2018年07月31日

まち野寿司の「夏穴子ずくし」

古くから営業しているのに目立たない隠れ家のようなお寿司屋さん、外観もかなり年季が入っている家屋なので初めて訪れるにはちょっと勇気が要るお店ってありますよね?

でも、美味しいお寿司がとってもリーズナブルで気さくな大将、そこにはとても居心地の良い空間があるんです(*^^)v

と言う訳で、今日は中川区にあるお寿司屋さんで、「まち野寿司」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、「長良中学校」の東南角の四つ角を、東へ50mほど行った右手になります。

まち野寿司.JPG


シブ〜い外観でしょ?

それもその筈、このお店の大将はもうこの場所で43年間営業を続けているんですね。

住宅街にあるお店なので、地元の人でも知らない方も多いと思います。

さてこのお店、見た目は古いお寿司屋さんなのですが、安くて美味しいお寿司が食べられるのはもちろん、見かけによらずとってもハイテクなお店だったりするんです(*^^)v

ランチタイムには、お店の前にこんなメニューが出されています。

まち野寿司1.JPG


色んなメニューが載っていますよね?

よく見ると、お寿司と丼物のセットがなんと800円から!

これなら安心して入れますよね(^-^)

店内に入ると、左手に厨房とカウンター席が4席・奥に小上がり席がある造りになった小さな空間が広がっていて、大将お一人でお店を切り盛りされています。

まち野寿司3.JPG


昭和にタイムスリップしたような空間が、いい味出していますよね?

サリーと同世代の方なら、昔おばあちゃんの家に来たような懐かしさに包まれます(^-^)

でもこのお店、とってもハイカラでハイテクなお店で、カウンターの後ろの壁面には英字新聞の上に「インスタグラム」の案内等が貼ってあります。

まち野寿司4.JPG


凄いでしょ?

なんと、店内で撮影した写真の「まち野寿司」を付けてインスタグラムにアップすると、利用代金の3%がオフになるんです(*^^)v

更にびっくりなのは、「お品書き」が無いなぁと思っていると、大将がなんと「タブレット」を出して渡してくれるんです!

まち野寿司5.JPG


おぉ〜、まさかこんな展開になるとは思っていなかったサリーです(^^;

大将にお話を伺ったところ、目立たない場所にあるお店なので大将自らホームページを作成し、タブレットのメニューはもちろんインスタグラムやツイッターを利用して集客を図っているとのこと。

どうりで若いお客さんも多いのですね(^-^)

そんあ訳で、今回は大将おススメの「夏穴子ずくし」(800円税抜)を注文!

すると、二段になった器に入って登場しましたよ〜

まち野寿司7.JPG


このメニューは旬の夏穴子を使用した「穴子の天とじ丼」と「穴子握り1貫+他3貫」が同時に味わえるんです(*^^)v

「穴子の天とじ丼」は、揚げたての穴子がダシの効いた玉子とじの上に乗っていて、サクサクした食感に穴子の旨みが凝縮されてとっても美味(^-^)

にぎり寿司は、「穴子・マグロ・キス・玉子」が入っていて、特に穴子は脂が乗っていてとろける美味しさです(*^^)v

いやぁ、この価格でこの内容、口コミで広がるのも納得の美味しさです(^-^)

火曜定休でたまに不定休があるお店ですが、お昼から夜まで通し営業しています。

お値打ちなコースも多数用意されていますので、ランチはもちろん記念日や会合等に利用してみるのもいいですよ〜(*´▽`*)









2017年12月17日

手打ちとんかつ なおかつの「ロースカツ定食」と「カツ鍋定食」

比較的最近オープンした「とんかつ屋」さん、昔ながらのお店とはちょっと違った工夫を凝らしているお店もあるんですね。

価格もお値打ちで美味しい、そんな「とんかつ屋」さんがあるんです(*^^)v

と言う訳で、今日は中川区にある「とんかつ屋」さんで「手打ちとんかつ なおかつ」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、あおなみ線「南荒子」駅から、西へ700mほど行った右手になります。

なおかつ.JPG


まだ最近出来たお店になりますね。

三角形の変形地に立っているお店ですが、駐車場はちゃんと敷地内に確保されています。

店内に入ると、シンプルモダンなゆったりしたテーブルと椅子が並んでいます。

なおかつ1.JPG


まだ新しいお店なので、店内もとても綺麗ですね(^-^)

一部の座席はカウンター席になっているので、一人でも入りやすいお店です。

メニューは三つ折りになったものが各テーブルに置いてあります。

その内容は、こんな風になっています。

なおかつ2.JPG


とんかつ屋さんですが、ご覧の通り「海老フライ」や「メンチカツ」等、色んな組み合わせのメニューがあるのが楽しいですよね?

もちろん、「カツ丼」も載っています(^-^)

そして他のページには、こんな料理も載っていますね。

なおかつ3.JPG


こちらも左手が色んな組み合わせのコンビメニューで、右側にスタンダードな「とんかつ定食」や「カツカレー」なんかが載っています。

他にも別に「冬季限定メニュー」なんてのも置いてあります。

なおかつ4.JPG


冬らしく「カツ鍋」メニューですね、こちらも美味しそうです(^-^)

テーブルにはメニューの他、調味料なんかもこんな感じで置いてあります。

なおかつ5.JPG


「とんかつソース」や「マスタード」、「ドレッシング」や「一味唐辛子」「レモン果汁」なんかがトレーに乗っていますね。

さて、このお店の人気メニューは、「とんかつ」と「海老フライ」等がコンビになったものなんですが、今回はそれ以外のメニューを二つご覧いただこうと思います(*^^)v

まず最初に、スタンダードな「ロースカツ定食」(850円税込)からご覧下さいっ

なおかつ6.JPG


とんかつの定番メニューですね(^-^)

このお店のとんかつは名前の通り「手打ち」なので、とても柔らかく衣もサクサクで美味しいとんかつです(*^^)v

そして、次はちょっと変わったスタイルで出て来る「カツ鍋定食」(950円税込)になりますっ

なおかつ7.JPG


普通、カツ鍋と言えば、卵でとじた「カツ丼の具」が出て来るのですが、このお店はカセットコンロの上にダシ汁に漬けられて煮立った状態で出て来て、自分で溶いた卵をかけて蓋をして、お好みの火の通り加減で食べられるようになっているんです(^O^)

これ、とっても美味しいですよ〜(*^^)v

卵が半熟の状態にすることも出来るので、お好みに合わせて作ることが出来るメニューです(^-^)

平日のランチタイムにはお得なメニューも別に揃っているので、リーズナブルに食べたい方には平日ランチがオススメです(*^^)v

手打ちで柔らかくとても美味しいとんかつ屋さんです、綺麗なお店なので女性の方にもおススメのお店ですよ〜(*´▽`*)







2017年02月26日

らーめん えびすの「チャーハン ミニらーめん」

かつて「名古屋球場前」という駅名だった名鉄「山王」駅界隈は、今でも古い下町風情が残っています。

住宅と町工場が混在したこの地域の中にも、色んな飲食店があるんですよね(^-^)

と言う訳で、今日は中川区の山王にあるお店で、「らーめん えびす」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、名鉄本線「山王」駅を出て「山王通」沿いを東へ行き、「山王」交差点を右折したすぐ右手になります。

らーめん えびす.JPG


場所の説明が「山王」だらけでしたね(^^;

ちょうど「江川線」沿いにあるお店で、駐車場はお店の裏側(西側)へ回り込むと数台分確保されています。

さてこのお店、現在はメインがラーメンの中華料理屋さんですが、以前は「餃子」がメインの「紅林」さんというお店でした。

お昼時になると、お店の前にはこんな「ランチメニュー」の書かれたボードが出されています。

らーめん えびす1.JPG


色んなラーメンやセットが載っていますよね?

下町価格なのも嬉しい設定です(^-^)

店内に入ると、手前から奥にかけて両側にテーブル席が並んでいて、一番奥が厨房となっています。

らーめん えびす2.JPG


この日は開店と同時に訪れたので、サリーが一番乗りでした(*^^)v

お店の方は大将と奥様お二人でお店を切り盛りされていて、座席に着くとお冷を持って注文を取りに来てくれます。

今回はランチメニューにあった「チャーハン ミニらーめん」(800円税込)のセットを注文!

すると、大将が中華鍋を一生懸命に振って作ってくれた熱々の炒飯が、ラーメンと一緒に登場しますっ

らーめん えびす3.JPG


箸袋が未だ「紅林」のままになっていますね(^^;

ラーメンは醤油味のあっさりしたもので、ミニサイズですが「チャーシュー・ネギ・モヤシ・ワカメ」が入っています。

これは無難な味って感じですね。

チャーハンの具はチャーシューではなく、豚肉とハム・玉子・ネギが入っていて、これがなかなか美味しいんですよ(*^^)v

しっかりした味付けなので、調味料がいらない味の濃さです。

やっぱり炒めたてのチャーハンって美味しいですよね(^-^)

こんな場所にも穴場のお店があるので、江川線を通ることがあったら美味しいチャーハン食べに行ってみませんか〜(*´▽`*)