2018年10月15日

麺処 志ばた屋の「天ぷらうどん」

駅近で長年営業しているうどん屋さん、そんなお店って妙に落ち着いた気持ちになりますよね?

「平安通」駅からすぐの場所で長年営業していて、メニュー豊富で美味しい麺類のお店があるんです(*^^)v

と言う訳で、今日は北区にあるうどん屋さんで、「麺処 志ばた屋」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、地下鉄名城線「平安通」駅の地上行きエレベーターを上がってすぐ左手になります。

麺処 志ばた屋.JPG


地下鉄駅からほんの数メートルしか離れていない便利な場所にあるお店ですね。

駐車場はすぐ北側にコインパーキングはあるので、そこへ停めて駐車照明を見せると200円(40分)の駐車料金を引いてくれます。

外見も少し洒落たうどん屋さんですが結構古くから営業していて、いつも地元のお客さん達で賑わっているお店です。

店内に入ると、すぐ手前右手にお一人様用の大きなテーブル席・左手に二名座れるカウンター席があって、奥へ進むと右手に厨房・左手にテーブル席と小上がり席が並んでいます。

麺処 志ばた屋1.JPG


こじんまりして奥に細長い造りのお店ですが、小奇麗で雰囲気のあるお店ですね(^-^)

テーブルには冊子になった通常メニューの他、セット物のメニューも別に置いてあります。

通常メニューの一部をご覧いただくと、こんな感じになっています。

麺処 志ばた屋2.JPG


こちらは麺類が載っているページになりますね。

このお店は「蕎麦」にも力を入れていて、リーズナブル価格で美味しい蕎麦も食べられます(*^^)v

この日のサリーはシンプルに「天ぷらうどん」(750円税込)を注文。

すると、こんな感じで登場しますよ〜

麺処 志ばた屋3.JPG


名古屋のうどん屋さんにしては珍しい「白つゆ」でしょ?

昆布ダシの効いた白つゆは透き通っていて、繊細な味わいのある美味しいつゆ(^-^)

麺は固めでシコシコ感があり、噛み締めると弾力のある讃岐うどんに近い歯応えですね(*^^)v

天ぷらは海老に南瓜に海苔が入っています。

シンプルですが、天ぷらうどんがこの価格で味わえるのは嬉しいですね(^-^)

他にも味噌煮込みやカレーうどん等、美味しいメニューが沢山揃っています。

駅前にある美味しいうどん屋さんです、平安通駅を利用することがあったら、寄ってみて下さいね〜(*´▽`*)




2018年10月01日

めん処 やなぎや本店の「天丼」

古くから地元のお客さんに愛されているうどん屋さん、そんなお店ってどこかホッと出来ますよね?

お店のメニューにはうどん屋さんならではの丼物や、洋食メニューも揃っている、そんなお店があるんです(*^^)v

と言う訳で、今日は北区にあるうどん屋さんで、「めん処 やなぎや本店」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、名鉄瀬戸線「清水」駅から空港線沿いに北へ行き、「清水四丁目」交差点を右折して200mほど行った左手になります。

めん処 やなぎや本店.JPG


ちょうど交差点の北東角にあるお店ですね。

駐車場はお店の前の他、道路を挟んだ西側にも確保されています。

さてこのお店、昔ながらのうどん屋さんなのですが、麺類や丼物はもちろん、オムライスやカレーライス・海老フライ等洋食メニューも充実しているお店なんですね(^-^)

店内に入ると、右手にテーブル席・左手日小上がり席のある空間が広がっています。

めん処 やなぎや本店1.JPG


この辺りにしては、比較的席数の多いお店ですね。

お店の人は厨房の大将の他、ご年配のおばちゃんがお店を切り盛りしています。

メニューは文字だけで両面印刷になったシンプルなものが各テーブルに置いてあります。

めん処 やなぎや本店2.JPG


裏表を並べたメニューがこの画像になりますね。

左は麺類や丼物のうどん屋さんメニューがズラリ、そして右は洋食や定食メニューが並んでいます。

ここまで洋食メニューが揃っているうどん屋さんって、あるようで中々ありませんよね?

そんな訳で、本来ならこの洋食メニューをご覧いただくのですが、今回はとっても懐かしい「天丼」(700円税込)をご覧いただこうと思います(*^^)v

では早速、実物をご覧下さいっ

めん処 やなぎや本店3.JPG


若い方は「?」、ご年配の方は懐かしく思う天丼ですよね?

今はどのお店も色んな揚げたてのネタが乗った天丼が普通ですが、昔の天丼と言えば小さな海老2匹に衣を沢山付けて揚げ置きした海老天を、ご飯の上に乗っけて天つゆをかけたものばかりだったんです(^^;

そんな懐かしい天丼が、このお店ではまだ味わえるんですね(^-^)

揚げ置きで衣ばかりなので、決して最近の天丼と比較すると味の点でも敗北感は否めませんが、なぜかこれが美味しく感じるのはサリーの世代だからでしょうか?

他にも昔ながらのうどん屋さんならではの、「志の田丼」や「木の葉丼」等、懐かしいメニューが沢山あります(^-^)

アラフィフ以上の世代方は、こんな懐かしいお店で昔ながらの味を楽しんでみるのもいいですよ〜(*´▽`*)


2018年09月14日

とん汁 めし 常の「お惣菜 とん汁 ご飯」

今では姿を消しつつある一膳めし屋さん、安くて待たずに家庭料理が味わえるお店なので寂しい限りですよね(;_:)

でも、旧市街地には今でも元気に営業している一膳めし屋さんも存在しています(*^^)v

と言う訳で、今日は北区にある一膳めし屋さんで、「とん汁 めし 常」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、名鉄瀬戸線「尼ケ坂」駅から北へ行き、「大杉町4」交差点を左折して西へ100mほど行った左手になります。

常.JPG


いやぁ、かなり年季の入ったお店ですよね?

初めてだと入るのに少し勇気が要るお店ですがちゃんと営業しています。

駐車場は、お店の西側に2台分ほど停められるようになっていますね。

さてこのお店、今では少なくなってしまった貴重な一膳めし屋さんの一つなのですが、ちょっと変わった造りになっているんですね。

お店の入口横には、こんな白いボードに手書きされたメニューが貼ってあります。

常1.JPG


めっちゃ安いでしょ?

おかずは100円税込または200円税込で、ご飯の大・中・小が250円・200円・150円税込、味噌汁が80円税込、とん汁でも150円税込と破格値です(^O^)!

店内に入ると、右手に壁際のカウンター席・左手にも向かい合ったカウンター席が並んでおるのですが、左手の向かい合ったカウンター席は「お惣菜の並んだケース」を挟むように並んでいるんです。

常2.JPG


なので、座席に座ると目の前にお惣菜が並んだケースがある格好になっています。

これってとても便利なのですが、食い意地が張っているサリーにはとても誘惑が多い座席で、ついついお惣菜を取り過ぎてしまいます(^^;

もしかして計算の上でのレイアウトでしょうか?(笑)

そんな訳で、この日のサリーはこんな組み合わせにしてみましたっ

常3.JPG


シンプルでしょ?

画像はお惣菜の「チキンカツ」(200円税込)に、「とん汁」(150円税込)「中ご飯」(200円税込)の組み合わせで、〆て550円税込(*^^)v

めっちゃ安いですよね?

一膳めし屋さんだけあって、ご飯は中々の美味しさで、特に「とん汁」は絶品です(*^^)v

お惣菜も焼魚や煮魚、揚げ物や煮物も豊富に揃っていて、どれも家庭料理の美味しさです(^-^)

意外なのは「単身の女性のお客さん」が多いこと。

働く男性のお客さんはもちろん、女性にもおススメのお店です。

古いめし屋さんですが、こんなお店でほっこり下町情緒を感じてみるのもいいですよ〜(*´▽`*)