2020年09月15日

めん処 なかむらの「おろし焼肉うどんころ」と「カツ丼」

長年営業しているお店ですが目立たない店舗の並びにあって、口コミにも載っていない小さな麺処のお店があります。

でも、品数豊富でお値打ちで、とっても美味しいお店もあるんですね(^-^)

と言う訳で、今日は熱田区にある麺処で、「めん処 なかむら」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は熱田区の南部、「船方南」交差点を東へ200mほど行った左手になります。

めん処 なかむら11.jpg


ちょうど、「千年一」交差点に北西角にある店舗並びの、西から二軒目のお店ですね。

駐車場は、お店の向かい側に確保されています。

このお店はもうこの場所で30年以上営業している麺処のお店で、古く小さなお店ですがお値打ちでボリュームあるメニューが揃ったお店なんですね(*^^)v

店内に入ると、右手にカウンター席・真ん中にテーブル席・左手に小上がり席のあるコンパクトな空間になっています。

めん処 なかむら12.jpg


小上がり席はこんな感じですね。

昭和の終わり頃はまだ「雅」という喫茶店だったのですが、その後に若いご夫婦が始めたお店で、今はご夫妻と女性一人でお店を切り盛りしています。

メニューは文字だけのシンプルな通常メニューと、写真付きの名物メニュー等が置かれていますね。

通常メニューは、こんな感じになっています。

めん処 なかむら13.jpg


めん処 なかむら14.jpg


豊富なメニューでしょ?

片面にはうどん・そば・味噌煮込み・ラーメン等が、もう片面には冷しメニューや丼物・定食類が載っていますね(^-^)

他にもこんなメニューがありますね。

めん処 なかむら15.jpg


これ、お店のオープン時からある名物メニューの一つなんですね(^-^)

各麺類は定食にすると、「ご飯・漬物・小鉢」が付いて来るのですが、「小鉢」のおかずは店内のホワイトボードから自由に選ぶことが出来るんです(*^^)v

めん処 なかむら16.jpg


上の方には本日の日替わりメニューが、そして下の方にはA〜Fまで小鉢のおかずが選べるようになっています(^-^)

そんな訳で、今回は名物メニューである「おろし焼肉うどんころ定食」(1050円税込)と、定番の「カツ丼」(750円税込)をご覧いただこうと思います(*^^)v

それでは、二つ同時にご覧下さいっ

めん処 なかむら17.jpg


めん処 なかむら18.jpg


上の画像は「おろし焼肉うどんころ」を定食にしたもので、ころうどんに甘辛い味付けの豚バラ肉、そして大根おろしたっぷりのメインは夏にピタリの美味しさ(^O^)

以前は牛肉を使用していたのでちょっと残念ですが、それでも美味しいメニューですね(^-^)

定食の小鉢はBの「エビフライ」を選択したもので、小ぶりですが3匹入っています(*^^)v

下の画像は「カツ丼」で、味噌汁と漬物も付いていますね(^-^)

ご覧の通りしっかり出汁が浸みたカツに、汁だくのご飯はとっても濃い味で美味(^O^)

名古屋人の好みに合うカツ丼です(*^^)v

ほとんどのサイトに載っていない、穴場の麺処になります。

ボリュームある麺定食をお値打ちに食べたい、そんな時に利用してみて下さいね〜(*´▽`*)