2018年02月25日

けんちゃん食堂 県庁前店の「日替わり定食」

全国チェーンの定食屋と言えば「宮本むなし」さんを思い浮かべる方も多いと思いますが、ちょっと変わった定食やさんがあるんです。

いわゆる「デカ盛り系」のお店で、ボリューム満点の定食が食べられるお店です(*^^)v

と言う訳で、今日は番外編として岐阜市にある「けんちゃん食堂 県庁前店」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、国道21号線(岐大バイパス)にある「下藪田」交差点を、少し西へ行った左手になります。

けんちゃん食堂.JPG


ちょうど「サイゼリヤ」の西隣にある店ですね。

あまり目立たないので通り過ぎてしまいそうですが、駐車場も完備されている定食屋さんになります。

店内に入ると、右手にこんな食券販売機が置いてあります。

けんちゃん食堂1.JPG


色んなメニューが並んでいますよね?

看板メニューは、「岐阜で2番目に美味しいカレー」や「どて」になりますが、基本的には「唐揚げ」や「カツ」と言ったガッツリ系のメニューが多いですね(^^;

なので、男性客ばかりかと思えば、意外と女性のお客さんも多いお店なんです(^-^)

食券を購入して奥へ進むと、右手にカウンター席・左手にテーブル席が並んでいます。

面白いのは、カウンター席横の一角にこんなコーナーがあります。

けんちゃん食堂2.JPG


「サラダ」や「漬物」、そして「デザート」等が置いてあり、ランチタイムにはこれらを自由に取って食べられるようになっているんですね(*^^)v

味噌汁もお替わり自由なのが嬉しいですね(^-^)

この日のサリーは、お値打ちな「日替わり定食」(790円税込)を注文!

すると、こんな感じで登場ですっ

けんちゃん食堂3.JPG


凄いボリュームでしょ?

この日の「日替わり定食」は「みそカツ」だったのですが、直径30センチ以上ある更に「みそカツ」がバ〜ンと乗って出て来ます(*^^)v

これに「サラダ」や「漬物」「味噌汁」「デザート」もお替わり自由なんて、ちょっと食べきれないサリーでした(^^;

でも、味も美味しいので、テーブルに置いてある「ふりかけ」を使えば、何とか完食出来る量だと思います(*^^)v

学生証を見せれば「ご飯」が無料で大盛りになったり、帰りに「飴」のサービスがあったり、ちょっと変わった定食屋さんです。

とにかくお腹一杯食べたい、そんな時に利用してみるといいお店ですよ〜(*´▽`*)



posted by サリー at 00:00 | Comment(0) | .◆愛知県外 800円未満 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2018年02月21日

中国料理 隋心亭の「ラーメンセット」

出張で出掛けた時って、つい便利な新幹線構内等で食事をとってしまいますよね?

でも、せっかくその地方へ行ったなら、地元のお客さんが利用するお店に入ってみたいと思ってしまいます(^^;

と言う訳で、今日は番外編として大阪市京橋にあるお店で、「中国料理 隋心亭」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、JR大阪環状線「京橋」駅から北へ行き「京阪国道」を左折して西へ、そして「東野田町」交差点を右折して北へ200mほど行った右手になります。

中国料理 隋心亭.JPG


ちょうど「東野田町北」交差点の東南角にあるお店ですね。

昔ながらの中華料理屋さんって感じのお店で、地元のお客さんしか訪れないお店です。

お店の前には、こんなメニューも出されています。

中国料理 隋心亭1.JPG


普段使いのお店だけあって、価格もリーズナブルですよね?

店内に入ると、手前にテーブル席が5卓、奥に厨房のある小さなお店で、大将と奥さんお二人でお店を切り盛りしています。

お客さんも馴染みの人が多く、とてもアットホームなお店ですね(^-^)

テーブルには両面印刷になった文字だけのシンプルなメニューが置いてあって、片面は麺類とご飯物と一品料理、そしてもう片面には一品料理とドリンク、ランチメニュー等が載っています。

中国料理 隋心亭2.JPG


こちらが後者の方になりますね(^-^)

生ビールも、中ジョッキ400円税込と格安です(*^^)v

ランチメニューは「日替り定食」」をはじめ色々揃っていますが、どの一品料理でも150円プラスで定食になります。

こんなお店は、やっぱりスタンダードにチャーラーが食べたい!

そんな訳で、この日のサリーは「ラーメンセット」(680円税込)を注文(*^^)v

すると、こんな感じで登場です〜

中国料理 隋心亭3.JPG


いやぁ、王道の組み合わせですね(^-^)

大阪の市街地には名古屋と違って、大陸系のお店よりこんな昔ながらの中華料理屋さんが数多く存在しています。

あっさり醤油味のスープに、厚切りのチャーシュー・ネギ・メンマ・モヤシのラーメンは、無化調でこそありませんが、日本人には懐かしいホッと出来る美味しさ(^-^)

そして「ヤキメシ」と言う名のチャーハンは、どちらかと言うとしっとり系のハムが入ったこれまた懐かしい味のチャーハンです。

こんなお店ならではですが、昼間からビールを飲んでる地元のおっちゃんの、ネイティブな大阪弁を聞くことが出来ます(*^^)v

出張等で大阪へ行くことがあったら、こんなお店を探して入ってみるのも楽しいですよ〜(*´▽`*)



posted by サリー at 00:00 | Comment(0) | .◆愛知県外 800円未満 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年08月07日

麺屋 五七屋の「やみつき黒胡麻担々麺」

伊勢神宮のお膝元である伊勢市駅界隈には、数多くの名物がありますよね?

赤福餅や伊勢うどん等々、スタンダードな名物は数多くありますが、ちょっと変わった担々麺が食べられるお店もあるんです(^-^)

と言う訳で、今日は番外編として、伊勢市にある「麺屋 五七屋」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、近鉄鳥羽線「宇治山田」駅を出て南下し、「岩渕」交差点を右折して西へ80mほど行った左手になります。

麺屋 五七屋.JPG


古い建物の一階に入居しているお店ですね。

駐車場は敷地内に停められるようになっています。

さてこのお店、「伊勢で担々麺?」と思うかも知れませんが、地元では美味しい担々麺が食べられるお店として、ちょっとした有名店なんです(*^^)v

店内に入ると、左手にテーブル席・右手にカウンター席、そして奥が厨房になった造りになっています。

麺屋 五七屋1.JPG


お昼時は混雑するので、ちょっと時間をずらして訪れた方がいいですね。

お昼のラストオーダーが14時30分と遅いので、13時30分過ぎると比較的待たずに座ることが出来ます(*^^)v

テーブルにメニューは置いてなく、壁面にこんなメニューが貼ってあります。

麺屋 五七屋2.JPG


ご覧の通り、基本的に「担々麺」専門店ですね(^-^)

このお店のウリは、何と言っても「やみつき黒胡麻担々麺」(730円税抜)!

来店する、ほとんどのお客さんが注文している人気メニューになっています(*^^)v

それでは、早速実物をご覧下さいっ

麺屋 五七屋3.JPG


見るからに「黒胡麻」って感じですよね?

味の方は、黒胡麻の香ばしさと辛さ、そして花椒のエッセンスが効いていて、何ともクセになる美味しさです(*^^)v

辛いのが苦手な方にはちょっと辛過ぎるかも知れませんが、辛党の方には適度な辛さでまさに「やみつき」になる味ですね(^-^)

郷土料理が多い伊勢神宮界隈ですが、こんな美味しい担々麺のお店があったりします。

伊勢神宮へ行く機会があったら、美味しい担々麺を食べてみるのもいいですよ〜(*´▽`*)





posted by サリー at 00:00 | Comment(0) | .◆愛知県外 800円未満 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする