2019年11月24日

お好み焼き 古々路の「お好み焼き定食」と「なにわ焼き定食」

お好み焼きやタコ焼きの本場と言えば大阪、市内には数え切れないくらいの店舗がありますよね?

どのお店も特色があって美味しいのですが、ちょっと変わったお好み焼きのメニューがあるお店もあるんですね(^-^)

と言う訳で、今日は番外編として大阪市にあるお店で、「お好み焼き 古々路」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、南海本線「住吉大社」駅の東出口から、南へ50mほど行った左手になります。

お好み焼き 古々路.jpg


駅前のビルの1階に入居しているお店ですね。

駐車場は無いので、車の方は近くのコインパーキング利用になります。

このお店は以前マスコミや地域情報誌に取り上げられたお好み焼き屋さんで、美味しい鉄板焼きはもちろん少し変わった美味しいお好み焼きも味わえるお店なんですね(^-^)

お店の入口前には、こんな定食メニューが出されています。

お好み焼き 古々路1.jpg


お値打ち価格でしょ?

さすが大阪の下町ですね(^-^)

店内に入ると、右手に厨房・左手にテーブル席が並んでいて、奥に小上がり席もある造りになっています。

お好み焼き 古々路2.jpg


お店はご年配の大将をはじめ、丁寧な接客の若い男性と女性が働いています。

メニューは冊子になったものが各テーブルに置いてあって、最初のページと次のページを開くとこんな感じになっています。

お好み焼き 古々路3.jpg


お好み焼き 古々路4.jpg


上の画像は、お好み焼き・焼きそば・もんじゃ焼き等の単品メニューが、そして下の画像はセットメニューやサイドメニューが載っていますね。

ホント庶民的な価格が嬉しいです(^-^)

でも、一番お値打ちなのは、やっぱりメニューの裏表紙にある「定食メニュー」になります(*^^)v

お好み焼き 古々路5.jpg


お店の入口前に出されていたものと同じですね。

価格も650円税込から揃っていて、種類も豊富です(^-^)

そんな訳で、今回はこの定食メニューの中から二つご覧いただこうと思います(*^^)v

ではまず最初に、スタンダードな「お好み焼き定食」(750円税込)からご覧下さいっ

お好み焼き 古々路6.jpg


こんがり焼けていて美味しそうでしょ?

このお店は基本的にお店で焼いてくれて、火を点けた鉄板の上に置いてくれるスタイルですね。

お好み焼きは食感がフワフワで、大阪らしい美味しさ(*^^)v

このお店のお好み焼きにはソースがかかってなく、マヨネーズとケチャップ・マスタードしか乗っていないので、テーブルにあるソース(甘口・辛口)や青のり・鰹節等でお好みで味付けするスタイルですね(^-^)

画像はありませんが、メインの他に「ご飯・味噌汁・漬物・ミニ冷奴」が付いています(*^^)v

そしてもう一つはおススメの「なにわ焼き定食」(850円税込)になりますっ

お好み焼き 古々路7.jpg


めっちゃ美味しそうでしょ?

これ、このお店の名物である「古々路焼き」(1000円税込)の廉価バージョンで、薄いクレープのような生地の上に、太麺の焼きそばや豚肉・野菜・生卵等を乗せて、その上に玉子焼きを被せた逸品なんです(*^^)v

これもソースはかかっていないので、「辛口ソース」をかけて食べると美味しいメニューですね(^O^)

このお店の豚肉は、アグー豚の血を引き継いだ「沖縄産高級島豚」を使用しているので、柔らかくて旨みのある上品な味わい(*^^)v

素材や調理にこだわっている割に、とってもリーズナブル!

更に、平日のランチタイムには、デザートのプチアイスクリームも付いています(*^^)v

マスコミに取り上げられるだけある、美味しいお好み焼き屋さんです。

住吉大社も近いでので、大阪へ行く機会があったらおススメのお店ですよ〜(*´▽`*)







posted by サリー at 00:00 | Comment(0) | .◆愛知県外 800円以上 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする