2018年10月11日

南欧料理 ヴィータ フェリーチェの「フルコースディナー」

ちょっと敷居が高いフレンチレストラン、でも家庭では味わえない独特のソースや彩りは煌びやかで絶品の味わいですよね?

そんな本格的なフレンチレストランですが、とてもお値打ちで美味しい隠れ家のような素敵なお店があるんです(*^^)v

と言う訳で、今日は西区名駅にあるフレンチレストランで、「南欧料理 ヴィータ フェリーチェ」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、名古屋駅前の桜通口ロータリーを北へ行き、「中央郵便局北」交差点を右折してすぐの角を左折、そして再び250mほど北上した右手になります。

ヴィータ フェリーチェ.JPG


「VIA141」と言う商業施設内に入居しているお店ですね。

大通りから中へ入っているので名駅から徒歩圏にもかかわらず、都会の喧騒から離れた静寂なエリアにある隠れ家的なお店です。

さてこのお店、かれこれ8年ほど前から営業しているフレンチがお値打ち価格で味わえるお店で、素材にこだわった料理の数々は逸品揃いでっても美味しいんですね(^-^)

店内に入ると、黒を基調にしたシンプルモダンの素敵な空間が広がっています。

ヴィータ フェリーチェ2.JPG


洒落た店内ですよね?

でも、肩が凝らない居心地の良い空間で、笑顔が素敵なマネージャーがお客さんを迎えてくれます。

このブログではランチを中心にご紹介していますが、今回はこのお店の「フルコースディナー」(5940円税込)をご覧いただこうと思います(*^^)v

最初に出て来るのは「前菜」で、思わずメイン料理かと思われるような鮮やかな料理です。

ヴィータ フェリーチェ3.JPG


この日は「スモークサーモン・ズワイガニのアボガド巻・戻りガツオのガーリック仕立て・ホタテ貝柱・コーンのジュレ」と言った内容でした(^-^)

これだけでも素材の良さが分かりますよね?

そして次は「スープ」になります。

ヴィータ フェリーチェ4.JPG


ご覧の通り秋の味覚に「パンプキンスープ」なのですが、生クリームの下にはチーズが隠されていて、濃厚な南瓜の甘みにまろやかなチーズのハーモニー。

フレンチの醍醐味ですね(^-^)

そして次は「魚料理」が出て来ます。

ヴィータ フェリーチェ5.JPG


この日は「真鯛のポワレ バジルソース」なのですが、上に乗った泡はトマトから作られていて、爽やかな酸味の広がる芸の細かさです(^-^)

そしてメインの「肉料理」が出て来ます。

ヴィータ フェリーチェ6.JPG


これは「黒毛和牛びイチボステーキ」になります。

吟味した希少部位のお肉はとても柔らかく、口の中に霜降り和牛ならではの旨みが広がります(^-^)

そして最後は「デザート」になります。

ヴィータ フェリーチェ7.JPG


これは「桃」を使用したデザートで、ムースやシロップに漬け込んだ桃に、爽やかなジェラードが添えられています。

いやぁもう最高の美味しさで至福の時間でした(^-^)

こんな料理の数々が味わえてこの価格!

とってもお値打ちでしょ?

記念日にはスパークリングワインやメッセージ付きプレートのサービスも行っています。

名駅徒歩圏にあるお値打ちでレベルの高いフレンチが味わえるレストランです。

大切な人とゆったり過ごす至福の時間、そんな時に是非利用してみて下さいね〜(*´▽`*)




2018年09月21日

洋食や なかむらの「ワンプレートランチ」と「ハンバーグステーキランチ」

吟味された素材を使用し丁寧な仕事で仕上げる、そんな飲食店の基本を押さえているお店って、当たり前に美味しいのもあっていつも大勢のお客さんで賑わっていますよね?

バス通りから中へ入った目立たない小さなお店ですが、ちょっと素敵でとても美味しい洋食屋さんがあるんです(*^^)v

そんな訳で、今日は西区にあるお店で、「洋食や なかむら」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、地下鉄鶴舞線「浄心」駅の1番出口から東へ行き、「浄心東」交差点を越えて二つ目の角を左折したすぐ左手になります。

洋食や なかむら.JPG


バス通りから少し中へ入った、住宅街にあるお店ですね。

外観もノスタルジックな雰囲気で素敵ですよね?

駐車場は、お店から少し北へ行った場所に6台分確保されています。

このお店は素材にこだわり丁寧な仕事の美味しい洋食が、リーズナブルに味わえるお店として地元のお客さん達に長年愛されているお店なんですね(^-^)

店内に入ると、すぐ左手に個室、奥へ進むと左手にキッチンとカウンター席・右手にテーブル席のある空間が広がっています。

洋食や なかむら1.JPG


洋食や なかむら2.JPG


席数は二十数名で満席になってしまうコンパクトなお店ですが、壁面のレンガとウッディなビンテージ風の色合いがマッチしてとても居心地の良い空間を演出しています(^-^)

8名程度が座れる個室もあるので、何かの会合やちょっとしたパーティにも使い勝手が良さそうです。

ランチタイムに訪れると、素敵な笑顔で優しいママさんがこんな「ランチメニュー」と、黒板に手書きされた「本日のメニュー」を持って注文を取りに来てくれます。

洋食や なかむら3.JPG


洋食や なかむら4.JPG


色んな組み合わせのメニューも豊富で、悩んでしまいますよね?

定番で自慢のハンバーグをはじめ、人気のカニコロやビーフシチュー等、盛りだくさんのメニューが載っています。

このお店のお肉はすべて国産、野菜も産地にこだわっており、さりげなくメニューにも書いてあります。

もちろん、どの料理を注文してもとっても美味しいのですが、今回はその名でもおススメの「ワンプレートランチ」(1680円税込)と、定番で美味しい「ハンバーグステーキランチ」(1180円税込)をご覧いただこうと思います(*^^)v

それではおススメの「ワンプレートランチ」からご覧下さいっ

洋食や なかむら6.JPG


この「ワンプレートランチ」は、「本日のおすすめメイン料理2品と付け合わせ」がワンプレートで盛られていて、「本日のスープ」と「ライスまたはパン」がセットになっています。

この日は「北海道産新さんまのフライ」と「チキンソテー(トマトバジルソース)」がメイン料理で、付け合わせが「ファームsanpo なすのあげびたし・高山中野農園 ミディトマト」、そしてスープが「冬瓜とモロヘイヤの冷たいスープ」になっていました。

シェフの作る料理はどれも繊細で秀逸、新さんまはフライにしても揚げ方が絶妙で旨みタップリで美味。

チキンソテーも柔らかく、トマトの酸味とバジルの香りが食欲をそそり「あぁ美味しい洋食ってこれなんだなぁ」と再認識させてくれます。

そして次は、定番でとっても美味しい「ハンバーグステーキランチ」になりますっ

洋食や なかむら7.JPG


これはメインの「ハンバーグ」に、「本日の付け合わせ」と「スープ」「ライスまたはパン」がセットになったメニューになります。

国産合挽肉を使用してふっくら焼き上げられたハンバーグは肉汁もタップリで、口の中でとろけるようで優しい味わい。

画像は「デミグラスソース」を選択したものですが、他に「トマトソース」や「おろしポン酢」も選べるようになっています。

素材にこだわり熟練の繊細な技で仕上げる、そんな洋食が美味しくない訳ありませんよね?

名古屋の下町に佇む隠れ家のような素敵な洋食屋さんです。

皆さんも居心地の良い空間で、ゆったり美味しい洋食を味わってみて下さいね〜(*´▽`*)







2018年06月29日

串よしの「ホタテ、とり貝、アスパラ、フレッシュとうもろこしのスパゲティ」

屋号からだと一見「串揚げ屋」さん?って感じのお店に思えますが、実は美味しいイタリアンのようなお店があります。

もちろん美味しいフライ物のメニューも沢山ありますが、なぜかスパゲティが絶品と言うちょっと変わったお店です(*^^)v

と言う訳で、今日は西区にあるお店で、「串よし」さんのご紹介です(^-^)

お店の場所は名古屋城の西、「筋違橋」交差点を200mほど北上した左手になります。

串よし.JPG


一見、焼鳥屋さんのようなお店に見えますよね?

でも、美味しいとんかつや海老フライ等の揚げ物はもちろん、とっても美味しいオリジナルの「スパゲティ」も食べられるお店なんです(*^^)v

駐車場は無いように見えますが、お店から少し北へ行った左手に3台分確保されています。

店内に入ると、右手に厨房とカウンター席・左手にテーブル席が奥まで並んでいる造りになっています。

串よし1.JPG


普通、揚げ物屋さんってガテン系の男性客が多いイメージなのですが、このお店は美味しいスパゲティが食べられるお店だけあって女性のお客さんが大半を占めています。

午前11時から開店するこのお店は、開店と同時にほとんど満席になる人気ですね。

メニューはテーブルには置いてなく、店内の壁面にこんな感じで貼ってあります。

串よし2.JPG


「六月のランチメニュー」と書かれたお品書きには、右半分に「スパゲティ」、左半分に「揚げ物」のメニューが載っていますね。

価格も1000円未満のものが多く、お値打ちですね(^-^)

このお店の揚げ物は手作りなのでどれを注文しても美味しいのですが、初めて訪れたのなら是非一度絶品の「スパゲティ」を味わって頂きたいと思います(*^^)v

そんな訳で、この日のサリーは「ホタテ、とり貝、アスパラ、フレッシュとうもろこしのスパゲティ」(890円税込)を注文!

少し待たされますが、こんな感じで登場しましたよ〜

串よし3.JPG


最初に言っておきますが、このお店のスパゲティ、どれを注文してもメチャウマです(^O^)!

このスパゲティは「クリームソース」または「塩バターソース」が選べるようになっていて、画像は「クリームソース」を選択したものになります。

パスタは当然アルデンテに茹でられた絶妙な固さで、ホワイトソースに「ホタテ・アスパラ・ベーコン・とり貝・とうもろこし」がベストマッチ(*^^)v

上にアルアルファと海藻が乗っています。

野菜の茹で加減も絶妙で、他の専門店を遥かに凌駕するレベルのスパゲティですね(*^^)v

画像にある「デザート」も付いています。

ちょっと変わったお店ですが、サリーおススメのお店です。

少し並んだり待ったりしても食べる価値があるので、名古屋城方面へ行く機会があったら是非一度訪れてみて下さいね〜(*´▽`*)