2018年07月19日

蔵出し味噌 麺屋壱正 小牧店の「北海道味噌 味噌漬け炙りチャーシュー麺」

豚骨ラーメンに特化したお店は数多くありますが、「味噌ラーメン」の専門店ってまだまだ少ない感じがしますよね?

やっぱり濃厚な本格味噌を使用したラーメンってご飯にも合うし、日本人好みのラーメンではないでしょうか(^-^)

と言う訳で、今日は小牧市にあるラーメン屋さんで、「蔵出し味噌 麺屋壱正 小牧店」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、名鉄小牧線「小牧」駅から北へ行き、二つ目の信号交差点を右折して国道155号線を東へ、そして「二重堀東」交差点を左折して北へ80mほど行った左手になります。

麺屋壱正 小牧店.JPG


ちょうど「カインズ小牧店」の西向かいになるお店ですね。

駐車場も広いので車での来店に適しています。

さてこのお店、前述の通り「味噌ラーメン」に特化したお店で、全国の色んな味噌をベースにしたとても美味しい味噌ラーメンが味わえるんですね(*^^)v

店内に入ると、右手にカウンター席・左手に小上がり席のある造りになった空間が広がっています、

麺屋壱正 小牧店1.JPG


こちらは小上がり席の画像ですね。

六人掛けタイプなので、四名でゆったり座れるのが嬉しい座席です。

メニューは各テーブルに冊子になった物が置いてあって、開くとこんな風になっています。

麺屋壱正 小牧店2.JPG


色んな味噌ラーメンが載っていますよね?

この店の味噌ラーメンは基本的に「3種類の味噌」を使用していて、濃口の赤味噌をベースにした「北海道味噌」、白味噌をベースにした「信州味噌」、そして甘口の合わせ味噌をベースにした「九州味噌」となっています。

なのでまずはお好みの「味噌」を選び、後は具材の内容によって価格が変わるようになっています。

サリーのおススメは、やっぱり「北海道味噌 味噌漬け炙りチャーシュー麺」(1060円税込)!

ちょっと値は張りますが、大満足間違いなしの逸品です(*^^)v

では早速、実物をご覧下さいっ

麺屋壱正 小牧店3.JPG


ボリューム満点でしょ?

画像は「バター」(110円税込)をトッピングした物になります。

北海道味噌のラーメンは辛口で濃厚な赤みそを使用していて、コクと深みのある味わいは味噌ラーメンの醍醐味!

北海道味噌だけあってバターとの相性も抜群で、テーブルにある唐辛子を一振りして食べると何とも言えない旨みがお口の中一杯に広がります(*^^)v

そして特筆すべきは、大判で分厚い「炙りチャーシュー」!

柔らかさと香ばしさが最高で、それが三枚も入っているので思う存分チャーシューを堪能出来ます(^-^)

他にも「フライドポテト」や「辛子ミンチ・薄切りフライドガーリック・モヤシ」等も入っていてボリューム満点。

またリピートしたくなる美味しさですね(*^^)v

とっても美味しい味噌ラーメン専門店です。

名古屋市内にも出店しているので、味噌ラーメン好きの方は是非一度訪れてみて下さいね〜(*´▽`*)









posted by サリー at 00:00 | Comment(0) | .◆愛知県内 800円以上 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2018年07月18日

キッチン ふらいぱんの「あいのり刺身定食」

名古屋の台所である「中央卸売市場」、毎日新鮮な魚介類や野菜が沢山集まって来ますよね?

そんな場所には沢山の人々が働いているので、お値打ちで美味しい飲食店も数多く出店しています(*^^)v

と言う訳で、今日は熱田区にあるお店で、「キッチン ふらいぱん」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、地下鉄名港線「日比野」駅から江川線沿いに北上した右手、「中央卸売市場」内になります。

キッチン ふらいぱん.JPG


ちょうど中央卸売市場の正門から入って、右の方へ行った建物の1階に入居しています。

喫茶店のようなお店ですね。

さてこのお店、市場内に努めるお客さんをメインに朝早くから営業しているお店なのですが、一般のお客さんでも気軽に利用することが出来るんですね(*^^)v

お昼時になると、お店の前にはこんな「ランチメニュー」が出されています。

キッチン ふらいぱん1.JPG


名前は「キッチン」ですのでハンバーグや海老フライ等の洋食がメインメニューなのですが、さすが中央卸売市場内のお店だけあって新鮮な魚料理のメニューも沢山揃っているんですね(*^^)v

店内に入ると、手前左手と右手にテーブル席、そして左手にカウンター席とキッチンになったコンパクトな造りになっています。

キッチン ふらいぱん2.JPG


店内も喫茶店の様に明るい雰囲気がいいですね(^-^)

通常メニューは各テーブルに置いてあって、色んな定食メニューが並んでいます。

でも、このお店に来たらお店の前に出されていた「魚料理」がオススメ(*^^)v

そんな訳で、今回はその中にある「あいのり刺身定食」(800円税込)をご覧いただこうと思います。

では早速、実物をご覧下さいっ

キッチン ふらいぱん3.JPG


いやぁ、ピチピチのお刺身が盛り沢山でしょ?

ネタは「中トロ・サーモン・ハマチ・帆立貝柱・甘海老・鰹タタキ・タコ」と言った内容で大満足(^O^)!

小鉢も2種類付いてこの値段はお値打ちですよね?

営業時間も早朝4時半から午後2時まで営業しているので、新鮮な魚が食べたくなったら寄ってみるといいですよ〜(*´▽`*)








2018年07月17日

 樞(くるる) 名駅店の「豚ロース唐揚げ丼」

数多くの飲食店がひしめく名古屋駅界隈、新しいお店が続々とオープンしていて楽しいですよね?

でも、ちょっと値の張るお店も多く、デイリーなランチに利用するには限られて来ます。

そんな訳で、今日はお値打ちに美味しいランチが食べられるお店で、「樞(くるる) 名駅店」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、ミッドランドスクエアの南口から、北西の国際センター方面へ300mほど行った左手になります。

くるる.JPG


ちょうど「名駅四」交差点を、少し過ぎた左手になりますね。

さてこのお店、夜は高級な「名古屋コーチン」の料理が食べられるお店なのですがランチ営業もしていて、お昼ならリーズナブルに美味しいランチが食べられるお店でもあるんです(*^^)v

店内に入ると、色んな個室が並んだ通路が奥まで続いていて、一番奥にはこんな広いスペースのテーブル席が並んだ空間になっています。

くるる1.JPG


この空間は、中二階にも座席のある斬新な造りになっています。

証明も落としてあって、やはり夜の雰囲気のお店って感じですね。

お昼時に訪れると、各テーブルにはこんな「ランチメニュー」が置いてあります。

くるる2.JPG


右側には、このお店のウリである「名古屋コーチン」を使用した料理の数々が載っていて、丼単品なら1100円からとリーズナブルに名古屋コーチンのランチが、そして左側には樞御膳をはじめ海鮮系の丼メニューも900円から豊富です(^-^)

そんな訳で、どれを注文してもハズレなく美味しいメニューが盛り沢山なのですが、この日のサリーは期間限定の「豚ロース唐揚げ丼」(900円税込)を注文(*^^)v

すると、こんな感じで登場しましたよ〜

くるる3.JPG


大きな丼には肉厚の豚ロース肉を唐揚げにしたものが5切れ、他に温玉やネギも載っていて、上から甘辛いタレがかかっています。

豚ロース肉なので油っこくなく、ご飯がすすむ美味しい丼です(*^^)v

あと、一口ですが「お刺身」と「みそ汁・漬物」も付いているのでお得感がありますね(^-^)

名古屋駅からも近い場所の割に、リーズナブルで美味しいランチが味わえるお店です。

名古屋駅界隈でランチすることがあったら、一度利用してみて下さいね〜(*´▽`*)