2019年08月12日

割烹 イチビキの「上丼」

美味しい鰻屋さんの多い名古屋では、あちこちに有名店があって嬉しいですよね?

名古屋と言えば「ひつまぶし」ですが、鰻を思う存分楽しむならやっぱり鰻丼ではないでしょうか(^-^)

そんな訳で、今日は中村区にあるお店で、「割烹 イチビキ」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は中村区の「柳橋」交差点から、「広小路通り」沿いに東へ80mほど行った右手になります。

イチビキ.JPG


ちょうど市バス「柳橋」停の目の前にあるお店ですね。

このお店は創業90年余の有名店で、割烹とありますが鰻がメインのお店でもあります(*^^)v

お店の入口横には、こんなレトロなショーケースがあり、鰻丼等のメニューが並んでいます。

イチビキ1.JPG


最近はかなり値上がりしてしまったので、庶民には高根の花となった鰻ですね。

でも、スーパーで買っても1匹2〜3千円する鰻なので、どうせ食べるなら炭火で職人さんが焼いた美味しい鰻が食べたいものです(*^^)v

このお店のシステムはちょっと変わっていて、夜は完全予約制なのですが、昼は整理券をもらってその時間になったら再度お店に行くようになっています。

面倒に感じるかも知れませんが、整理券をもらうとその時間に確実に確実に食べられるのと、相席なくゆったり食べられるのが利点なんですね(*^^)v

午前10時から整理券の配布が始まるので、それまでにお店に前に行き整理券をもらって下さい。

その整理券には時間と番号が書いてあり、指定されて時間に行くと確実に座席に着くことが出来るんです。

時間になって来店すると、番号順に座席へ案内されます。

店内はさすが老舗だけあって、薄暗い歴史を感じる木造建築の風情が随所に残っています。

メニューは各テーブルの上に見開くになったものが置いてあって、こんな感じになっています。

イチビキ2.JPG


文字だけのシンプルなメニューですよね?

右側には鰻丼をはじめ色んな鰻料理が載っていますね。

ひつまぶしも載っていますが、やっぱりオススメは鰻丼。

書類は「小・並・上・特上」の4種類があって、それぞれ鰻の量に差があります。

鰻を堪能したいなら、オススメは鰻が丸っと1匹入った「丼」(3300円税込)!

それでは早速、実物をご覧下さいっ

イチビキ3.JPG


どうです、この迫力?

このお店の鰻は生から焼く関西風で、表面はカリッと香ばしく中身はフワフワ(^O^)!

一匹がかなり大きい鰻を使用しているので、凄く食べ応えがあります。

もちろん、肝吸い・漬物も付いていますね(*^^)v

本当に美味しい鰻丼が味わえるお店です。

整理券をもらうのが多少面倒ですが、並ぶ価値のあるお店です。

スーパーで特大鰻を買っても3000円程度するので、たまには本格的な鰻屋さんで美味しい鰻丼を味わってみるのもいいですよ〜(*´▽`*)