2018年10月22日

カフェ タキの「スパゲティ」

今でも営業を続けているイニシエ系の喫茶店、最近では少なくなって来ましたよね?

そんな喫茶店ですが、食事がワンコイン以下で食べられるお店があるんです(*^^)v

と言う訳で、今日は瑞穂区にある喫茶店で、「カフェ タキ」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、地下鉄桜通線「瑞穂運動場西」駅の4番出口から環状線沿いに南下し、三つめの角を右折して西へ50mほど行った左手になります。

カフェ タキ.JPG


シブ〜い喫茶店でしょ?

大通りから一筋中へ入ったお店なので目立ちませんが、もうかなり前から営業しているイニシエ系の喫茶店なんですね。

駐車場は向かいにコインパーキングがあるので、そこを利用すると便利です。

さてこのお店、前述の通り食事メニューがめっちゃ安いお店でもあるんですね(*^^)v

店内に入ると、中もイニシエ系のシブい内装になっています。

カフェ タキ1.JPG


いやぁ年季を感じますよね?

お店は熟年のマスターお一人でお店を切り盛りしています。

テーブルには両面印刷になったメニューが置いてあって、片面にはドリンクが、もう片面には食事メニューが載っています。

カフェ タキ2.JPG


凄い破格値ですよね?

うどん・そば・スパゲティはなんとワンコイン以下の450円税込からあって、ほとんどの単品メニューは500円台、定食でも500〜600円台から揃っています(*^^)v

そんな訳で、この日のサリーは「スパゲティ」(450円税込)を注文!

すると、こんな感じで登場しましたよ〜

カフェ タキ3.JPG


なんのスパゲティなのか書いてありませんが、名古屋の喫茶店らしくちゃんと「鉄板」の上に乗った「イタリアンスパゲティ」ですね(^-^)

もちろん鉄板には雑ですが「玉子」が敷いてあって、ウインナーの代わりに刻んだハムと玉葱・ピーマンも一緒に炒めてあります。

味は昔ながらのイタリアンスパゲティ(*^^)v

専門店の味には及びませんが、この価格ですからコスパはマル(*^^)v

ちょっとレトロ感の強いイニシエ系喫茶店です(*^^)v

格安な食事を求める人は、訪れてみて下さいね〜(*´▽`*)



2018年10月21日

ダフネ珈琲館 中根店の「本日の日替わりランチ」

昔は名古屋のあちこちに出店していたダフネ珈琲館さん、昔ながらの喫茶店らしい建物は皆さんも見覚えがあるのではないでしょうか?

そんなダフネ珈琲館さんですが、今でも元気に営業しているお店がいくつか存在します(*^^)v

と言う訳で、今日は瑞穂区にあるお店で、「ダフネ珈琲館 中根店」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は瑞穂区の東部、「弥富通5」交差点を南へ100mほど行った左手になります。

ダフネ珈琲館 中根店.JPG


懐かしい建物の喫茶店でしょ?

昔はこんな建物の「松葉」さん等、あちこちにありましたよね(^-^)

そんなダフネ珈琲館さんですが、このお店は手作りで美味しいランチが味わえるお店でもあるんですね(*^^)v

お昼時に訪れると、お店の入口前にはこんな黒板に手書きされた「ランチメニュー」が出されています。

ダフネ珈琲館 中根店1.JPG


価格もお値打ちでしょ?

この日は「豚ロースの特製ソース焼」でした(^-^)

店内に入ると、左手にコの字型のカウンター席とキッチン・その回りにテーブル席が並んだ造りになっています。

ダフネ珈琲館 中根店2.JPG


アンティークな店内でしょ?

昔からダフネ珈琲館さんって、どのお店もこんな内装でしたよね(^-^)

お客さんはやっぱり地元の人々が大半で、年齢層も高めですね。

この日のサリーは、やっぱり「本日の日替わりランチ」(700円税込)を注文!

すると、こんな感じで登場しましたよ〜

ダフネ珈琲店 中根店3.JPG


盛り沢山でしょ?

豚ロース肉は厚みがあるのにとっても柔らかく、ご飯に合う味付けで美味(^-^)

梅紫蘇をまぶしたご飯に、サラダ・スープ・小鉢・漬物・ミニデザートまで付いています(*^^)v

これ、すべて手作りなのでとっても美味しいんです(^O^)!

これで700円税込はお値打ちではないでしょうか?

もちろん喫茶店なので、モーニングメニューも充実しているお店でもあります。

住宅街にある昔懐かしいダフネ珈琲館さんです。

サリーの世代以上の方は懐かしいので、一度訪れてみて下さいね〜(*´▽`*)







2018年07月07日

珈琲倶楽部の「日替わり弁当」

純喫茶のような昔ながらの喫茶店、いつも地元のお客さんで賑わっていて憩いの場になっていますよね?

そんなお店ですが、ランチタイムには手作りでとっても美味しいランチが食べられるお店があります(*^^)v

と言う訳で、今日は瑞穂区にある喫茶店で、「珈琲倶楽部」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、地下鉄名城線「瑞穂運動場東」駅の1番出口を出て、「ハ勝通3」交差点を渡った斜め向かいになります。

珈琲倶楽部.JPG


ちょうど八勝通3交差点の南角にあるお店なので、地下鉄の出入口からすぐ目の前に見えるお店になります。

駐車場もお店の前と横に停められるもで便利ですね。

さてこのお店、古くからある昔ながらの小さな喫茶店なのですが、コーヒーはもちろん手造りの美味しいランチが味わえるお店でもあるんですね(^-^)

お昼時になると、お店の前にはこんなメニューが出されています。

珈琲倶楽部1.JPG


モーニングサービスの他、色んな食事メニューがありますよね?

中でも、「日替わり弁当」がとっても美味しいんです(*^^)v

店内に入ると、手前がテーブル席・奥にキッチンのあるコンパクトな空間が広がっています。

珈琲倶楽部2.JPG


シンプルなダークブラウンの内装は、ゆったりコーヒーを飲むのに適した居心地の良い空間ですね(^-^)

お店の人はご年配のマスターとママさんお二人でお店を切り盛りしています。

この日のサリーは、やっぱり「日替わり弁当」(750円税込)を注文!

すると、こんな感じで登場しましたよ〜

珈琲倶楽部3.JPG


盛り沢山でしょ?

この日のメニューは、豚ロース肉のトンテキに、豚しゃぶサラダ・茄子の炒め物・パブリカと白菜の炒め煮・シメジと長芋の和え物・漬物・味噌汁と言った内容で、ほんの少しですが甘味も付いていました(^-^)

やっぱり手作りのランチって美味しいですよね?

食後のコーヒーは、プラス250円で注文出来ます。

ちなみにこのお店、プリン等の甘味もなかなかイケるお店です。

駅前の便利な場所にあるので、瑞穂運動場方面へ行く機会があったらおススメの日替わり弁当を是非味わってみて下さいね〜(*´▽`*)