2020年03月11日

松野屋の「でんがく定食」

明治時代から100年以上続いている飲食店、そんなお店って建物も歴史がありますよね?

代々引き継がれた味噌ダレで焼く、とっても美味しい田楽が味わえるお店があるんです(^-^)

と言う訳で、今日は犬山市にあるお店で、「松野屋」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は名鉄犬山線「犬山」駅から、西へ800mほど行った左手になります。

松野屋.jpg


国宝犬山城の南方向にあるお店ですね。

駐車場はお店の前の他、北側道路を挟んだ向かい側にも確保されています。

このお店は前述の通り古くから城下町で田楽屋を営むお店で、美味しい田楽と菜めしが味わえる有名店なんですね(^-^)

店内に入ると、右手に厨房・左手にテーブル席が並んだ空間になっています。

松野屋1.jpg


これはお店の入口近くにある座席で、実は奥の中庭を通って進むと、時代を感じさせる座敷があったりするんですね(^-^)

メニューは各テーブルに置いてあって、とてもシンプルな内容になっています。

松野屋2.jpg


スタンダードな豆腐田楽をはじめ、芋田楽や肉田楽、そして菜飯があるだけのシンプルなメニューですね。

田楽が味噌の味が絶妙で美味しいので、熱燗なんかにも良く合います。

でも、食事として楽しむなら「でんがく定食」(1200円税込)がオススメ(*^^)v

これは豆腐田楽8本に、菜飯・吸い物・漬物が付いた定食になった物なんです。

そんな訳で、今回はこの「でんがく定食」をご覧いただこうと思います。

田楽が焼きあがるのをしばらく待っていると。。。

登場しましたよ〜

松野屋3.jpg


串に刺されて焼かれた田楽は、味噌の香ばしさで食欲をそそられます(^-^)

テーブルに置いてある「山椒」を少しかけてたべると。。。

いやぁ、ホント美味しいです、これ(*^^)v

菜飯も優しい味わいで、味噌田楽によく合いますね(^-^)

ただ精進料理の様に動物性たんぱく質は無いので、若い方にはちょっと物足りないかも知れません(^^;

でも、この味噌の味は最高に美味しいので、犬山城へ行く機会があったら、一度味わってみるといいですよ〜(*´▽`*)





posted by サリー at 00:00 | Comment(0) | .◆愛知県内 800円以上 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
名古屋で仲介手数料無料の賃貸物件を紹介