2019年07月16日

珈琲専家 すぎうらの「本日のおすすめランチ」

自家焙煎の美味しいコーヒーの飲める喫茶店、その本格的な香りと味わいはとても心をリラックスさせてくれますよね?

そんなコーヒー専門店ですが、実は美味しいランチも味わえるお店があるんです(*^^)v

と言う訳で、今日は緑区にある喫茶店で、「珈琲専家 すぎうら」さんのご紹介です(*^-^*) 

お店の場所は緑区の東部、「姥子山二丁目」交差点を西へ30mほど行った左手になります。

珈琲専家 すぎうら.JPG


バス通り沿いにある、住宅地に佇む喫茶店ですね。

駐車場は、敷地内に停められるようになっています。

この喫茶店は前述の通り自家焙煎の美味しいコーヒーが味わえるお店ですが、ヘルシーで美味しい手作りのランチが味わえるお店でもあるんですね(^-^)

店内に入って左に折れると、右手にキッチンとカウンター席・左手にテーブル席の並んだ空間が広がっています。

珈琲専家 すぎうら1.JPG


コーヒー専門店らしく、カウンターの内側には沢山のコーヒーカップが並んでいますよね?

お店はご年配のママさんと、お手伝いの女性たちでお店を切り盛りしています。

各テーブルには冊子になったメニューが置いてあって、最初のページにはドリンクメニューが、そして最後のページにはこんな食事メニューも載っています。

珈琲専家 すぎうら2.JPG


コーヒー専門店なのであまり種類はありませんが、日替わりランチの他にカレーやおにぎりセットなんかも載っていますよね?

この中でもおススメはやっぱり日替わりランチである「本日のおすすめランチ」(850円税込)!

そんな訳で、今回はその本日のおすすめランチをご覧いただこうと思います(*^^)v

では早速、実物をご覧下さいっ

珈琲専家 すぎうら3.JPG


この日のメインは「八宝菜」で、副菜に「鯖の塩焼き・ポテトサラダ」、サラダ・味噌汁・ご飯・漬物といった構成になっています。

これらの料理、とってもヘルシーで美味(^-^)

ご飯はもちろんお替り自由です(*^^)v

コーヒー専門店ですが、味わい深い美味しいランチも味わえるお店です。

比較的混雑していなく座席もゆったりしているので、優雅にランチを味わいたい時に利用してみるといいですよ〜(*´▽`*)





2019年06月07日

かまくら屋珈琲の「サンドイッチランチ」

元町珈琲さんにらんぷ珈琲、最近は洒落た建物で美味しい珈琲を飲んで寛げるお店が増えましたよね?

そんな珈琲チェーンのお店もいいですが、個人店でも落ち着いた雰囲気で美味しい珈琲が飲めるお店があります(*^^)v

と言う訳で、今日は緑区にあるカフェで、「かまくら屋珈琲」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は緑区の中部、白土線にある「篭山西」交差点を800mほど南下した左手になります。

かまくら屋珈琲.JPG


鎌倉台に位置するお店なので、この屋号が付いています。

駐車場も敷地内に停められるので便利ですね(^-^)

このお店は前述の通り、美味しいコーヒーが落ち着いた雰囲気で飲めるお店で、コーヒー専門店ですがモーニングはもちろんランチもあるお店なんですね。

店内に入ると左右に座席が分かれていて、右手が禁煙席・左手が喫煙席になっています。

かまくら屋珈琲1.JPG


中庭の見える店内に、シックな内装が落ち着きますね(^-^)

メニューは冊子になった通常メニューの他、モーニングやランチメニューも各テーブルに置いてあります。

ランチメニューは両面印刷になっていて、片面には「カレーランチ」、もう片面には「サンドイッチランチ」が載っています。

「サンドイッチランチ」のメニューが載っている面はこちらですね。

かまくら屋珈琲2.JPG


このお店のサンドイッチランチのシステムは、サンドイッチメニューに書いてある金額プラス480円税込で、「ランチドリンクメニュー」中から自由に選択出来るんですね(^-^)

サンドイッチメニューも多彩で、価格もお値打ちになっています。

そんな訳で、今回はこのお店の「サンドイッチランチ」をご覧いただこうと思います(*^^)v

では早速、実物をご覧下さいっ

かまくら屋珈琲3.JPG


厚焼き玉子が美味しそうでしょ?

これはサンドイッチメニューにある「E・H・Tサンド」(390円税込)を選択したもので、アイスコーヒーをセットしました。

要は、「玉子焼き・ハム・トマト」が挟んであるサンドイッチですね。

金額はプラス480円税込なので、合計870円税込になりますね。

このランチは、セットメニューの「スープまたはサラダ」を選択することも出来、画像は「コーンスープ」になります。

このお店のサンドイッチのパンはモチモチで、厚切りですがパンに負けない具が挟んであるので美味(^O^)

タップリの具材が挟んであるので、こぼさずに食べるのが難しいサンドイッチです(^^;

雰囲気も接客も良いお店なので、こんなお店で優雅にサンドイッチランチもいいですよ〜(*´▽`*)



2019年05月24日

ブロンコビリー 鳴海店の「ブロンコハンバーグランチ」

炭火焼で俵型のハンバーグを目の前で半分に切って焼いてくれるパフォーマンスと言えば、ブロンコビリーさん。

サラダバーも付いて大釜土ごはんも美味しいので、コスパの高いお店でもありますよね?

そんな訳で、今日は緑区にあるお店で、「ブロンコビリー 鳴海店」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、地下鉄桜通線「相生山」駅の2番出口から、東へ400mほど行った右手になります。

ブロンコビリー 鳴海店11.JPG


バス通り沿いの分かりやすい場所にあるお店ですね。

駐車場は店舗敷地内の他、店舗の南側にも確保してあるので、車での来店にも適しています。

このお店は前述の通り、ビーフ100%で炭火で焼き上げたハンバーグを目の前でカットしてくれるお店で、季節の食材を使用したサラダバーやコシヒカリを大釜土で炊いた美味しいご飯も味わえるお店なんですね(^-^)

店内に入ると、右手から奥までテーブル席が並んでいます。

ブロンコビリー 鳴海店12.JPG


座席もゆったりしているのがいいですね。

以前は奥にあり敷地のある座席は喫煙席でしたが、現在はランチタイムは終日全席禁煙に変わったので、お子様連れの方も安心して利用出来るようになりました(^-^)

座席に着くとお店の人がメニューを持って注文を取りに来てくれます。

ランチタイムに訪れると「ランチメニュー」を持って来てくれますが、その一部をご覧いただくとこんな感じですね。

ブロンコビリー 鳴海店13.JPG


これが前述の名物、「ブロンコハンバーグ」が載ったページですね。

ランチタイムだとお値打ちになっていて、ハンバーグにサラダバー・ライスまたはパン・スープも付いて、190gなら1100円税抜、250gだと1280税込で味わうことが出来るんです(*^^)v

ハンバーグ7の大きさによって価格が変わる訳ですが、お肉好きの方におススメなのは250gの方!

なぜかと言えば、大きい方が焼き上げるとちょうど良い塩梅に「ミディアムレア」の状態になるため、牛肉本来の旨みが存分に味わえるからなんです(*^^)v

そんな訳で、今回はその「ブロンコハンバーグランチ(250g)」(1280円税抜)をご覧いただこうと思います(^-^)

注文と同時にお店の人が「サラダバー用の皿」を置いてくれるので、ハンバーグが焼きあがるまでサラダバーコーナーへ行き、自由に取って食べることが出来ます。

ブロンコビリー 鳴海店14.JPG


盛り付けるとこんな感じになりますね。

季節によって内容も変わるので、旬の美味しさを楽しめます(^-^)

そして、サラダバーを取って来る頃には、こんな「ランチスープ」も持って来てくれます。

ブロンコビリー 鳴海店15.JPG


これは「玉子スープ」になりますね。

追加料金で「コーンスープ」にも出来ますが、この玉子スープは美味しいのでこれで充分です(*^^)v

そしてサラダを食べながら待っていると、メインの「ブロンコハンバーグ」の登場ですっ

ブロンコビリー 鳴海店16.JPG


ジュージュー音をたててやって来るハンバーグにお店の人がナイフを入れると、中はまだピンク色のレア状態!

お店の人がこのハンバーグのピンク色の部分を鉄板に押し付けて、ソースをかけてくれます。

それはがこちらの画像になりますね。

ブロンコビリー 鳴海店17.JPG


これをナイフで切って食べ始める頃には、ちょうど良いミディアムレア状態になっています(*^^)v

醤油ベースのソースはとても美味しいのですが、まずは鉄板の隅に乗せられている「岩塩」でお肉本来の美味しさを味わって下さい。

ビーフの旨みをタップリ感じることが出来ます(^-^)

大釜土ごはんもとても美味しのでパンよりご飯がオススメなのと、ご飯は大盛り無料になっているのでお得です(*^^)v

そして食後にはサラダバーコーナーにデザートも置いてあるので、取って来て下さい。

ブロンコビリー 鳴海店18.JPG


画像はフルーツになりますが、他にもコーヒーゼリー等、色んなデザートが用意されています。

いかがでしたでしょうか?

ランチタイムにはお値打ち価格で味わえる、とっても美味しい「ブロンコハンバーグランチ」です。

平日は待たずに座れることが多いので、美味しいハンバーグが食べたくなったら訪れてみるといいですよ〜(*´▽`*)