2016年11月21日

路麺 えんそば 円頓寺商店街店の「明太高菜丼セット」

以前、このブログで「円頓寺商店街」にある「那古野そば」さんをご紹介しましたが、最近もう一軒新しい蕎麦屋さんがオープンしました。

新しいお店と言っても、「円頓寺商店街」にオープンしたのは「錦二丁目」や「伏見」にお店のある3号店です。

と言う訳で、今日は西区の「円頓寺商店街」にある蕎麦屋さんで、「路麺 えんそば 円頓寺商店街店」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、地下鉄桜通線「国際センター」駅の2番出口から江川線沿いに北へ向かい、二つ目の信号(円頓寺)を右折して200mほどアーケードを東へ行った右手にあります。

えんそば.JPG


円頓寺商店街と言えば安くて美味しいお店が沢山ありますが、日曜営業のお店が少ないのが玉にきず。

でも、このお店は日曜も営業していて、土日祝日は中休みがなく通しで営業しているので、ランチ難民になった時に便利なお店です(*^^)v

店内へは商店街からも東側からも入ることが出来、座席はすべてテーブル席になった小さなお店です。

えんそば1.JPG


奥の厨房内は大将が調理に専念していますが、接客は蕎麦屋さんらしいコスチュームに身を包んだ若い女性が応対してくれます。

蕎麦屋さんと言えば何となく高級で少し敷居の高い感じがしますが、このお店は美味しい蕎麦が食べられるのにとってもリーズナブル価格なんです(*^^)v

各テーブルにメニューが置いてあるので、ご覧いただくと一目瞭然です。

えんそば2.JPG


なんと「ざるそば」も「かけそば」も、普通盛りならたった390円税抜で食べられちゃいます(^O^)

「天ぷら」などもお値打ちで、120円税抜から揃っています(*^^)v

この日のサリーはセットメニューの「明太高菜丼セット」(670円税抜)と、別に「ちくわ天」(120円税抜)を注文!

では早速、実物をご覧下さいっ

えんそば3.JPG


ボリューム満点でしょ?

これでも合計790円税抜で食べられます(*^^)v

このセットメニューは蕎麦を「ざるそば」または「かけそば(温・冷)」を選ぶことが出来ます。

こんなに安いのに高級店とまでは行きませんが、かなり本格的で美味しい蕎麦です(^-^)

もちろん、蕎麦湯も一緒に出してくれます。

ランチ利用はもちろんですが、実は気の利いた「酒の肴」や中々普通のお店では置いていない「日本酒」も豊富で、「居酒屋」としての利用にもおススメです(*^^)v

円頓寺商店街でちょいと一杯、そして〆に蕎麦なんてのも粋でいいですよ〜(*´▽`*)







この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: