2018年05月18日

ラーメン福 島田橋店の「特製ラーメン(並肉・ネギ多め)」

いつ訪れても繁盛し続けているラーメン屋さん、ブームの去るのは早い昨今ですがもうかれこれ35年以上前からずっと繁盛しているラーメン屋さんがあります。

安くて美味しいのは当たり前で、何度食べても美味しくて飽きない、そんなお店って繁盛し続けるんですね(^-^)

と言う訳で、今日は天白区にあるラーメン屋さんで、「ラーメン福 島田橋店」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、天白区の「島田橋」から、西へ400mほど行った右手になります。

ラーメン福 島田橋店.JPG



ラーメン福さんは、かつて「ラーメン藤」と言う名前で営業していましたが、「藤一番」と言うラーメン屋さんが出来てからはこの名前に変わりました。

どちらかと言えば名古屋市南部に店舗が多く、どのお店も繁盛しているのですが、このお店は比較的駐車場も広く入りやすいお店になります。

店内に入ると、正面にカウンター席の並んだ空間が広がっています。

ラーメン福 島田橋店1.JPG



いつもこんな感じで繁盛しているお店ですね。

満席の場合は、カウンターの後ろに座席があるので、そこに座って順番を待つスタイルです。

座席に着いたら、お店の人に注文した後、自分でお水を汲んで下さい。

メニューは画像の通り壁面に貼ってあります。

このお店のラーメンは「豚骨醤油」一本で、「普通のラーメン・大盛り・特製・特製大盛り」の4種類とシンプル。

後は「餃子・ライス・ドリンク」になっています。

「ラーメン」は600円税込と格安で、しかも山盛りの「モヤシ」が特徴的、そして「ネギ・肉」とシンプルな構成です。

「特製」はいわゆる「チャーシュー麺」で、肩ロース肉のチャーシューが入っています。

でも、もっとお肉が沢山食べたい!と言う方の為に、今回はサリーおススメの「裏メニュー」をご覧いただこうと思います(*^^)v

そのメニューは、「特製ラーメン」(800円税込)のチャーシューを、「並肉」に変更したもの!

では早速、実物をご覧下さいっ

ラーメン福 島田橋店2.JPG


ラーメン丼は「特製ラーメン」で使用する「青い丼」ですが、一見普通の「ラーメン」に見えますよね?

これは「ネギ多め」にしたものになりますが、見た目は変わりませんよね?

でも、上に盛られたモヤシをどけてみると。。。

ラーメン福 島田橋店3.JPG



もう、肉まるけのラーメンですっ(^O^)!

通常の「ラーメン」にはこの「並肉」が入っているのですが、その量の5倍程度の肉がどっさり!

特製ラーメンに入る「肩ロース肉のチャーシュー」も美味しいのですが、量を選ぶならこの方がダントツになります(*^^)v

サリーの年齢だとお肉が多すぎるので、一人がこのメニューを注文して2〜3人でシェアするのもありかと(^^;

若い方なら大満足間違いなしの裏メニューになります。

いつ訪れてもとっても美味しいラーメン屋さんです。

皆さんもお近くのラーメン福さんに行ってみて下さいね〜(*´▽`*)






2018年05月11日

長崎 皿うどん ちゃんぽん やまだの「長崎ちゃんぽん」

名古屋で「長崎ちゃんぽん」が食べられるお店は数多くありますが、本場長崎から材料を仕入れて本格的な味が楽しめるお店ってまだまだ少ないんですよね?

でも、九州出身の方が多い東海圏、こんな場所にも本格的な「長崎ちゃんぽん」が味わえるお店があるんです(*^^)v

と言う訳で、今日は天白区にあるお店で、「長崎 皿うどん ちゃんぽん やまだ」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、天白区の「植田山」交差点を100mほど南下した右手になります。

やまだ.JPG


ちょうどデカ盛りで有名な「洋食亭 寅安」さんの南隣にあるお店ですね。

駐車場もお店の前に停められるようになっています。

さてこのお店、名前の通り本格的な「長崎ちゃんぽん」や「皿うどん」が食べられるお店で、「麺」や「練り製品」等も本場長崎から仕入れているお店なんです(*^^)v

店内に入ると、右手に厨房・左手にテーブル席のあるコンパクトな空間になっています。

やまだ1.JPG


ご覧の通り、「ちゃんぽん」のお店と言うよりカフェのような店内で、BGMもJAZZが長されています。

お店は厨房のご主人とホール担当の奥さんお二人で切り盛りしていて、座席に着くと丁寧な応対で奥さんが注文を取りに来てくれます。

メニューは冊子になった物がテーブルに置いてあって、最初のページには長崎県「壱岐」の説明が、そして本場長崎の製麺所等から材料を仕入れている旨の説明も載っています。

ページをめくると色んなメニューがあって、「ちゃんぽん」の他に「九州ラーメン」や「丼物」なんかも載っていますね。

メインの「ちゃんぽん」が載っているページは、こちらになります。

やまだ2.JPG


「長崎ちゃんぽん」「皿うどん」、そして「焼きちゃんぽん」なんかが載っていますね。

そして「セットメニュー」なんかもあります。

メニュー以外に「日替わりランチ」もあるのですが、やっぱりこのお店に来たら「長崎ちゃんぽん」(840円税込)がオススメ(*^^)v

厨房で具材を炒める音を聴きながら待っていると。。。

登場しましたよ〜

やまだ3.JPG


運ばれて来た途端に、とってもいい香りがして食欲をそそられます(^-^)

一口スープを含むと、何とも言えないちゃんぽんの魚介ダシの効いた旨味がっ(^O^)!

具材も「海老・イカ・肉・練り製品3種・キャベツ・モヤシ・キクラゲ・人参」等、10種類以上が入っていてボリューム満点(*^^)v

スープまで飲み干してしまう位、美味しい長崎ちゃんぽんです。

この地域で本格的な長崎ちゃんぽんを味わえるお店って少ないので、本場の味に出会いたくなったら一度寄ってみるといいですよ〜(*´▽`*)



2017年10月08日

うま屋ラーメン 天白店の「特製ラーメン」と「名物チャーハン」

チェーン展開しているラーメン屋さんでも、メニューがシンプルなお店って美味しい所が多い気がします。

その上、安くてコスパが良いので、いつも大勢のお客さんで賑わっているのも頷けますよね(^-^)

と言う訳で、今日は天白区にあるお店で、「うま屋ラーメン 天白店」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、天白区の「島田」交差点を「野並」方面へ400mほど行った左手になります。

うま屋ラーメン 天白店.JPG


大通り沿いなので分かりやすい場所にあるお店ですね(^-^)

駐車場も広く、朝方まで通しで営業しているので、お腹が減った時に重宝します。

元々この建物は、「ハッピーワン」と言う喫茶店だったのですが、天白店はその建物を利用しています。

店内に入ると、左手に待合いコーナーがあって、右手方向に客席が広がっています。

うま屋ラーメン 天白店1.JPG


厨房の前も、こんなカウンター席があるので、単身で訪れても気軽に食べられます(^-^)

さてこのお店、基本的にラーメンは「豚骨しょうゆ」一本なので、種類は少ないのですがとても美味しいラーメンとチャーハンが食べられるお店なんですね(*^^)v

テーブルにはメニューが置いてあって、こんな感じになっています。

うま屋ラーメン 天白店2.JPG


看板メニューの「特製ラーメン」(580円税込)の他、大人気の「名物チャーハン」(550円税込)等、シンプルなメニュー構成がいいですね(^-^)

特に平日の「ランチメニュー」はコスパ抜群で、セットメニューがお値打ちになっています(*^^)v

この日のサリーは、やっぱりここへ来たら「特製ラーメン」と「名物チャーハン」が食べたい!

と言うことで、こんな感じに出て来ましたよ〜

うま屋ラーメン 天白店3.JPG


ラーメンはさすが「豚骨しょうゆ」一本で勝負してるだけあって、飽きの来ない抜群の美味しさ(^O^)!

具は豚バラチャーシュー・メンマ・ネギとシンプルですが、「新鮮九条ネギ」と「絶品ニラ辛子」は好きなだけ入れられます(*^^)v

そして、ラーメンは当然のことながら、この「名物チャーハン」はかなりの美味しさで、そこら辺の個人店を遥かに凌ぐ抜群の美味しさなんです(^O^)!

パラパラで香ばしくて熱々で、もう何とも言い難いとても美味しいチャーハンです(*^^)v

お好みでテーブルにある「絶品ニラ辛子」を混ぜて食べても美味しいので、辛党の方は是非お試し下さい(^-^)

安くて美味しくて営業時間の長いラーメン屋さん、皆さんのお近くにあったら是非一度食べてみて下さいね〜(*´▽`*)