2019年11月27日

あさくま 藤が丘店 ドイツ館の「ランチリブロースステーキ」

名古屋で老舗のステーキハウスと言えば「あさくま」さん、最近ではサラダバーも付いてお値打ち価格で味わえますよね?

そんなあさくまさんですが、雰囲気がひと味違ったお店が名東区にあるんです(*^^)v

と言う訳で、今日は名東区にあるお店で、「あさくま 藤が丘店 ドイツ館」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、地下鉄東山線「藤が丘」駅の南方面、「名古屋インター」から東山通り沿いを500mほど東へ行った左手になります。

あさくま ドイツ館.jpg


幹線道路沿いにある、分かりやすいお店ですね。

駐車場もお店の東側に広く停められるようになっています。

この店はもう三十数年まえからこの場所で営業しているあさくまさんの店舗なのですが、「愛知万博」が終わった後に「ドイツ館」の建物の一部や家具類を用いて改装されたお店なんですね(*^^)v

店内に入ると、左右に奥の方までいくつものテーブル席やソファ席等が並んだ空間が広がっています。

あさくま ドイツ館1.jpg


これは普通のテーブル席ですが、他にもドイツ館から盛って来た珍しい座席もありますね。

ランタイムに訪れると、各テーブルにはこんな「ランチメニュー」が置いてあります。

あさくま ドイツ館2.jpg


あさくま ドイツ館3.jpg


ハンバーグやステーキ・ボークやチキン等のメニューも載っていますね。

ランチタイムのあさくまさんは、メインを注文するとすべて「サラダバー」が付いているのでお値打ちですね(^-^)

昔のあさくまさんと言えば、中に干し海老や銀杏の入ったハンバーグが美味しかったのですが、今はビーフ100%になって値上がりしていまいました(;_:)

なので、意外とお値打ちで美味しくておススメなのは、「ランチリブロースステーキ」(1460円税抜)!

これ、実はあさくまハンバーグ(1550円税抜)より安いのに、焼き加減も注文出来る本格派のステーキなんです(*^^)v

なので今回は、その「ランチリブロースステーキ」を、サラダバーと共にご覧いただこうと思います(^-^)

注文したら、すぐにサラダバーコーナーへ行って、好きなだけ盛り付けて食べることが出来ますね。

あさくま ドイツ館4.jpg


あさくま ドイツ館5.jpg


あさくまさんのサラダバーはかなり充実した内容になっていて、サラダ類はもちろん、あの美味しいコーンポタージュスープも、そしてパンやカレーライス、デザートはフルーツのみならずソフトクリームや自分で焼くワッフル等も味わえちゃうんです(^O^)

なんかもう、これだけでお腹一杯になってしまいますね(^^;

そんなことを思いながら食べていると、メインのステーキが登場ですっ

あさくま ドイツ館6.jpg


これ、ランチバージョンですが、厚さのあるリブロース肉で、ナイフを入れると注文通りミディアムレアに(^O^)

ハンバーグより安く味わえるステーキなんて幸せですよね(^-^)?

そして食後のデザートでお腹一杯!

あさくま ドイツ館7.jpg


これ、ホントに満足度の高いメニューです(*^^)v

あさくまさんの中でも、ちょっとひと味違う店舗です。

定番のハンバーグも美味しいですが、お値打ち価格のリブロースステーキもおすすめなので、お近くのあさくまさんへ行く機会があったら食べてみて下さいね〜(*´▽`*)