2018年10月16日

ビストロ ニドワゾォーの「フランスレストランウィーク2018限定ランチコース」

ちょっと敷居が高いフレンチレストラン、でもたまには美味しい料理をゆったり味わう時間も必要ですよね?

そんなレストランですが、気軽に利用出来てとっても美味しいお店があるんです(*^^)v

と言う訳で、今日は番外編として、大阪市の心斎橋にあるお店で、「ビストロ ニドワゾォー」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、大阪市中央区「心斎橋」交差点を東へ行き、四つ目の角を右折して50mほど南下した右手になります。

ビストロ ニドワゾォー.JPG


古いビルの1階に入居しているおみせですね。

駐車場は無いので、近くのコインパーキング利用になります。

大通りから中へ入った目立たない場所にあるお店ですが、お値打ち価格でとっても美味しいフレンチが味わえるコスパ最高のお店なんですね。

店内に入ると、右手にキッチンと少しのカウンター席、左手に二人掛けのテーブル席が4つあるだけのコンパクトな空間が広がっています。

ビストロ ニドワゾォー1.JPG


素敵なお店でしょ?

このお店は、腕の良いシェフと奥様お二人で切り盛りしているので、きめ細やかな接客でゆったり美味しいフレンチが味わえるんですね(^-^)

そんな訳で、今回は期間限定メニューで、「フランスレストランウィーク2018限定ランチコース」(2500円税込)をご覧頂こうと思います(*^^)v

このコースを注文すると、まず最初に「アミューズ」からスタートになります。

ビストロ ニドワゾォー2.JPG


これはイワシとジャガイモをベーコンで包み、オリーブオイルでアクセントをつけたものになります。

乾杯からのスタートにふさわしい口取りですね(^-^)

そして次に出て来るのは「前菜」になります。

ビストロ ニドワゾォー3.JPG


彩り鮮やかな前菜は、グレープフルーツの上に「鱧」が乗っていて、添えられたアボガドと共にオイルソースで仕上げてあります。

白ワインによく合う料理ですね(^-^)

そして次は「スープ」になります。

ビストロ ニドワゾォー4.JPG


これは「パンプキンスープ」で、丁寧に裏漉しされた濃厚な南瓜の旨味が生クリームで滑らかに仕上げてある逸品!

こんなスープも、フレンチの愉しみの一つですよね?

そしてメイン料理になりますが、こちらは何種類かあるメニューの中から「魚料理」または「肉料理」を選べるようになっています。

その一例をご覧いただくと。

ビストロ ニドワゾォー5.JPG


ビストロ ニドワゾォー6.JPG


上の画像は「魚料理」になりますが、この緑色のソースは「ニラ」で作られているんです!

意表を突かれたソースですが、真鯛のポアレと相性が良く、臭みも全く無い美味しさ(*^^)v

下の画像は「肉料理」で、ソテーされた豚ロース肉と茸がホワイトソースで仕上げてあります。

これも普通は魚料理に多用するホワイトソースを肉料理に融合させた逸品です(*^^)v

そして最後のお愉しみである「デザート」が出て来ます。

ビストロ ニドワゾォー7.JPG


思わず「可愛いっ!」と叫んでしまいたくなるデザートは、10月らしく「ハロウィン」をモチーフにしたもので、和歌山県産の「柿」と「南瓜のアイスクリーム」が添えられていてとっても美味(^O^)!

こんな料理の数々がゆったり味わえる、やっぱりフレンチって最高ですよね?

いかがでしたでしょうか?

今回は限定メニューなのでもう終了していますが、普段でもこんなハイレベルで美味しい料理が、ランチなら2000円台から、ディナーのフルコースでも5000円台から味わえるお店です。

アットホームで居心地の良いフレンチレストラン。

心斎橋方面へ行く機会があったら、是非一度訪れてみて下さいね〜(*´▽`*)






posted by サリー at 00:00 | Comment(0) | .◆愛知県外 800円以上 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2018年08月27日

ひまわり畑の「みそかつ丼」

ちょっと郊外へドライブがてら寄る飲食店と言えば、最近は「道の駅」が多いのではないでしょうか?

そんな「道の駅」ほどではありませんが、国道沿いにある安くて美味しいお店があるんです(*^^)v

と言う訳で、今日は番外編として「ひまわり畑」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、三重県北部の「いなべ市」と岐阜県西南部の「関ケ原町」を結ぶ、国道365号線沿いになります。

ひまわり畑.JPG


少し前に「大垣市」に合併された、「上石津町」にあるお店ですね。

駐車場も広い、道の駅風のお店になります。

さてこのお店、喫茶店とレストランとお土産屋さんを合わせたようなお店ですが、手作りでとっても美味しいバイキングた定食類が、格安で味わう事が出来るんです(^-^)

お昼時になると、お店の前にはこんな看板が出されています。

ひまわり畑2.JPG


そうなんです、ランチタイムに訪れると、手作りのお惣菜・ドリンク・デザートが、バイキング形式で味わえるんですね。

価格も980円税込とお値打ちです。

店内に入ると、左手にお土産コーナーがあって、右へ折れるとテーブル席やカウンター席のあるスペースが広がっています。

ひまわり畑1.JPG


地元の名産品を中心に、色んなお土産が並んでいます。

座席に着くと、お店の入口前に出されていたバイキングメニューが置いてあります。

ひまわり畑3.JPG


小学生だと580円税込になるのも、ファミリーには嬉しいですよね(^-^)

なのでこのお店を訪れるお客さんは、このバイキングメニューを召し上がってみえる方が多いですね。

一方、冊子になった通常メニューも各テーブルに置いてあって、最初のページはドリンク類が載っています。

ひまわり畑4.JPG


価格も普通の喫茶店と変わらないのがいいですね。

そして次のページには、定食類が載っています。

ひまわり畑5.JPG


色んな定食がありますよね?

中でも分厚い豚ロース肉を使用した「トンカツ」は人気メニューの一つになっています。

そして次のページは、丼物やカレー等が載っていますね。

ひまわり畑6.JPG


カツ丼も「ソース」と「みそ」の2種類があって、870円税込とお値打ちです(^-^)

なので今回は、この「みそかつ丼」(870円税込)をご覧いただこうと思います(*^^)v

では早速、実物をご覧下さいっ

ひまわり畑7.JPG


どうです、このお肉の厚さ!

厚さ2センチほどあるこのカツは、衣が薄くて豚肉の旨みがタップリ(*^^)v

このボリュームでこの価格はお値打ちだと思います(^-^)

鈴鹿山脈と養老産地に挟まれた風光明媚な国道沿いにあるお店です。

三重から岐阜へ抜ける街道沿いにあるので、もし通りがかることがあったら寄ってみるといいですよ〜(*´▽`*)



posted by サリー at 00:00 | Comment(0) | .◆愛知県外 800円以上 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2018年04月21日

カフェ アンダンテの「ミートスパハンバーグ ライス・赤だし付」

郊外にある地元の人にしか知られていない喫茶店、そんなお店って中々行く機会がありませんよね?

でも、お食事メニューがとても充実していて、美味しいお店もあるんですね(^-^)

と言う訳で、今日は番外編として、岐阜市にある喫茶店で「カフェ アンダンテ」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、国道156号線にある「長森細畑」交差点を東へ行き、「切通4」交差点を左折して北へ、そして二つ目の角を右折して東へ150mほど行った左手になります。

カフェ アンダンテ.JPG


岐阜市と言っても、各務原市寄りにあるお店ですね。

駐車場も敷地内に広く停められるようになっています。

ホント住宅街に入った場所にあるので、近所の方にしか知られていないお店です。

お昼時に訪れると、お店の前にはこんな「メニュー」が沢山貼ってあります。

カフェ アンダンテ1.JPG


ちょっと見にくいですが、色んな定食類をはじめ、スパゲティやカレー・ハンバーグ等、所狭しと並んでいますよね?

店内に入ると、真ん中にカウンター席・奥にキッチンがあって、左右にテーブル席のある空間が広がっています。

カウンター席には水槽があって、熱帯魚が泳いでいたりします。

カフェ アンダンテ2.JPG


さてこのお店、どのお食事メニューもボリュームがあって安くて美味しいのですが、特に自家製の「ハンバーグ」を使った料理がオススメだったりします(*^^)v

「ハンバーグ系」の定食も数多く揃っているのですが、この日のサリーは「ミートスパハンバーグ」(700円税込)に、100円税込プラスで「ライス・赤だし」を付けたものを注文!

すると、ジュージュー音をたてて鉄板に乗って出てきましたよ〜

カフェ アンダンテ3.JPG


鉄板に乗ったミートスパに、大きなハンバーグがデ〜ンと乗った見た目は圧巻!

鉄板には溶き卵が敷いてあるだけでなく、「目玉焼き」も乗っています(*^^)v

ハンバーグを一口含みながらミートスパを食べると(^O^)!

やはりどちらも挽肉を使う料理だからでしょうか?

とても相性が良く、美味しいメニューですね(*^^)v

本当にハンバーグの美味しいお店なので、もし岐阜方面へ行く機会があったら、寄ってみる価値ありますよ〜(*´▽`*)







posted by サリー at 00:00 | Comment(0) | .◆愛知県外 800円以上 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする