2019年08月22日

鶴橋 風月 イオンモール熱田店の「ぶた玉」と「焼きそば」

名古屋でも美味しいお好み焼きの店が増えましたが、やっぱり粉物のお店は関西が美味しいですよね?

そんな本場大阪の味が、名古屋のショッピングモールでも気軽に味わう事が出来るんです(*^^)v

と言う訳で、今日は熱田区にあるお店で、「鶴橋 風月 イオンモール熱田店」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、イオンモール熱田の4階レストラン街になります。

鶴橋 風月 イオンモール熱田店.jpg


赤い外観が目立つお店ですね。

このお店は名前の通り本場大阪の味が愉しめるお好み焼き屋さんで、名古屋にはない美味しいお好み焼きや焼きそば・鉄板焼きが味わえるんです(*^^)v

店内に入ると、鉄板が組み込まれたテーブル席がいくつも並んだ空間になっています。

鶴橋 風月 イオンモール熱田店1.jpg


目の前でジュージュー焼きあがるのを待って、熱々が味わえるのが魅力です(^-^)

メニューは冊子になった物が各テーブルに置いてあって、お好み焼き等のページを開くとこんな感じになっています。

鶴橋 風月 イオンモール熱田店2.jpg


どれも美味しそうでしょ?

お好み焼きにしては多少高めの設定ですが、このお店でお好み焼きを注文すると、熟練のスタッフが目の前で焼いてくれるんです(*^^)v

そんな訳で、今回はスタンダードにお好み焼きの「ぶた玉」(850円税込)と、「焼きそば」(850円税込)をご覧いただこうと思います(^-^)

お好み焼きの方は、まず具材の入ったボールを持って来てくれます。

鶴橋 風月 イオンモール熱田店3.jpg


キャベツたっぷりがいいですね(^-^)

豚肉はちょっと変わった切り方で、厚めの豚バラ肉が直方体に切ってあります。

しばらくするとスタッフの方が来て、こんな感じに焼き始めてくれますね。

鶴橋 風月 イオンモール熱田店4.jpg


いやぁ、この手際の良さ、感心してしまいます(^-^)

そして形を整えたら、鰹節がふりかけられますね。

鶴橋 風月 イオンモール熱田店5.jpg


そして片面が焼けたらひっくり返して・・・

完成しましたよ〜(^O^)!

鶴橋 風月 イオンモール熱田店6.jpg


マヨネーズとマーブル状になった甘辛いソースに食欲をそそられますよね(^-^)

中身はフワフワで、でも噛み締めると豚肉の旨みが口の中に広がって、めっちゃ美味(*^^)v

さすが大阪のお好み焼き屋さんだけあって、とっても美味しいです。

そして次は焼きそばになりますが、こちらは焼いた状態で持って来てくれて、鉄板の上に置いてくれます。

鶴橋 風月 イオンモール熱田店7.jpg


焼きそばの方は、スタンダードなものでも「肉・イカ」の両方が入っていますね。

特に豚肉は厚切りの豚バラ肉を使用していて、こちらも美味しい焼きそばです(*^^)v

名古屋のお好み焼き屋さんって、自分で焼くか焼いて持って来てくれるかのお店が多いですが、このお店は目の前で焼いてくれるのが魅力です(^-^)

イオンモール熱田にある美味しいお好み焼きのお店です。

ショッピングのついでに寄ってみるといいお店ですよ〜(*´▽`*)



2019年08月21日

インド料理 ビンディの「日替わりランチ」

本格的なカレー屋さん、最近は名古屋のあちこちで見かけられるようになりましたよね?

ナンも食べ放題でお腹一杯になって、価格もリーズブルで美味しいお店も多いのが嬉しいです(^-^)

と言う訳で、今日は南区にあるカレー屋さんで、「インド料理 ビンディ」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、名鉄常滑線「大江」駅から、国道247号線沿いに500mほど南下した左手になります。

インド料理 ビンディ.jpg


ちょうど、「宝生町2」交差点の北東角にあるお店ですね。

駐車場は敷地内に停められるようになっています。

このお店はまだ比較的最近出来たお店で、本格的なカレーのランチがリーズナブル価格で味わえるお店なんですね(*^^)v

店内に入ると、インドレストランらしいテーブル席や小上がり席の並んだ空間が広がっています。

インド料理 ビンディ1.jpg


照明もインドレストランっぽくて雰囲気出ていますよね(^-^)

お店の人も全員、インド系の方がお店を切り盛りしています。

メニューは冊子になった物が2種類置いてあって、一つはディナーメニュー、もう一つはランチメニューになっています。

ランチメニューを開くとこんな感じですね。

インド料理 ビンディ2.jpg


色んなランチが載っていますよね?

これらのランチセットはすべて「ナン」が食べ放題になっていて、スープ・サラダ・カレー・ナンまたはライス・ドリンクがセットになっています(*^^)v

その中でも一番お値打ちなのが、「日替わりランチ」(700円税抜)!

これは日替わりのカレーがセットになったものになります。

注文時にカレーの辛さとドリンクの種類を伝えて下さい。

すると、まずはサラダとスープが出されます。

インド料理 ビンディ3.jpg


この手のお店って、サラダにオレンジ色のドレッシングがかかっているお店が多いですが、この店は「胡麻ドレッシング」になっているので食べやすく美味しいですね。

そしてしばらく待っていると、カレーとナンが登場しますっ

インド料理 ビンディ4.jpg


インド料理 ビンディ5.jpg


生クリームが美味しそうでしょ?

この日のカレーは定番の「チキンカレー」。

とってお大きな焼きたてのナンに付けて食べると美味(^O^)!

お替り自由ですが、大きいのでこれ一枚でもお腹一杯になります(*^^)v

画像はありませんが、ドリンクで「チャイ」を選択することも出来ますね。

リーズナブルで本格的な美味しいカレーが味わえる専門店です。

ココイチのカレーに慣れている方も、たまにはこんな本格的なカレーを味わってみるのもいいですよ〜(*´▽`*)



2019年08月20日

中国料理 志雅飯店の「天津飯」

昔から長年営業していて目立つ場所にあるのに、車が停めにくいのでなかなか行けないお店ってありますよね?

入ってみると意外とお値打ちで、安心できる味の中華料理屋さんがあるんです(*^^)v

と言う訳で、今日は緑区にある中華料理屋さんで、「中国料理 志雅飯店」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は緑区の西部、「山下」交差点を西へ200mほど行った左手になります。

中国料理 志雅飯店.jpg


ちょうど、天白橋を渡る通り沿いにあるお店ですね。

駐車場はお店の前に停められるようになっています。

このお店は隣の串カツ屋さんと並びの店舗になっていて、街道沿いの目立つお店なのですが、前の道が渋滞したり交差点の近くに位置する事もあって、多少入りにくい場所にあります。

なので近所の人も来るまでは入り辛い為、結構行ったことがある人も少ないんです。

店内に入ると、右手に厨房とカウンター席・左手にテーブル席が並んだ空間になっています。

中国料理 志雅飯店1.jpg


中華料理屋さんなのに、喫茶店のような椅子が面白いですよね?

お店のご年配の大将と奥さんお二人でお店を切り盛りしています。

メニューはクリアファイルに入った文字だけのものが置いてあり、セットメニューはお店の奥の壁面に貼ってありますね。

メニューのご飯物のページを開くと、こんな感じになっています。

中国料理 志雅飯店2.jpg


ご飯物だけでも沢山ありますよね?

定番はもちろん、ちょっと変わったメニューも載っています。

そんな訳で、今回はやっぱり定番のメニューで、「天津飯」(600円税込)をご覧いただこうと思います(*^^)v

では早速、実物をご覧下さいっ

中国料理 志雅飯店3.jpg


餡がたっぷりで美味しそうですよね?

特に蟹が入っている訳でもなく、何の変哲もない天津飯ですが、やっぱり日本人が経営するお店だけあって、優しい安心できる美味しさが魅力です(^-^)

ちょっと車で入りにくいお店ですが、一度訪れてみるといいお店ですよ〜(*´▽`*)