2020年12月12日

鬱花の「ブレンドコーヒー」と「スパイシードッグ」

閑静な住宅街に佇む一軒家のカフェ、外観も普通の住宅にしか見えないカフェがあります。

一歩足を踏み入れると、そこには古民家風で素敵な空間が広がっているんですね(^-^)

と言う訳で、今日は緑区にあるカフェで、「鬱花」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、名鉄本線「鳴海」駅から北へ行き、UFJ銀行のある角を右折して、東へ800mほど行った左手になります。

鬱花.jpg


緑に囲まれた、一軒家のカフェですね(^-^)

駐車場はお店の前に3台の他、北側の駐車場にも10台ほど停められるようになっています。

このお店は美味しいコーヒーと食事が味わえるお店で、なんといっても雰囲気と隠れ家にしたくなる位素敵なお店でもあるんですね(^-^)

店内に入ると、カウンター席やテーブル席の並んだ、天井の高い開放的な空間になっています。

鬱花1.jpg


和と洋が融合した、素敵な空間ですよね?

お店は女性お二人とキッチンの方でお店を切り盛りしています。

座席に着くと、ドリンクメニューや食事メニューを持って来てくれますね。

食事メニューはお店の入口前にも出されていて、こんな感じになっています。

鬱花2.jpg


黒板に手書きされたメニューですね。

基本的に食事は、「季節の御膳」と「軽食」になっていて、軽食はパンメニューになっています。

そんな訳で、今回はこのお店の美味しい「ブレンドコーヒー」(590円税込)と「スパイシードッグ」(600円税込)をご覧いただこうと思います(*^^)v

こんな感じで登場しますよ〜

鬱花3.jpg


コーヒーはクセの無い飲み口で、テーブルの黒糖砂糖を入れるとまろやかな味わい(^-^)

スパイシードッグは、チリソーセージにハラピニオ・紫玉葱・レタスが挟んであって、ピリ辛の美味しさです(*^^)v

何より、都会の喧騒から離れた異次元の空間がいいですね(^-^)

地元のお客さんしか知らない、隠れ家に使える洒落たカフェです。

ちょっと一人で物思いにふけりたい時、利用してみるといいですよ〜(*´▽`*)








名古屋で仲介手数料無料の賃貸物件を紹介