでしょうか?

価格帯も同じくらいで利用しやすいですね(^-^)

そして他にも、こんな期間限定メニューも掲示されています。

製麺大学 神の倉店16.JPG


こんな期間限定メニューが楽しめるのも、色んなうどんチェーンが数多くあるからですよね(^-^)

そんな訳で、今回はこの期間限定メニューである「蟹玉あんかけうどん」(550円税込)をご覧いただこうと思います(*^^)v

では早速、実物をご覧下さいっ

製麺大学 神の倉店17.JPG


画像から美味しさが伝わって来ると思いませんか?

少し高めの価格設定ですが、上に乗っている蟹は「本ずわい蟹」が使用されているんです(*^^)v

美味しいダシが効いたの玉子とじのあんかけにエノキやシメジも入っていて、蟹のエキスタップリでとっても美味(^O^)

ちょうど「蟹すき」を食べた後の雑炊に入れるご飯の代わりに、うどんを入れたものに似た味がします。

身体が温まる冬場にピッタリのメニューですね(^-^)

そしてオマケですが、意外と安くて美味しいのは「カレーうどん」(430円税込)!

製麺大学 神の倉店18.JPG


濃厚で辛そうに見えますが実はマイルドで、美味しいカレーうどんが格安で味わえるこのお店の隠れた人気メニューなんですね(*^^)v

今回は身体の温まるうどんメニューを二つご覧いただきましたが、皆さんもお近くに製麺大学の店舗があったら「蟹玉あんかけうどん」、おススメなので是非一度味わってみてくださいね〜(*´▽`*)