2017年01月05日

ル クプル ダテの「ディナーコース」

フレンチレストランと言えば高級で敷居の高いイメージがありますが、アットホームな雰囲気で肩肘張らずに楽しめるお店もあるんです(^-^)

価格もそんなに高くなく、それでいて芸術的でとても美味しいフレンチが味わえるお店です。

と言う訳で、今日は東区にあるフレンチのお店で、「ル クプル ダテ」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、地下鉄東山線「新栄町」駅の1番出口から、錦通り沿いに東へ400mほど行った左手になります。

「エスティメゾン葵」というビルの1階に入居するお店ですね。

このお店は名前の通り、「伊達さん」というオーナーご夫妻が経営するフレンチレストランで、とても美味しいフランス料理が圧倒的なコスパで味わえるんです(*^^)v

いつも「ランチ」の多いサリーのブログですが、今回は夜のメニューをご覧下さい。

ある日の「ディナーコース」(5000円税込)の内容になります。

まずは、「本日のお口取り3種」になりますっ!

ル クプル ダテ.JPG


いやぁ、フレンチって見た目もホント幻術的ですよね。

これは裏漉ししたジャガイモを団子にして揚げたもの、モモの果肉、パンがお皿に乗っていて、真ん中のソースに付けて食べる前菜です。

次は「前菜」で、「菊芋と真鯛のカクテル」になりますっ!

ル クプル ダテ1.JPG


真鯛とサイコロ状の菊芋がジュレで固めてあり、イクラの乗った昆布が上に添えてあります。

和のテイストを取り入れた一品で、白ワインが美味しくいただけます(^-^)

その次は「洋風茶碗蒸し」のような料理ですっ!

ル クプル ダテ2.JPG


これ、めちゃめちゃ美味しいです(^O^)

河豚の白子をバターでロースとしたものをコンソメで味付けしてあるのですが、とろける美味しさと薄くスライスされたカリフラワーの食感がマッチして、とっても美味(^-^)

これだからフレンチはやめられません(^^;

合間に食べる焼きたての「自家製パン」が美味しくいただけます。

そして魚料理のメインである「鱸のポワレ」になりますっ!

ル クプル ダテ3.JPG


フレンチってソースがホント美味しいんですよね。

バターにホワイトソースが絡んで、表面がカリッとしているのに中身はモッチモチ(^O^)

正統派メニューの一つですが、美味しい魚料理です(*^^)v

次はお肉料理のメインで、「特選A5ランク飛騨牛のロースト」になりますっ!

ル クプル ダテ4.JPG


ご覧の通りほとんどレア状態ですね、良質の飛騨牛ならではの料理です(*^^)v

これはオプションで「もち豚のロースト」をプラス1000円でグレードアップした料理になります。

更に濃厚で旨みタップリの「フォアグラ」に「トリュフ」も添えてあります(^O^)

なんて贅沢な一品なんでしょうか、赤ワインがぐいぐい飲めてしまいます(^^;

そして最後は「デザート盛り合わせ」ですっ!

ル クプル ダテ5.JPG


ホント芸術作品ですよね、コーヒーまたは紅茶を飲みながら味わうデザートは、まさに至福のひとときです(^-^)

いかがでしたでしょうか?

スタッフの方達の対応も良くスタイリッシュな空間で味わうフレンチは、とても上質で心に残る料理の数々です(^-^)

ランチも2000円台から味わえるので、ちょっと特別な日に訪れてみてはいかがでしょうか(*´▽`*)







この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

名古屋で仲介手数料無料の賃貸物件を紹介