2020年12月14日

大黒屋の「天丼」

昔ながらの古い商店街、今ではシャッター街になってしまった場所も多いですよね?

そんな中、今でも元気に営業している、レトロな麺処のお店もあるんです(^-^)

と言う訳で、今日は南区にあるお店で、「大黒屋」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は南区の北部、「内田橋」交差点から南南東方面へ150mほど南下した右手になります。

大黒屋11.jpg


今では寂れてしまった、内田橋商店街の中にあるお店ですね。

駐車場は、お店から少し南下した左手に確保されています。

このお店は昔から商店街の中で営業している麺処のお店で、レトロな雰囲気が漂う美味しい麺類や丼物が味わえるお店なんですね(^-^)

店内に入ると、左手に厨房とカウンター席・右手にテーブル席のある空間になっています。

大黒屋12.jpg


昔ながらの麺処らしい造りのお店ですね。

お店は厨房の大将と、女将さんとお二人でお店を切り盛りしています。

昭和の雰囲気を感じるお店ですね(^-^)

メニューは各テーブルに両面印刷になった文字だけの物が置いてあって、その片面をご覧いただくとこんな感じになっています。

大黒屋13.jpg


こちらは、定食や蕎麦・丼物やセットメニューが載った面になりますね。

もちろん名古屋のお店なので、味噌煮込みうどんも載っています。

そんな訳で、今回はお値打ちで美味しいこのお店の「天丼」(850円税込)をご覧いただこうと思います(*^^)v

注文すると大将が揚げ始めてくれて。。。

こんな風に登場しますよ〜

大黒屋14.jpg


ネタはシンプルで、海老2匹と海苔が乗っていますね。

でも汁が美味しいので、ご飯が進む美味しさです(*^^)v

海老も衣が薄く中身がプリっとしていて美味(^O^)

ご覧の通り、味噌汁と漬物も付いています。

昔ながらの商店街に佇む、レトロな麺処のお店です。

ほっこり懐かしい味に出会いたくなったら、訪れてみるといいですよ〜(*´▽`*)








名古屋で仲介手数料無料の賃貸物件を紹介