2019年08月30日

中国料理 餃子苑の「天津飯」

地域のお客さんに愛されている下町の中華料理屋さん、日本人の口に合う中華料理って美味しいですよね?

下町の割にちょっぴり高めのお店ですが、美味しい中華料理の味わえるお店があります(*^^)v

と言う訳で、今日は中川区にある中華料理屋さんで、「中国料理 餃子苑」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は中川区の東部、「太平通3」交差点から西へ行き、初めての信号交差点を左折して150mほど行った右手になります。

中国料理 餃子苑.jpg


ちょうど「ヨシヅヤ太平通店」と「長良中学校」の間にあるお店ですね。

駐車場は、お店の北側に4台分確保されています。

このお店は住宅街にある目立たない中華料理屋さんですが、日本人の口に合う美味しい中華料理が味わえるお店なんですね(*^^)v

店内に入ると、右手にテーブル席・左手に小上がり席のある奥に細長い造りになっています。

中国料理 餃子苑1.jpg


テーブル席は喫茶店のようですが、壁面は中華料理屋さんらしい大きな絵が描かれています。

メニューは各テーブルに置いてあって、一つは通常メニュー・もう一つはランチのセットメニューになっています。

通常メニューを開くと、こんな感じですね。

中国料理 餃子苑2.jpg


画像は、ご飯物と麺類のページになりますね。

価格は少し高めの設定になっています。

そんな訳で今回は、この中から定番の「天津飯」(850円税込)をご覧いただこうと思います(*^^)v

では早速、実物をご覧下さいっ

中国料理 餃子苑3.jpg


餡がタップリで美味しそうでしょ?

このお店の天津飯はちょっと変わっていて、餡は醤油と塩ベースの中間で旨みタップリ、玉子には刻んだ叉焼が入っていて噛み締めると叉焼の旨みが感じられる、とっても美味しい天津飯です(*^^)v

セットメニューは千円前後と少し高めですが、その分美味しさもワンランク上のお店です。

ヨシヅヤ太平通り店の向かいにあるので、お買い物に行く機会があったら寄ってみるといいですよ〜(*´▽`*)