2016年09月17日

キッチン&カフェ ひらきの「カニクリームコロッケ定食」

古くから門前町として栄えた覚王山日泰寺へ続く参道には、今でも特色ある飲食店が軒を連ねています。

この界隈は大通りから中へ入ると名古屋屈指の高級住宅街があるのですが、この参道にはお値打ちで美味しいお店が沢山あります。

と言う訳で、今日は千種区の覚王山にある「キッチン&カフェ ひらき」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、地下鉄東山線「覚王山」駅の1番出口からすぐ西にある「日泰寺」の参道を、50mほど北上した左手にあります。

ひらき.JPG


参道沿いにあるお店で、特徴ある緑色の建物が目に飛び込んで来ます。

駐車場は無さそうに見えますが、お店の角を少し西へ入ったすぐ右手に4台分確保されています。

昔からある喫茶店なので朝のモーニングもお値打ちで繁盛していますが、お昼時はお店の入口前に数人並んで待っているお客さんも居るほどの人気店です。

喫茶店ですが「洋食の美味しいお店」でもあるんですね(*^^)v

ランチタイムには、入口横にこんな「ひらきの日替定食」(750円税込)のホワイトボードが吊り下げられています。

ひらき1.JPG


お値打ち価格でしょ?

食後のドリンクまで付いてこの値段は嬉しいですよね(^-^)

店内に入ると、アーリーアメリカンのような木の椅子とテーブルがいくつも並んでいます。

テーブル席は四人掛けと二人掛けがありますが、混雑時は相席になってしまうこともあります。

座席に着くと水とおしぼりの他、冊子になったメニューを持って来てくれます。

その中の一部はこんな感じですね。

ひらき2.JPG


ちょっと細かくて見にくいですが、「オムレツ」に「とんかつ」や「ハンバーグ」、「海老フライ」に「唐揚げ」そしてこれらを組み合わせた「コンビネーション定食」等、洋食と言われるメニューはほとんど揃っています(*^^)v

この中でも人気なのは「カニクリームコロッケ」!

ズワイ蟹を使用したクリーミーで美味しい「カニクリームコロッケ」は、お持ち帰りも出来るようになっています(^-^)

なのでこの日のサリーは、「カニクリームコロッケ定食」(900円税込)を注文!

この定食が面白いのは、「和定食」と「洋定食」どちらかを選ぶことが出来、和定食だと「ご飯・味噌汁・漬物」が付き、「洋定食」だと「厚焼きトースト・ドリンク」が付くようになっています。

ではご覧下さいっ

ひらき3.JPG


ご覧の通りこれは「洋定食」を選んだものですね(^-^)

カニクリームコロッケは一個70gある俵型の大振りなもので、これが2個とサラダ・自家製ポテトサラダが一枚のお皿に盛られています。

タルタルソースは別の小皿に付いてくるので、付けて食べてもそのままで食べても良しといった具合ですね。

パンは厚さ4cm位あるもので、表面にはタップリバター(マーガリンかも?)が塗ってあり、お腹一杯になります(^O^)

カニクリームコロッケだとパンにも合うので、ドリンクが付いている分お得感があるかも知れません。

他にも美味しいメニューが沢山あるので、日泰寺へいくことがあったら寄ってみるといいですよ〜(*´▽`*)





この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

名古屋で仲介手数料無料の賃貸物件を紹介