2021年06月15日

喫茶軽食 白樺の「今日のランチ」

市街地の外れにある、古き良き時代を彷彿させる喫茶店、スタバ等が台頭して来た昨今なぜかほっとするんですよね!(^^)!

そんな昭和の香りが残る喫茶店には、ゆったり寛ぎながら味わえる定食があったりします。

と言う訳で、今日は南区にある喫茶店で、「喫茶軽食 白樺」さんのご紹介です(#^.^#)

お店の場所は南区の南部、「南区柴田本通4丁目」交差点から南下し、初めての角を左折して東へ200mほどいった右手になります。

喫茶軽食 白樺.jpg


マンションの1階部分にあるお店ですね。

駐車場は、お店の前に2台分停められるようになっています。

住宅街の外れにある名前も昭和っぽいこのお店は昔ながらの喫茶店で、軽食はもちろん定食類も揃った喫茶店でもあるんですね。

店内に入ると、右手にキッチン・左手にテーブル席がいくつも並んだ空間になっています。

喫茶軽食 白樺1.jpg


古き良き時代の喫茶店という内装のお店ですね。

雑誌類も充実しているので、一人で訪れても退屈せずに過ごすことが出来ます。

メニューは各テーブルに文字だけのものが置いてあります。

一方、日替わりランチもあって、ランチタイムにはお店の入口前に出されていますね。

喫茶軽食 白樺2.jpg


この日のランチは、ご覧の通り「白身魚フライ」になっていました!(^^)!

そんな訳で、今回はこの「今日のランチ」(700円税込)をご覧いただこうと思います(*^^)v

注文すると揚げ始めてくれて。。。

ママさんがこんな感じで持って来てくれますよ〜

喫茶軽食 白樺3.jpg


大きな魚フライが2枚、二つに切って盛り付けてありますね。

多分、出来合いだと思いますが、やっぱり揚げたては美味しいです!(^^)!

他に、冷奴・漬物・ご飯・みそ汁も付いていますね。

ちなみに、食後のコーヒーを注文すると、合計980円税込になりますね。

南区の南部にある、地元のお客さんが利用する喫茶店です。

昭和の雰囲気に浸りながら、こんなお店でたまにはランチもいいですよ〜(*^▽^*)






2021年06月14日

魚魚丸 さざ波亭 三ヶ根店の「寿司」

安くてお腹いっぱいお寿司が食べられる回転寿司のお店、一皿100円だとお財布を気にせず味わえますよね?

でも、たまにはちょっと高級な回転寿司も食べたくなります(^-^;

と言う訳で、今日は幸田町にあるお店で、「魚魚丸 さざ波亭 三ヶ根店」さんのご紹介です(#^.^#)

お店の場所は、JR本線「三ヶ根」駅から、国道248号線沿いに200mほど北上した左手になります。

魚魚丸 さざ波亭 三ヶ根店.jpg


国道沿いにある、分かりやすいお店ですね。

駐車場は、お店の敷地内に停められるようになっています。

東海地区にも数多くの店舗のある魚魚丸さんですが、お皿の柄によって価格が違う昔ながらのスタイルで、ちょっと高級なお寿司が味わえるお店でもあるんですね!(^^)!

店内に入ると、真ん中に厨房があって、その周りにカウンター席やテーブル席のある造りになっています。

魚魚丸 さざ波亭 三ヶ根店1.jpg


100円寿司の回転寿司とはちょっと違って、注文はタッチパネルもありますが、お店の人に直接注文して握ってもらえるスタイルですね。

メニューは各テーブルにも置いてあって、開けるとこんな感じになっています。

魚魚丸 さざ波亭 三ヶ根店2.jpg


写真付きで分かりやすいメニューですね。

お寿司は一皿198円税込からあって、248円税込・308円税込・385円税込・440円税込・528円税込と、ネタが良くなるに従って価格が変わるようになっています。

一方、「本日のおすすめ」と言うメニューも別に置いてあって、こんなメニューになっています。

魚魚丸 さざ波亭 三ヶ根店3.jpg


仕入れの状況によって、その日の美味しいネタも味わえるのが嬉しいですね。

そんな訳で、今回はこのお店のお寿司をいくつかご覧いただこうと思います(*^^)v

まず最初にご覧いただくのは、「炙りサーモン」と「トロ鉄火」になります。

魚魚丸 さざ波亭 三ヶ根店4.jpg


炙りサーモンはネタの上に大根おろしが乗っていて、脂が乗ったサーモンもあっさり美味しく味わえますね。

ちょっと価格は上がりますが、本マグロも中トロを使用したトロ鉄火は、口の中でとろける美味しさです!(^^)!

そして次は、「帆立貝柱」と「白海老の唐揚げ」になります。

魚魚丸 さざ波亭 三ヶ根店5.jpg


大き目で肉厚の帆立貝柱は、ひと口含むと貝の甘みが広がって美味。

富山湾産の白海老は、唐揚げにすると香ばしさと旨味が濃い美味しさです(*^^)v

そして次は、「しめ鯖」と「貝汁」になります。

魚魚丸 さざ波亭 三ヶ根店6.jpg


しめ鯖は上に生姜が乗っていて爽やかな味、アサリの出汁が美味しい貝汁も外せないメニューですね。

次は名物、「名物アナゴ(ハーフ)」になります。

魚魚丸 さざ波亭 三ヶ根店7.jpg


ハーフサイズだとお値打ち価格なのがいいですね。

これも口に含むとはらりと身がほどける美味しさです!(^^)!

そして次は「玉子焼き」になりますね。

魚魚丸 さざ波亭 三ヶ根店8.jpg


大きなダシ巻玉子ですが、これ、注文してから焼いてくれるので熱々で美味。

玉子焼きの下にシャリがほんのちょっとだけ敷いてあるのがご愛敬です(^-^;

そして最後はデザートになりますね。

魚魚丸 さざ波亭 三ヶ根店9.jpg


これは「杏仁豆腐」と「アイスクリーム」になります。

デザートもワンランク上の美味しさで、お寿司の後の口直しにはもってこいの美味しさです!(^^)!

100円寿司より少し高くなりますが、ネタの良さを考えるとコスパの高いお店です、

ちょっと高級なお寿司が食べたい、そんな時に利用してみて下さいね〜(*^▽^*)





posted by サリー at 00:00 | Comment(0) | .◆愛知県内 800円以上 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2021年06月13日

rori蔵の「めんたいこはん(若鶏のからあげのせ)」

駅前で駐車場もあって、女子ウケしそうな内装で雑誌類も豊富で、美味しいメニューが盛りだくさんのカフェっていいですよね?

価格もお手頃で美味しい、そんなお店もあるんです!(^^)!

と言う訳で、今日は西区にあるカフェで、「nori蔵」さんのご紹介です(#^.^#)

お店の場所は、名鉄本線「栄生」駅前になります。

nori蔵.jpg


駅前の便利な場所にあるお店ですね。

駐車場は、お店の敷地内に停められるようになっています。

このお店は、モーニング・ランチ・ティータイムとバラエティ豊かなメニューの味わえるお店で、雰囲気も良くとても居心地の良いお店でもあるんですね!(^^)!

店内に入ると、南欧風の内装で可愛らしいテーブル席の並んだ空間になっています。

nori蔵1.jpg


こんな空間なので、女性のお客さんの比率が高いんですね。

なので、雑誌類も女性誌が沢山置いてあります。

メニューは各テーブルには置いてなく、座席に着くとお店の人がメニューを持って注文を取りに来てくれます。

ランチメニューだけでも1冊になっていて、かなり豊富な内容です。

その一部をご覧いただくと、こんな感じですね。

nori蔵2.jpg


これはこのお店のウリの一つである「めんたいこ飯」のページになりますね。

同じメニューでも、トッピングが色々あって楽しいです。

そんな訳で、今回はこのメニューにある「めんたいこはん(若鶏のからあげのせ)」(830円税込)をご覧いただこうと思います(*^^)v

こんな感じで持って来てくれますよ〜

nori蔵3.jpg


ご覧の通り、スープとデザート付になりますね。

五穀米のようなご飯をバターで炒め、めんたいこのタレを絡めたあって、粒粒の舌触りと少しピリ辛で美味(*^^)v

軽い食感なので、ペロっとイケてしまいます(^-^;

トッピングの唐揚げも一口大に切ってあるので、とても食べやすくて美味しいですね。

栄生の駅前にある、利用勝手の良いカフェになります。

栄生駅を利用する機会があったら、一度訪れてみて下さいね〜(*^▽^*)






名古屋で仲介手数料無料の賃貸物件を紹介