2018年09月27日

中華料理 一番の「ラーメン+半炒飯」

昔ながらのイニシエ系中華料理屋さん、そんなお店ってやはり旧市街地に残っているんですよね?

価格もお値打ちで、日本人の口に合うホッと出来る味に長年通ってるお客さんも大勢みえます(^-^)

と言う訳で、今日は中川区にあるお店で、「中華料理 一番」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は中川区の東部、江川線沿いにある「日置橋西」交差点を西へ150mほど行った右手になります。

中華料理 一番.JPG


名古屋駅から南へ2kmほど行った旧市街地にあるお店ですね。

街道沿いにある商店街の名残が時代を感じさせてくれます。

駐車場は、お店の西隣にある店舗がスケルトンになっていて、ガレージのような場所に停められるようになっています。

店内に入ると、右手に厨房とカウンター席・左手にテーブル席が並んでいて、奥に円卓がある造りになっています。

中華料理 一番1.JPG


さすがに朱色のメラニン塗装のテーブルではありませんが、昔ながらの風情が色濃く残っているお店です(^-^)

座席に着くと、奥さんが水を持って注文を取りに来てくれます。

メニューか各テーブルにクリアケースに入った文字だけのシンプルな物が置いてあります。

中華料理 一番2.JPG


ラーメンも440円税込からあって、さすがイニシエ系の中華料理屋さんって言う感じですね(^-^)

シンプルなメニュー構成ですが、メジャーな中華料理のメニューh一通り揃っていますね(*^^)v

このお店は日替わりランチのような「ランチメニュー」はありませんが、代わりに「ラーメン+半炒飯」(690円税込)が用意されています(^-^)

そんな訳で、今回はその「ラーメン+半炒飯」をご覧頂こうと思います。

では早速、実物をご覧下さいっ

中華料理 一番3.JPG


いやぁ、王道のセットですよね?

ラーメンは中華そばタイプの懐かしいスタイルで、豚バラ巻チャーシューが2枚とメンマ・ネギ、そして炒飯はパラパラタイプではなくしっとりタイプのチャーシュー入り(*^^)v

こんなメニュー、サリーの世代ならとても懐かしく感じるのではないでしょうか(^-^)

一品料理も王道で懐かしい味のものばかり。

子供の頃食べたあの懐かしい中華料理の味が蘇ります(^-^)

旧市街地に入った目立たない場所にあるお店ですが、懐かしい味に出会いたくなったら一度寄ってみて下さいね〜(*´▽`*)




2018年09月26日

一久庵の「カレーうどん」

今ではすっかり名古屋メシとして有名になったカレーうどん、お店に寄って特色があって美味しいですよね?

そんなカレーうどんですが、ここにも美味しいお店があるんです(*^^)v

と言う訳で、今日は中村区にあるうどん屋さんで、「一久庵」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、地下鉄東山線「八田」駅の3番出口から、北へ100mほど行った右手になります。

一久庵11.JPG


ちょうど豊国通り沿いにあるお店ですね。

駐車場は敷地内の他、お店の南側にも確保されています。

さてこのお店、美味しい麺類を中心とした和食が美味しい地元では人気のお店で、いつもお昼時になると大勢のお客さんで賑わっています。

暖簾をくぐって店内に入ると、すぐにこんな実物の「ランチメニュー」が出されています。

一久庵12.JPG


リーズナブルな「日替りランチ」をはじめ、ちょっと豪華な「一久弁当」なんてメニューもありますね。

奥へ進むと、単身用のカウンター席やテーブル席、そして小上がり席等、バラエティに富んだ趣のある空間が広がっています。

うどん屋さんと言うより、和食屋さんと言った感じですね。

各テーブルには冊子なったメニューが置いてあって、うどん・そば・みそ煮込みの他、色んな和食メニューも数多く載っています。


一久庵13.JPG


このページだけでも沢山のメニューが載っていますね?

どれを注文してもハズレなく美味しいのですが、やっぱり「カレーうどん」(900円税込)がおすすめです(*^^)v

では早速、そのカレーうどんをご覧下さいっ

一久庵14.JPG


大きな丼で出されるこのカレーうどんは、とろみの効いた濃い味でまさに名古屋の味(*^^)v

うどんの量も1.5倍位あるので、これ単品でもお腹一杯になります(^-^)

具も豚肉・揚げ・ネギが入ってとっても美味!

服を汚さないようにエプロンも付いて来るのが嬉しいですね。

この界隈では美味しい和食系のうどん屋さんです。

駅からも近いので、美味しいカレーうどんが食べたくなったら、寄ってみて下さいね〜(*´▽`*)



2018年09月25日

そば処 更科本店の「きしめん定食」

最近は美味しい蕎麦屋さんが出店して来ているので、昔ながらのお店は空いている所も多くなりました。

そんなお店でも、昔から通っているお客さんも多いんですね(^-^)

と言う訳で、今日は瑞穂区にある蕎麦屋さんで、「そば処 更科本店」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、地下鉄名城線(桜通線)「新瑞橋」駅の8番出口から、「新瑞橋交差点」を少し南下した右手になります。

そば処 更科本店.JPG


駅から徒歩」1分の場所にある便利なお店ですね。

昔から営業しているお店なのですが、あまり目立たないので通り過ぎてしまうお店でもあります(^^;

さてこのお店、蕎麦屋さんなのですが意外と「きしめん」が安くて美味しいんですね(*^^)v

店内に入ると、手前両側にテーブル席・奥左手が小上がり席・奥右手が単身用のテーブル席が並んだ造りになっています。

そば処 更科本店1.JPG


ご覧の通り、お蕎麦屋さんらしい内装ですね。

でもかなり年月が経っているので、昔ながらのお店の雰囲気が漂っています。

メニューは冊子になった通常メニューの他、ランチタイムにはこんな「ランチメニュー」も置いてあります。

そば処 更科本店2.JPG


蕎麦屋さんなのに、「うどん・きしめん」はもちろん、「味噌煮込み」なんかも載ってますね?

本来であれば「蕎麦」のメニューをご覧頂くのですが、前述のとおり「きしめん」が安くて美味しいので、今回はこのランチメニューにある「きしめん定食」(720円税込)をご覧いただこうと思います(*^^)v

では早速、実物をご覧下さいっ

そば処 更科本店3.JPG


このお店のきしめんは、名古屋のお店らしく鰹ダシの効いた赤汁、濃厚な味わいがいいですね(^-^)

麺は柔らかく喉越しの良いきしめんです。

定食になると「ご飯・漬物・コロッケ」の他、小鉢も1品付いて来ます。

よくある定食になりますが昔ながらの変わらない味で、お客さんにご年配の方が多いのも頷けます。

駅からすぐの場所にある昔ながらの蕎麦屋さんです。

イオンモール新瑞橋も近いので、懐かしい味に出会いたくなったら、寄ってみるといいですよ〜(*´▽`*)