2018年09月18日

ビストロ文化洋食店の「文化のカニコロ」と「パルマンバーグ」と「アボガドチーズ焼きハンバーグ」

美味しい洋食でお馴染みの「文化洋食店」さん、池下の本店をはじめ名駅にも店舗があってどのお店も繁盛していますよね?

でも、もう一軒隠れ家のようなお店で、フレンチのエッセンスを加えたとっても美味しいお店もあるんです(*^^)v

と言う訳で、今日は千種区にあるお店で、「ビストロ文化洋食店」さんのご紹介です(*^-^*)
お店の場所は、地下鉄東山線「千種」駅の3番出口からJR中央線沿いに北へ行き二つ目の角を右折、そしてすぐの四つ角を左折して再度50mほど北上した左手になります。

ビストロ文化洋食店.JPG


大通りから中へ入った場所にある、隠れ家のようなお店でしょ?

JRの千種駅からも歩いて行ける便利な場所になりますね。

さてこのお店、文化洋食店さんのビストロ店として、フレンチのような調理手法やソースを使用したりして、とっても美味しいのにお値打ち価格で味わえる穴場のお店でもあるんです(*^^)v

店内に入ると土間になっていて、靴を脱いでスリッパに履き替えるようになっっているんですね。。

このお店は古民家を改装したお店なので、古い木道家屋の良さがとっても洒落ています(^-^)

ビストロ文化洋食店1.JPG


床もフローリングと言うより、歴史を感じる洋館と言った雰囲気ですね。

とっても良いノスタルジックな雰囲気が出ています(^-^)

座席に着くと、お店の人がメニューを持って来てくれます。

ランチ時に訪れると、こんなメニューになっています。

ビストロ文化洋食店2.JPG


ビストロ文化洋食店3.JPG


上の手書きされたものが、「本日のランチメニュー」、そして、下がスタンダードメニューの「ランチメニュー」のページになります。

このお店は基本的にメイン料理にライスまたはパン・サラダまたは赤だしがセットになっていて、追加料金で前菜盛合せ・ドリンク・デザート等を付けられるんですね。

そんな訳で、今回は看板メニューを一つとランチメニューの中から一つ、そしてスタンダードメニューの中から一つご覧いただこうと思います(*^^)v

ではまず最初に、このお店の看板メニューである「文化のカニコロ」(450円税込)からご覧下さいっ

ビストロ文化洋食店5.JPG


これは2個付いた定食もあるのですが、1個づつでも追加で注文することが出来るんですね(*^^)v

これ、とっても濃厚でめっちゃ美味(^O^)!

普通はカニクリームコロッケを想像しがちですが、ベシャメルソースではなく蟹の味を詰めて濃厚な風味を出した全くの別物!

砂糖は一切使用してなく、蟹の旨みが堪能出来る逸品です(^-^)

そして次は本日のランチメニューにある「パルマンバーグ」(1300円税込)になりますっ

ビストロ文化洋食店6.JPG


これは季節がら「秋のハンンバーグ」になっていて、チーズ風味マッシュポテトが乗ったデミソース仕立てのハンバーグになっていて、スモークされたマッシュルーム・椎茸・ベーコンとサツマイモが添えられています(^-^)

ナイフを入れると、肉厚のハンバーグから肉汁がタップリ溢れて(^O^)!

いやぁめっちゃ美味しいハンバーグです(*^^)v

画像は、ライスと赤だしを選択したものになりますね。

そして最後にスタンダードメニューにあるランチメニューから「アボガドチーズ焼きハンバーグ」(1300円税込)をご覧下さいっ

ビストロ文化洋食店4.JPG


ビストロ文化洋食店7.JPG


サラダを選択すると、こんな感じのものが先に出て来ますね。

そして下の画像がメインメニュー!

これ、めっちゃおススメです(*^^)v

ハンバーグの上にスライスした完熟のアボガドとこんがり焼かれたチーズがタップリ乗っていて、和風ソースに「ワサビ」が添えられています。

とろけるようなアボガドとチーズ、そして濃厚なハンバーグに和風ソースとのハーモニー(^O^)!

リピート間違いなしの味ですね(*^^)v

いかがでしたでしょうか?

味・雰囲気・接客を考えると、この価格はかなり高コスパではないでしょうか?

行列が出来る文化洋食店の中でも、このお店は比較的待たずに座れるのも魅力です(*^^)v

ちょっと贅沢して美味しい洋食が食べたい、そんな時は是非一度訪れてみて下さいね〜(*´▽`*)






2017年07月19日

ボンドール 大久手本店の「アメリカンハンバーグランチ」と「グリルチキンサラダ仕立てランチ」

料理がとっても美味しくってリーズナブル、そして雰囲気も接客も良いレストランっていいですよね?

そんな素敵なレストランが千種区にあるんです(*^^)v

と言う訳で、今日は千種区の大久手にあるお店で、「ボンドール 大久手本店」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、地下鉄東山線(桜通線)「今池」駅の8」番出口から環状線沿いを南下し、「大久手」交差点を左折して100mほど東へ行った左手になります。

ボンドール.JPG


洋食屋さんらしい洒落た外観の建物ですね。

駐車場はお店の敷地内に停められますが、満車の場合でも近くのコインパーク利用で60分まで駐車券がもらえます(*^^)v

さてこのお店、ちょっと高級そうなレストランですが千種区でも下町にあるこのお店は、ランチだと素材を重視して調理にこだわったとっても美味しい料理が、リーズナブル価格で味わうことが出来るんです(*^^)v

店内に入ると、すぐ左手の壁面にこんなランチメニューが出されています。

ボンドール1.JPG


色々なメニューがありますよね?

ご覧の通りほとんどが1000円以下のものばかりで、特に平日のみの「日替りランチ」なら、880円税込で味わうことが出来ます(^-^)

店内に入ると、木の温もりを生かしたシックで落ち着いた空間が広がっています。

ボンドール2.JPG


ゆったり食事が楽しめそうですね(^-^)

なのでランチタイムには女性比率が高く、近所の奥様方が楽しそうにランチを召し上がってみえます。

座席に着くと、お店の人が入口近くにあったものと同じ「ランチメニュー」を持って来てくれます。

通常ならお値打ちな「日替りランチ」をご覧いただくのですが、この日は平日ではなかったので日替りランチ以外のランチメニューを二つご覧いただこうと思います(*^^)v

まず最初に、「アメリカンハンバーグランチ」(980円税込)をご覧下さいっ

ボンドール3.JPG


美味しそうでしょ?

このランチは手作りのハンバーグに自家製のデミグラスソースをかけたもので、とっても柔らかくジューシー(^O^)!

とっても美味しいハンバーグですね(^-^)

ランチにはすべて「ご飯・サラダ・赤だし・漬物・デザート」が付いています(*^^)v

次は「グリルチキンサラダ仕立て」(980円税込)になりますっ

ボンドール4.JPG


このランチは国産の若鶏をローストし、フレッシュトマトソースをかけたサラダ仕立てとなっていて、皮がパリっとしていて身が柔らかい若鶏に、適度に酸味の効いたソースが美味しいメニューです(*^^)v

カロリーも少ないので女性におススメですね(^-^)

価格だけを見るとそんなに安くない感じがしますが、素材や調理のレベルが高いので一度味わうとコスパの高さが十分に分かります(*^^)v

デザートもなかなかのもので、この日は「コーヒーゼリー」でした。

もちろん自家製なだけでなく、スジャータなんて使わず本物の生クリームを使用しているので、とっても美味(^-^)

ちなみに前述のハンバーグの付け合わせにあった「ジャガイモ」にも、マーガリンではなく「バター」が使用されています(*^^)v

店内も清潔感があり接客も良く、とにかく「美味しい料理をお値打ちに召し上がっていただきたい」と言う姿勢がとても感じられるお店です(^-^)

サリーおススメのお店の一つなので、近くを通ったら是非一度訪れてみて下さいね〜(*´▽`*)







2016年09月17日

キッチン&カフェ ひらきの「カニクリームコロッケ定食」

古くから門前町として栄えた覚王山日泰寺へ続く参道には、今でも特色ある飲食店が軒を連ねています。

この界隈は大通りから中へ入ると名古屋屈指の高級住宅街があるのですが、この参道にはお値打ちで美味しいお店が沢山あります。

と言う訳で、今日は千種区の覚王山にある「キッチン&カフェ ひらき」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、地下鉄東山線「覚王山」駅の1番出口からすぐ西にある「日泰寺」の参道を、50mほど北上した左手にあります。

ひらき.JPG


参道沿いにあるお店で、特徴ある緑色の建物が目に飛び込んで来ます。

駐車場は無さそうに見えますが、お店の角を少し西へ入ったすぐ右手に4台分確保されています。

昔からある喫茶店なので朝のモーニングもお値打ちで繁盛していますが、お昼時はお店の入口前に数人並んで待っているお客さんも居るほどの人気店です。

喫茶店ですが「洋食の美味しいお店」でもあるんですね(*^^)v

ランチタイムには、入口横にこんな「ひらきの日替定食」(750円税込)のホワイトボードが吊り下げられています。

ひらき1.JPG


お値打ち価格でしょ?

食後のドリンクまで付いてこの値段は嬉しいですよね(^-^)

店内に入ると、アーリーアメリカンのような木の椅子とテーブルがいくつも並んでいます。

テーブル席は四人掛けと二人掛けがありますが、混雑時は相席になってしまうこともあります。

座席に着くと水とおしぼりの他、冊子になったメニューを持って来てくれます。

その中の一部はこんな感じですね。

ひらき2.JPG


ちょっと細かくて見にくいですが、「オムレツ」に「とんかつ」や「ハンバーグ」、「海老フライ」に「唐揚げ」そしてこれらを組み合わせた「コンビネーション定食」等、洋食と言われるメニューはほとんど揃っています(*^^)v

この中でも人気なのは「カニクリームコロッケ」!

ズワイ蟹を使用したクリーミーで美味しい「カニクリームコロッケ」は、お持ち帰りも出来るようになっています(^-^)

なのでこの日のサリーは、「カニクリームコロッケ定食」(900円税込)を注文!

この定食が面白いのは、「和定食」と「洋定食」どちらかを選ぶことが出来、和定食だと「ご飯・味噌汁・漬物」が付き、「洋定食」だと「厚焼きトースト・ドリンク」が付くようになっています。

ではご覧下さいっ

ひらき3.JPG


ご覧の通りこれは「洋定食」を選んだものですね(^-^)

カニクリームコロッケは一個70gある俵型の大振りなもので、これが2個とサラダ・自家製ポテトサラダが一枚のお皿に盛られています。

タルタルソースは別の小皿に付いてくるので、付けて食べてもそのままで食べても良しといった具合ですね。

パンは厚さ4cm位あるもので、表面にはタップリバター(マーガリンかも?)が塗ってあり、お腹一杯になります(^O^)

カニクリームコロッケだとパンにも合うので、ドリンクが付いている分お得感があるかも知れません。

他にも美味しいメニューが沢山あるので、日泰寺へいくことがあったら寄ってみるといいですよ〜(*´▽`*)