2020年05月24日

珈琲元年 津島神守店の「モーニング」と「ふわぶわ玉子サンド」と「グリルチキンサンド」

ちょっと洒落た居心地の良い珈琲チェーンと言えば、「元町珈琲」さんや「らんぷ珈琲」さんがありますよね?

名古屋市内にはあまり出店していませんが、郊外にはこんなお店もあるんです(*^^)v

と言う訳で、今日は津島市にある喫茶店で、「珈琲元年 津島神守店」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は津島市の東部、県道65号線沿いにある「神守」交差点を、北へ600mほど行った左手になります。

珈琲元年 津島神守店.jpg


ちょうど、「西尾張中央道」沿いにある分かりやすいお店ですね。

駐車場も、敷地内に広く停められるようになっています。

このお店は津島市や清須市方面に店舗のある美味しい珈琲が味わえるお店で、午後1時までモーニングサービスがあったり美味しいサンドイッチが揃っていたりするお店でもあるんですね(^-^)

店内に入ると、左手にキッチン・右手にゆったりしたテーブル席の並んだ空間が広がっています。

珈琲元年 津島神守店1.jpg


こんなソファタイプの座席や、普通のテーブル席もある造りになっています。

今はコロナ禍の影響もあり、座席が近づかないように、テーブル席が交互しか使えないようになっているので安心です(^-^)

メニューは冊子になった通常メニューの他、こんな「モーニングメニュー」も置いてありますね。

珈琲元年 津島神守店2.jpg


上に載っているA〜Cのモーニングは、ドリンクメニューの価格のみで利用出来ますね。

前述の通り、午後1時まで利用出来るのが魅力です(*^^)v

一方、通常メニューのサンドイッチメニューのページをご覧いただくと、こんな感じになっています。

珈琲元年 津島神守店3.jpg


色んなサンドイッチメニューがありますよね?

どれも美味しくて、ボリュームあるサンドイッチなんです(*^^)v

そんな訳で、今回はモーニングから一つと、サンドイッチメニューから二つご覧いただこうと思います。

ではまず、「モーニングセットB」からご覧下さいっ

珈琲元年 津島神守店4.jpg


モーニングはA(トースト・ゆで卵・ポテサラ)、B(トースト・ゆで卵・小倉)、C(はちみつシナモントースト・ゆで卵)の3種類があり、画像がBセットになりますね。

画像のアイスコーヒー(430円税込)の料金だけで利用出来ます(^-^)

そして次はサンドイッチメニューで、「ふわふわ玉子サンド」(730円税込)と「グリルチキンサンド」(800円税込)になりますっ

珈琲元年 津島神守店5.jpg


左側がふわふわ玉子サンドで、パンに負けない玉子のボリュームが最高の美味しさ(^O^)

付け合わせにフライドポテトも付いています(^-^)

右側がグリルチキンサンドで、分厚くジューシーに焼かれたチキンが挟んで合って、かなりボリューミーな逸品(*^^)v

こちらもフライドポテトが付いています(*^^)v

喫茶店のサンドイッチって少し物足りない場合も多いですが、このお店のサンドはお腹一杯になるボリューム!

ちなみに、モーニングの時間帯であれば、サンドイッチを注文してもモーニングサービスも付いて来ます(^-^)

ちょっと郊外にある、コーヒータイムが愉しめる喫茶店です。

西尾張中央道でちょっと一服、そんな時に利用してみて下さいね〜(*´▽`*)




posted by サリー at 00:00 | Comment(0) | .◆愛知県内 800円未満 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする