2018年07月03日

どんきゅう 守山白沢店の「桜えびかきあげうどん」と「じゃこめし小丼」

物流事情の向上で、名古屋にも新鮮で美味しい食材が入って来るようになりましたよね?

駿河湾名産である「桜えび」も、生の物が手に入るようになって久しいのではないでしょうか?

そんな「桜えび」のかき揚げが入ったうどんが、リーズナブルに食べられるお店があります(*^^)v

と言う訳で、今日は守山区にあるうどん屋さんで、「どんきゅう 守山白沢店」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、ゆとりーとライン「川村」駅の東にある「松川橋南」交差点を、200mほど南下した左手になります。

どんきゅう 守山白沢店.JPG


県道沿いにある、分かり易いお店ですね。

駐車場も敷地内に停められるので便利です。

さてこのお店、かなり前にも違う店舗をご紹介していますが、とっても美味しい「桜えび」のかき揚げが入った麺類の食べられるお店なんですね(^-^)

この「どんきゅう」さん、名古屋市内および近郊に何店舗も出店していますが、出店地域に偏りがあり名古屋市北東部では数少ない店舗になります。

店内に入ると、左右にテーブル席・真ん中にお一人様用のカウンター席があって、奥が厨房になった造りになっています。

どんきゅう 守山白沢店1.JPG


割と広さのあるお店ですね。

ご覧の通り店内も明るいので、居心地の良い空間になっています(^-^)

メニューは三つ折りになった通常メニューの他、色んな定食等のメニューも置いてあります。

から揚げ定食等、600円台から食べられる定食も数多く揃っていて、飲食店としては格安の部類に入るのではないでしょうか?

どれもお値打ち価格で美味しいのですが、やっぱりこのお店に来たら「桜えびかきあげうどん」をおススメします(*^^)v

どんきゅう 守山白沢店2.JPG


メニューの左上に載っていますね。

うどん・そばも同じ価格になっており、大根おろしの入ったメニューもあります。

今回は看板商品である「桜えびのかきあげうどん」(650円税込)の他、サリーおススメの小丼である「じゃこめし小丼」(350円税込)も併せてご覧いただこうと思います(*^^)v

では早速、実物をご覧下さいっ

どんきゅう 守山白沢店3.JPG


サクッと揚げられた「桜えびのかきあげ」が入ったうどんは、食べているとダシ汁にかきあげがハラリとほどけて、うどんと一緒に頬張るとめっちゃ美味(^O^)!

少し一味唐辛子を入れて食べると、絶妙な味わいになります(^-^)

そして「しゃこめし小丼」、ご飯の上に「擦りゴマ・大葉の刻んだもの・かちりじゃこ」が乗っていて、甘辛いタレがかかっています。

これ、一度食べたらハマるのと、桜えびのかきあげうどんとの相性抜群なんです(*^^)v

一緒に食べれば、カルシウムもタップリ取れますよね(^-^)

守山区にある安くて美味しいうどん屋さんです。

近くを通ることがあったら、一度入ってみて下さいね〜(*´▽`*)




2018年06月26日

寿司忠の「Bランチ」

日本人なら誰もが食べたいお寿司屋さん、でも価格がちょっと気になりますよね?

でも、お財布を気にせず美味しいお寿司が、とってもリーズナブル価格で食べられるお店があるんです(*^^)v

と言う訳で、今日は守山区にあるお寿司屋さんで、「寿司忠」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、名鉄瀬戸線「矢田」駅から東へ行き、「矢田川橋」を越えたすぐ右手になります。

寿司忠.JPG


守山区と言っても、東区寄りにあるお店ですね。

駐車場は、お店の隣に5台分確保されています。

さてこの寿司屋さん、ランチタイムはもちろん、夜の営業時間もとっても格安で美味しいお寿司が食べられるお店なんです(*^^)v

ランチタイムに訪れると、お店の前にはこんな「ランチメニュー」が出されています。

寿司忠1.JPG


ご覧の通り、なんと640円税抜きから食べられるんですね(^O^)!

平日限定なので、定休日の水曜以外の平日限定になります。

「Aランチ」が「にぎり寿司・刺身・茶碗蒸し・小鉢・お吸い物」、「Bランチが「にぎり寿司・茶碗蒸し・小鉢・お吸い物」、「Cランチ」が「ちらし寿司・お吸い物」、「海鮮ランチ」が「海鮮ちらし寿司・お吸い物」と言った具合ですね(^-^)

店内に入ると、左手にL字型のカウンター席・右手に小上がり席のある造りになっています。

寿司忠2.JPG


テーブルの間隔も広くて、ゆったり食事が出来るお店ですね。

落ち着いて食べられそうです(^-^)

テーブルにはこんな「お品書き」も置いてあります。

寿司忠3.JPG


何と通常のネタはすべて1カン「110円税抜」、手巻きずしも1本「200円税抜」の安さです(*^^)v

これなら安心して注文出来ますよね?

そんな訳で、今回はランチメニューにある一番人気の「Bランチ」(760円税抜)をご覧いただこうと思います(*^^)v

では早速、実物をご覧下さいっ

寿司忠4.JPG


寿司忠5.JPG


いかがですか、このボリューム!

にぎり寿司は「鮪・玉子・海老・ハマチ・海苔巻・いなり・鉄火・カッパ」、他に「茶碗蒸し・小鉢・お吸い物」まで付いてこの価格!

これで760円税抜きは破格値ですよね?

味の方ももちろん申し分なし(*^^)v

こんなお店が近くにあったら、毎日でも訪れてしまいそうです(^^;

昼も夜もお値打ち価格で美味しいお寿司が味わえるお店です。

ナゴヤドームからも近いので、お値打ちなお寿司が食べたくなったら是非寄ってみて下さいね〜(*´▽`*)








2018年03月26日

越前屋の「お惣菜」

現在は姿を消しつつある「一膳めし屋」さん、手作りのお惣菜が格安で味わえて待たずに食べられるのが利点ですよね?

今では本当に少なくなってしまいましたが、今でも営業しているお店が存在します。

と言う訳で、今日は守山区にある一膳めし屋さんで、「越前屋」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、名鉄瀬戸線「守山自衛隊前」駅から南下し、「瀬戸街道」を左折して東へ250mほど行った右手になります。

越前屋.JPG


瀬戸街道沿いにあるお店ですが、あまり目立たないので通り過ぎてしまいそうなお店ですね。

駐車場は、数台分お店の前に停められるようになっています。

このお店は前述の通り今では珍しい一膳めし屋さんで、おばちゃん一人で営業している懐かしいスタイルのお店なんです(^-^)

引戸を開けて店内に入ると、真ん中と右手にテーブル席・左手に少し小上がり席のある、小さな空間が広がっています。

奥へ進むと、これまた目立たない所に「お惣菜」も数々が並んだ棚があります。

越前屋1.JPG


品数は多くありませんが、焼魚・煮魚をはじめ、天ぷら・フライ・煮物等が並んでいますね。

ここで好きなおかずを取り、ご飯の大きさと味噌汁の種類を告げて座席に着くスタイルです。

座席の横には、こんな「お品書き」が壁面に貼ってあります。

越前屋2.JPG


お品書きはシンプルで、ご飯「大・中・小」が「200円・150円・100円」、味噌汁が100円、豚汁と貝汁が150円と言った具合で、すべて税込になっています(*^^)v

安いでしょ?

それでは、どんな感じになるか実物をご覧下さいっ

越前屋3.JPG


左から時計回りに、ご飯(中)150円、豚汁150円、玉子焼150円、天ぷら150円、サラダ100円、塩サバ300円と言った具合です(*^^)v

つまり、これだけ食べても1000円ポッキリ!

これま二人前の量なので、一人分のおかずにすれば、5〜600円台で食べられます(*^^)v

もちろん味の方は手作りなので、おふくろの味(^-^)

こんなお店って、ずっと長く営業していて欲しいと思ってしまうサリーです。

守山区にある懐かしい一膳めし屋さんです、おふくろの味に出会いたくなったら、一度訪れてみて下さいね〜(*´▽`*)