2020年09月03日

天ぷらとワイン 小島 錦橋店の「穴子一本揚天定食」

意外な組み合わせですが、美味しい揚げたての天ぷらとワインが味わえる居酒屋さんがあるんですね。

メインは夜営業のお店ですがランチ営業もしていて昼呑みも出来る、そんなお店があります(^-^)

と言う訳で、今日は中区にあるお店で、「天ぷらとワイン 小島 錦橋店」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、地下鉄東山線(鶴舞線)の10番出口から「本重町通り」沿いに西へ行き、二つ目の四つ角を右折して30mほど北上した左手になります。

天ぷらとワイン 小島 錦橋店.jpg


大通りから中へ入った目立たないビルの1階に入居しているお店ですね。

駐車場は無いので、車の方は近くのパーキングメーターを利用すると便利です。

このお店は名駅にほど近い「西柳市場」内にオープンした美味しい天ぷらとワインが味わえるお店で、最近ではこのお店や都心に数店舗展開しているんですね(^-^)

店内に入ると、パイプ椅子と簡素なテーブル席の並んだ空間になっています。

天ぷらとワイン 小島 錦橋店1.jpg


外観やコンセプトは洒落ていますが、店内は大衆酒場のようなギャップが面白いお店ですね。

壁面には手書きのメニューがベタベタ貼って合って、お値打ち価格で呑める居酒屋さんのようになっています。

前述の通りランチ営業も行っていて、お昼時に訪れると各テーブルにこんな「ランチメニュー」が置いてあります。

天ぷらとワイン 小島 錦橋店2.jpg


種類も3つ用意されていて、価格も690円税込からとお値打ちですよね?

しかも、ご飯の大盛り無料で、味噌汁のお替わりも無料なのが嬉しいです(^-^)

そんな訳で、今回はこのランチメニューにある「穴子一本揚天定食」(890円税込)をご覧いただこうと思いますね(*^^)v

しばらく待っていると、揚げたての天ぷらが登場となります(^-^)

天ぷらとワイン 小島 錦橋店3.jpg


このメニューが揚げたての天ぷらが2回出て来るスタイルになっていて、まずは「蓮根・オクラ・竹輪・玉子」が出て来ますね(*^^)v

美味しいご飯にアサリの赤だし、漬物も一緒に出て来ます。

天つゆで食べるのも美味しいですが、テーブルに「ゆず塩」や「カレー塩」もあるので、小皿に取って付けてたべるのも美味しいですね(^-^)

そして食べてるうちに、二度揚げを持って来てくれます(*^^)v

天ぷらとワイン 小島 錦橋店4.jpg


これが「穴子の一本揚げ」と「海老」になりますね。

海老はプリプリで美味しく、なんといっても「穴子の一本揚げ」がとろける美味しさでめっちゃ美味(^O^)

ランチで利用される時は、イチオシのメニューですね(*^^)v

美味しい天ぷらがお値打ち価格で味わえるお店です。

名駅界隈にも数店舗あるので、美味しい天ぷらランチがしたくなったら、利用してみて下さいね〜(*´▽`*)