2016年08月27日

ラ・ボッデガ・オスティナートの「Pranzo A(毎日でも飽きないパスタランチ)」

中区にある栄エリアの飲食店は、近くに百貨店もあるせいかとても賑やかなお店が多いのですが、東区に入った途端に都心であるにもかかわらず隠れ家的な静かで洒落たお店が多くなります。

そんな訳で、今日は東区の泉にあるイタリアンのお店で、「ラ・ボッデガ・オスティナート」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、地下鉄名城線(桜通線)「久屋大通」駅の1A出口から北へ行き、二つ目の角を右折して細い道を東へ行った突き当りにあります。

ラ・ボッデガ・オスティナート.JPG


イタリアの国旗が出ているので、すぐにイタリアンのお店だと分かりますよね(^-^)

え?サリーにしては珍しい洒落たお店ですって?

はい、当然女子率の高いお店なのですが、サリーがご紹介するお店だけあって、とてもリーズナブルで美味しいイタリアンの食べられるお店なんです(*^^)v

お店はビルの2階部分にあるため、中に入ってすぐの階段を上がると店内になっています。

ラ・ボッデガ・オスティナート1.JPG


エンジ色のクロスが敷いてあるこんあテーブル席が、いくつも並んだ店内になっています。

ランチタイムに訪れると、こんな「ランチメニュー」がテーブルに置いてあります。

ラ・ボッデガ・オスティナート2.JPG


お値打ちでしょ?

価格帯は「Pranzo A(毎日でも飽きないパスタランチ)」(1000円税込)と「Pranzo B(自家製パスタのランチ)」(1550円税込)、そして「Pranzo C(ランチもゆったり、フルコースで・・・)」(2600円税込)の3種類となっています。

今回はこの中にある一番リーズナブルなメニューで、「Pranzo A(毎日でも飽きないパスタランチ)」(1000円税込)をご覧いただこうと思います(*^^)v

たった1000円のランチですが、これでも「選べる本日のパスタ・前菜・パン・デザート・コーヒーまたは紅茶」がセットになったお得なランチです(^-^)

ではまず、前菜からご覧下さいっ

ラ・ボッデガ・オスティナート3.JPG


5種類の前菜が盛られたお皿は彩りが綺麗だけでなく、かなりハイレベルな内容でとっても美味しいんです(^O^)

なんか昼間っからワインが飲みたくなってしまいます(^^;

前菜を食べていると、次はパンを持って来てくれます(^-^)

ラ・ボッデガ・オスティナート4.JPG


パンと言ってもイタリアンのお店なので、「フォカッチャ」ですね(^-^)

焼きたてでチーズの香りが食欲をそそります。

そしてメインのスパゲティが登場します

この日のパスタは、「ツナのトマトソース」「燻製した鶏胸肉と法蓮草のオイル仕立て」「フレッシュトマトとバジリコのクリームソース」でした。

まずは「ツナのトマトソース」になりますっ(*^^)v

ラ・ボッデガ・オスティナート5.JPG


もちろん茹で具合は「アルデンテ」(*^^)v

今は「夏限定パスタ大盛り無料」期間中なので、大盛りにしてみました(^O^)

せっかくなので、「フレッシュトマトとバジリコのクリームソース」もご覧下さいっ!

ラ・ボッデガ・オスティナート6.JPG


こちらはパスタが「ペンネ」になっています(^-^)

オイルソースではなく、「クリームソースにバジル」ってちょっと珍しいのですが、とってもデリシャス(*^^)v

そして食べ終わった頃になると、「コーヒーまたは紅茶」と「デザート」を持って来てくれます(*^^)v

ラ・ボッデガ・オスティナート7.JPG


この日のデザートはオレンジピールの入ったムースで、甘さ控えめのとても美味しいデザートでした(^-^)

これだけ付いてこの味で、たった1000円税込ってお値打ちでしょ?

場所も地下鉄から徒歩2分程度なのに閑静な場所にあって、隠れ家的な洒落た美味しいイタリアンのお店なのでデートにも使えそうですよね(*^^)v

当然人気店なので、正午になるとほぼ満席になってしまいます。

おススメは開店時間の11時半に合わせて訪れることをおススメします。

栄方面で美味しいイタリアンのランチ、皆さんも是非行ってみて下さいねっ(*´▽`*)





この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

名古屋で仲介手数料無料の賃貸物件を紹介