2019年12月28日

コーヒー しげみの「ピラフ」

古い家屋が点在する熱田区界隈、そこには当たり前のようにイニシエ系の飲食店も存在しています。

近所のお客さんが毎日のように顔を出す、そんな懐かしい喫茶店があるんです(^-^)

と言う訳で、今日は熱田区にある喫茶店で、「コーヒー しげみ」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、JR本線「熱田」駅から大津通り沿いに北へ行き、「熱田警察署前」交差点を左折して30mほど西へ行った左手になります。

コーヒー しげみ.jpg


大津通りから少し中へ入った目立たない場所にあるお店ですね。

駐車場は無いので、車の方は少し西へ行ったコインパーキングを利用すると便利です。

さてこのお店、もう半世紀以上この場所で営業している老舗喫茶店で、コーヒーはもちろん軽食類も現在では考えられないような価格になっているお店なんですね(*^^)v

店内に入ると、右手にキッチンとカウンター席・左手にテーブル席のある小さな空間になっています。

コーヒー しげみ1.jpg


めっちゃレトロでしょ?

雰囲気は昭和40年代といった感じでしょうか?

なのでもちろんご年配のママさんがお店を切り盛りしていて、カウンターには硬貨を入れて通話するピンク電話が置いてあったりします。

凄いでしょ?

メニューは各テーブルに文字だけで両面印刷になったものが置いてあって、軽食メニューのページはこんな感じになっています。

コーヒー しげみ2.jpg


ご覧の通り、なんとサンドイッチは370円税込から、焼きそばやスパゲティも400円税込で味わえちゃいます(*^^)v

大盛りにしてもたった30円税込増しという凄さです。

そんな訳で、今回はこのメニューにある「ピラフ」(430円税込)をご覧いただこうと思います(*^^)v

では早速、実物をご覧下さいっ

コーヒー しげみ3.jpg


ピラフとしか記載されていませんが、海老ピラフになりますね。

他にお吸い物と漬物も付いています。

何の変哲もないピラフですが、ママさんがフライパンで炒めたてが味わえるので、安くても結構美味しいんですよ(*^^)v

なかなかここまでレトロなお店は少ないのではないでしょうか?

熱田神宮も近いので、懐かしい喫茶店の雰囲気が味わいたくなったら、訪れてみて下さいね〜(*´▽`*)