2018年09月14日

とん汁 めし 常の「お惣菜 とん汁 ご飯」

今では姿を消しつつある一膳めし屋さん、安くて待たずに家庭料理が味わえるお店なので寂しい限りですよね(;_:)

でも、旧市街地には今でも元気に営業している一膳めし屋さんも存在しています(*^^)v

と言う訳で、今日は北区にある一膳めし屋さんで、「とん汁 めし 常」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、名鉄瀬戸線「尼ケ坂」駅から北へ行き、「大杉町4」交差点を左折して西へ100mほど行った左手になります。

常.JPG


いやぁ、かなり年季の入ったお店ですよね?

初めてだと入るのに少し勇気が要るお店ですがちゃんと営業しています。

駐車場は、お店の西側に2台分ほど停められるようになっていますね。

さてこのお店、今では少なくなってしまった貴重な一膳めし屋さんの一つなのですが、ちょっと変わった造りになっているんですね。

お店の入口横には、こんな白いボードに手書きされたメニューが貼ってあります。

常1.JPG


めっちゃ安いでしょ?

おかずは100円税込または200円税込で、ご飯の大・中・小が250円・200円・150円税込、味噌汁が80円税込、とん汁でも150円税込と破格値です(^O^)!

店内に入ると、右手に壁際のカウンター席・左手にも向かい合ったカウンター席が並んでおるのですが、左手の向かい合ったカウンター席は「お惣菜の並んだケース」を挟むように並んでいるんです。

常2.JPG


なので、座席に座ると目の前にお惣菜が並んだケースがある格好になっています。

これってとても便利なのですが、食い意地が張っているサリーにはとても誘惑が多い座席で、ついついお惣菜を取り過ぎてしまいます(^^;

もしかして計算の上でのレイアウトでしょうか?(笑)

そんな訳で、この日のサリーはこんな組み合わせにしてみましたっ

常3.JPG


シンプルでしょ?

画像はお惣菜の「チキンカツ」(200円税込)に、「とん汁」(150円税込)「中ご飯」(200円税込)の組み合わせで、〆て550円税込(*^^)v

めっちゃ安いですよね?

一膳めし屋さんだけあって、ご飯は中々の美味しさで、特に「とん汁」は絶品です(*^^)v

お惣菜も焼魚や煮魚、揚げ物や煮物も豊富に揃っていて、どれも家庭料理の美味しさです(^-^)

意外なのは「単身の女性のお客さん」が多いこと。

働く男性のお客さんはもちろん、女性にもおススメのお店です。

古いめし屋さんですが、こんなお店でほっこり下町情緒を感じてみるのもいいですよ〜(*´▽`*)