2019年01月07日

おひつごはん四六時中 イオンモール名古屋みなと店の「牡蠣味わい花籠」

イオンモール茶屋店がオープンしてからお客さんが減ってしまった「イオンモール名古屋みなと店」、空き店舗が多くなったのが少し寂しいですよね?

でも、待たずに食べらるお店も多いので、ある意味使い勝手が良いお店とも言えます(*^^)v

と言う訳で、今日は港区にあるお店で、「おひつごはん四六時中 イオンモール名古屋みなと店」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、「イオンモール名古屋みなと店」の4階レストラン街になります。

おひつごはん四六時中 イオンモール名古屋みなと店.JPG


レストラン街の一番奥の方にあるお店ですね。

おひつに入ったご飯がウリの和食屋さんで、比較的利用しやすい価格で落ち着いて食事が出来るのが魅力のお店です(*^^)v

店内に入ると、右手に明るい色彩のテーブルとウグイス色の椅子で落ち着いたテーブル席が並んでいます。

おひつごはん四六時中 イオンモール名古屋みなと店1.JPG


テーブル席のみのお店ですが、土日でも比較的待たずに座れますので、一人で利用しても気にならないお店です。

メニューは冊子になった通常のものが置いてある他、季節限定メニューも置いてあります。

冬場のメニューはこちらですね。

おひつごはん四六時中 イオンモール名古屋みなと店2.JPG


そうなんです、やっぱり冬の味覚と言えば「牡蠣」ですよね?

新鮮な牡蠣を使用したメニューが沢山載っていますよね?

中でも一番お得で欲張りなメニューが、一番上に載っている「牡蠣味わい花籠」(1290円税抜)!

これ、大きな籠で提供されて、色んな味が楽しめるメニューなんです(*^^)v

では早速、実物をご覧下さいっ

おひつごはん四六時中 イオンモール名古屋みなと店3.JPG


価格の割に豪華でしょ?

内容は、殻付きの「牡蠣ポン酢仕立て2個・牡蠣フライ2個」の他に、「煮物・海鮮おひつごはん・うどんまたは蕎麦・」そして「デザート」まで付いて来るんですね(^O^)!

美味しいおひつごはんに麺類、そしてメインの2種類の牡蠣も食べられて大満足のメニューです。

これからが旬の牡蠣です、こんなお店でリーズナブルに美味しい和食を味わってみるのもいいですよ〜(*´▽`*)





2017年09月26日

手作りうどん 辰巳屋本店の「カツ丼」

古くから営業しているのに、あまり目立たないうどん屋さんってありますよね?

店舗もそこそこ広いのに、いつも比較的空いているお店があります。

と言う訳で、今日は港区にあるうどん屋さんで、「手作りうどん 辰巳屋本店」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、地下鉄名港線「東海通」駅の2番出口から、東海通り沿いに東へ700mほど行った右手になります。

辰巳屋本店.JPG


どちらかと言えば、「千年」交差点に近い場所になりますね。

東海通り沿いにありますが、目立つ看板等がないのでうっかりすると通り過ぎてしまいます(^^;

駐車場は敷地内に確保されているので便利です(^-^)

店内に入ると中々広さのある店舗で、右手にテーブル席・左へ折れると右手に厨房・真ん中にテーブル席・左手に小上がり席のある造りになっています。

辰巳屋本店1.JPG


この辺りの個人店のうどん屋さんにしては、比較的収容人数の多いお店ではないでしょうか。

テーブルには、冊子になった通常メニューと、クリアケースに入ったメニューが数枚置いてあります。

面白いのは、「カレーうどん」だけで一枚のメニューになっていて、トッピングだけでかなりの種類のカレーうどんもあります。

両方並べると、こんな感じですね(*^^)v

辰巳屋本店2.JPG


左側が「カレーうどん」のメニューですが、種類豊富でしょ?

右側にあるのは、通常メニューの「定食」と「丼物」が載ったページになっています。

本当は「カレーうどん」をご覧いただこうと思っていたのですが、この日のサリーは「カツ丼」(900円税込)を注文!

すると、こんな感じに出て来ますよ〜

辰巳屋本店3.JPG


なぜ、サリーが「カツ丼」にしたかと言えば、ご覧の通り「カツ丼」の他に「ミニうどん」と「冷奴」「漬物」が付いてくるのでお腹一杯になるんです(*^^)v

「カツ丼」は名古屋らしく濃いダシがカツと卵に浸みていて美味(^-^)!

うどんはコシがありカマボコと法蓮草が入っていて、別にネギと天かすを入れるダシの美味しい手打ちうどんです(*^^)v

この店の丼物、大きな丼に目いっぱいご飯が入っているので、うどんと一緒に食べるとお腹パンパンになります!

なかなか美味しいうどん屋さんですが、目立たないのと格安のランチメニューがないので、大抵いつでも待つことなく座れるのが魅力ですね(^-^)

とにかく腹ペコでお腹一杯カツ丼が食べたい!

そんな時に寄ってみて下さいね〜(*´▽`*)







2017年06月18日

うどん・そば・みそ煮込み 大竹の「カレーうどん(豚肉入り)」と「ミニせいろそばミニ天丼セット」

クオリティが高く美味しいうどん・そばのお店って、よくあるランチタイムのお値打ちメニューが無かったりします。

でも、やっぱり少し値が張っても美味しい麺類が食べたい、そんな時におススメのお店があるんです(*^^)v

と言う訳で、今日は港区にあるお店で、「うどん・そば・みそ煮込み 大竹」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、港区を東西に走る「東海通」を西へ行き、「七反野」交差点を右折して300mほど北上した右手になります。

大竹.JPG


ちょうど「福田小学校」の東向かいにあるお店ですね。

駐車場も、敷地内に広く停められるようになっているので便利です。

さてこのお店、以前マスコミにも取り上げられたことがあり、素材にこだわった無化調のお店でもあるんです(*^^)v

店内に入ると、左手にテーブル席や奥に小上がり席の並んだ、比較的ゆったりした落ち着いた感じのお店です。

大竹1.JPG


ちょっと高級な感じのする、落ち着いたお店でしょ?

前述の通り、日替わりランチ等のお値打ちメニューは一切ないので、コスパ目当てのお客さんが少ないせいか、雑然とした雰囲気ではなく本当に落ち着いたお店です(^-^)

座席に着くと、お店の人が冊子になったメニューを持って来てくれます。

屋号の通り色んなうどんや蕎麦、そしてみそ煮込み等色んなメニューが載っています。

例えば、「カレーうどん」のページはこんな感じになっています。

大竹2.JPG


ご覧の通りカレーうどんだけでも色々あって、「カレーうどん」「カレーあんかけうどん」「カレー煮込みうどん」と3種類あり、それぞれ餅や天ぷら等をトッピング出来るようになっています(*^^)v

日替わりランチはありませんが、その代わり色んなセットメニューがあり、それが載っているのがこのページになりますね。

大竹3.JPG


うどん・そば等と、丼物のセットになりますね。

このセットだけでも、これだけの種類があるので迷ってしまいそうです(^^;

なので今回は、これらのメニューの中から二つご覧いただこうと思います(*^^)v

まず最初に、「カレーうどん(豚肉入り)」(1000円税込)をご覧下さいっ

大竹4.JPG


かなりのボリュームでしょ?

大きな器に入った「カレーうどん」は、「鶏肉入り」と「豚肉入り」があり、なぜか「豚肉入り」の方が安いんですね。

さすがちょっとお値段が張るだけあって、うどんは麦の美味しさの味わえるこだわりの麺、そしてカレーもお店で調合したダシの効いた美味しいスープで仕上げられています(*^^)v

無化調だけあって、とても優しい味のするカレーうどんで、豚肉もタップリ入っているので、これだけでお腹一杯になります(^-^)

そして次にご覧いただくのは、「ミニせいろそばミニ天丼セット」(1080円税込)になりますっ

大竹5.JPG


はっきり言ってこの蕎麦、かなりハイレベルの美味し蕎麦です(*^^)v

少し色が濃いめのコシのある蕎麦で、無化調のそば汁につけて食べると、とっても美味(^O^)!

天丼の海老は小さめですが、プリっとしていてカラッと揚がっているので、あっと言う間に完食してしまう美味しさです(*^^)v

もちろん、そば湯も出してくれます(^-^)

ランチメニューのない少し値が張るお店で、アクセスも良くないお店でもありますが、美味しさは間違いなし(*^^)v

無化調でこだわりの素材を使ったお店なので、美味しいうどん・そばが食べたい時に寄ってみるといいですよ〜(*´▽`*)