2020年01月13日

松浦商店の「こだま弁当」

電車の旅の楽しみと言えば「駅弁」ですが、今ではスーパー等でも売られていることがありますよね?

蟹や牛肉弁当等、結構値の張る商品も多いのですが、安価で美味しい駅弁もあるんですね(*^^)v

と言う訳で、今日は名古屋の老舗弁当屋さんで、中村区にある「松浦商店」さんの駅弁のご紹介です(*^-^*)

松浦商店さんの本社は名駅の西口近くにあり、JR名古屋駅構内のあちこちで販売されています。

創業大正11年の老舗で、特に「名古屋コーチン」を使用した駅弁が人気メニューになっています(^-^)

そんな松浦商店さんの駅弁ですが、リーズナブル価格でとっても美味しい商品があるんですね(*^^)v

その商品の名前は、「こだま弁当」(780円税込)(*^^)v

これ、安くても色んなお惣菜が入っていて、とっても美味しいんですね(^-^)

お弁当の外装は、こんな感じになっています。

松浦商店.jpg


レトロでしょ?

これは東海道新幹線が開通した昭和39年に発売されたお弁当で、現在でも名古屋駅等で販売されているんですね(*^^)v

ではその中身を早速、ご覧下さいっ

松浦商店1.jpg


シンプルで豪華な食材こそありませんが、「チキンカツ・焼鯖・玉子焼・肉団子・削り牛蒡煮・カマボコ・鰊入り昆布巻き・鶏肉煮・うぐいす豆・福神漬」等が入っていて、とっても美味(^O^)

特に、焼魚は小さくても串を打って焼かれていて、鶏肉煮の美味しさもピカイチ(*^^)v

これ、隠れた名物ではないかと思います(^-^)

今回は「こだま弁当」をご紹介しましたが、イオン系のお弁当コーナーにも廉価版のお弁当(398円税抜)も目立たないですが置いてあることもあります。

とっても美味しい老舗のお弁当屋さんなので、どこかで見つけたら是非一度味わってみて下さいね〜(*´▽`*)









2020年01月12日

どん太鼓 アピタ東海通店の「天丼(ミニうどん付)」

スーパー内に入居しているフードコート、お買い物のついでに利用する機会が多いですよね?

有名チェーンもあればマイナーな飲食店も数多く入居しています(^-^)

と言う訳で、今日は港区にあるお店で、「どん太鼓 アピタ東海通店」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、地下鉄名港線「東海通」駅からすぐ南側にある、「メガドン・キホーテ ユニー東海通店」の1階フードコートになります。

どん太鼓 アピタ東海通店.jpg


かつて「アピタ東海通店」でしたが、現在はメガドン・キホーテとユニーが合体したお店になっていますね。

駐車場は、敷地内に広く停められるようになっています。

このお店の1階に派、マクドナルドやラーメン屋さん等、色々なお店が入居していますが、その中でも目立たない部類に入るお店ですね。

メニューは、お店の前にこんなボードが出されています。

どん太鼓 アピタ東海通店1.jpg


基本的に麺類が中心のうどん屋さんで、丼物の他にカレーメニューも揃っています(*^^)v

注文するレジ前にもこんなメニューが置いてありますね。

どん太鼓 アピタ東海通店2.jpg


ご覧の通り、フードコートの中でもリーズナブルなお店で、600円代が中心の価格設定になっています(^-^)

そんな訳で、今回は丼物にミニうどんが付いたお得なセットで、「天丼(ミニうどん付)」(690円税抜)をご覧いただこうと思います(*^^)v

では早速、実物をご覧下さいっ

どん太鼓 アピタ東海通店3.jpg


価格の割にボリュームあるでしょ?

割と大き目の海老が二匹に南瓜の天ぷらが乗った天丼は、甘辛いタレがよく浸みて美味(*^^)v

ミニうどんの方も適度なコシと美味しいダシで、揚げ玉もタップリ入っています(^-^)

マイナーなお店ですが、意外と安くて美味しいお店です。

ららぽーとも近いので、お買い物のついでに寄ってみるといいですよ〜(*´▽`*)







2020年01月11日

名産松阪肉 朝日屋の「松阪肉」

アメリカンビーフやオージービーフがお値打ち価格で手に入る昨今、ブランド和牛を味わう機会がなかなかありませんよね?

百貨店は当然のことながら、スーパーで購入しても高嶺の花ではないでしょうか?

でも、最高級ブランドである松阪肉が、お値打ち価格で購入出来る肉屋さんがあるんです(*^^)v

と言う訳で、今日は三重県津市にある肉屋さんで、「名産松阪肉 朝日屋」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、近鉄名古屋線「津」駅から、国道23号沿いに南へ1kmほど南下した右手になります。

国道23号沿いにあるお店ですね。

駐車場は、お店の南側に停められるようになっています。

この肉屋さんは松阪牛を一頭買いしてお店の2階で捌いて販売しているお店なので、美味しい松阪肉がとってもお値打ち価格で購入出来るんですね(*^^)v

松阪肉と言っても価格はピンキリで、100g当たり600円代〜2000円代までありますが、g当たり1000円以下のお肉でもとても美味しいので、自宅で消費する分には十分なんです(^-^)

そんな訳で、今回は朝日屋さんの松阪肉をご覧いただこうと思います(*^^)v

お店で松阪肉を購入すると、包装の仕方を聞いてくれます。

別料金で300円ほど支払うと、こんな包装にしてくれますね。

名産松阪肉 朝日屋.jpg


高級品だけあって、立派な包装ですよね?

昔ながらのお肉屋さんと言った感じです(^-^)

持ち帰って包装を解くと、包装紙の中にある木箱が姿を表します。

名産松阪肉 朝日屋1.jpg


焼き印が押された、たいそうな木箱ですよね?

そして蓋を開けると、こんな感じになっています。

名産松阪肉 朝日屋2.jpg


いやぁ、少し過剰包装気味ではありますが、天然の竹皮に包まれていますね。

そして、竹皮を開けると。。。

松阪肉の登場ですっ

名産松阪肉 朝日屋3.jpg


いやぁ、質感といいサシの入り具合といい、さすが松阪肉といった感じです(*^^)v

これは「すきやき用」にかっとされたお肉で、g当たり1500円税抜のもの。

画像は800gになりますね。

部位はロース肉になるので、百貨店で購入するとg当たり2500〜3000円程度になるお肉です。

味の方は、いわずもがな(^O^)!

やっぱり松阪肉は和牛の中でもひと味違う美味しさです(*^^)v

こんな朝日屋さんですが、お店からはもちろん、自宅からネット注文も出来て宅配してくれます(^-^)

ちょっと特別な日に家族で、お世話になった人へ贈答用に、そんな機会に利用してみるといいですよ〜(*´▽`*)



posted by サリー at 00:00 | Comment(0) | .◆愛知県外 800円以上 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
名古屋で仲介手数料無料の賃貸物件を紹介