2018年04月29日

ステーキとハンバーグ 美味しいお酒の店 後藤の「日替わりランチ」と「鉄板ハンバーグランチ」

ちょっと高級そうに見えるステーキ屋さん、実際に高級店の場合も多いですよね(^^;?

でも、高級そうに見えて実はリーズナブルなお店もあるんですね(*^^)v

と言う訳で、今日は昭和区にあるお店で、「ステーキとハンバーグ 美味しいお酒の店 後藤」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、地下鉄鶴舞線(桜通線)「御器所」駅の1番出口から、山王通り沿いに東へ400mほど行った左手になります。

後藤.JPG


ちょうど「広路通1」交差点の、北西角にあるお店ですね。

西友御器所店が南向かいにあるので、分かりやすいお店だと思います。

駐車場は共同ですが、すぐ隣に確保されています。

さてこのお店、ご覧の通りちょっと高級そうな外観ですが、ランチならリーズナブル価格で味わえるんですね(^-^)

ランチタイムに訪れると、こんな「ランチメニュー」が入口前に出されています。

後藤1.JPG


よく見ると、1000円未満のメニューもあって、気軽に食べられる価格ですね。

店内に入って階段を登ると、壁面がレンガ張りになっているウッディなステーキ屋さんらしい空間が広がっています。

後藤2.JPG


後藤3.JPG


BGMにジャズが流れていて、ちょっとお洒落な空間ですね(^-^)

座席はテーブル席の他にボックス席や掘りごたつ形式の座席もあって、80名ほど収容出来る比較的広いお店です。

座席には冊子になった通常メニューの他に、こんな両面印刷になった「ランチメニュー」も置いてあります。

後藤4.JPG


こちらの面は、「日替わりランチ」と「コンビランチ」が載っていますね。

「日替わりランチは」月曜〜日曜までメインのメニューが決まっていて、毎月内容が変わるようになっています。

価格も880円税抜きとお値打ちですね(^-^)

そしてもう片面はこんな感じになっています。

後藤5.JPG


こちらは、「鉄板ステーキ」と「鉄板ハンバーグ」のランチが載っていますね。

価格も780円税抜きからあるので、気軽に食べられます(*^^)v

そんな訳で、今回はこの「ランチメニュー」の中から二つご覧いただこうと思います。

ではまず最初に、「日替わりランチ」(880円税抜)からご覧下さいっ

後藤6.JPG


ワンプレートになったランチですね(^-^)

前述の通り曜日によって変わるランチですが、この日の内容は「鶏とじゃがいものクリーム煮」と「南瓜のフリット」でした。

サラダとライスも一緒に盛られていて、「本日のスープ」も付いて来ます。

嬉しいのは、セルフですが「コーヒー」と「ルイボスティー」も飲めちゃうのと、美味しい新潟産コシヒカリのライスも大盛りが無料になっています(*^^)v

この「日替わりランチ」はステーキではありませんが、美味しく可愛らしい盛り付けがグッドですね(^-^)

そして次は、「鉄板ハンバーグランチ」(980円税抜)になりますっ

後藤7.JPG


ご覧の通り熱々の鉄板に乗って出て来ます(^-^)

こちらはトッピングやソースによって価格が変わりますが、画像はスタンダードな「デミグラスソース」のハンバーグなのでお値打ち価格ですね。

メインのハンバーグはさすがステーキ屋さん、香ばしく焼き上げてあってとてもご飯に合う美味しいハンバーグです(*^^)v

もちろん別に「ライス(大盛り無料)」と「本日のスープ」も付いているのと、「コーヒー」と「ルイボスティー」も飲むことが出来ます。

このランチはライスまたは「京都進々堂」の「バケット」も選べるのがいいですね(^-^)

ステーキも種類によってはお値打ちな物から、高級な「飛騨牛」まで揃っています(*^^)v

便利な場所にある雰囲気の良いお店でもあるので、西友御器所店へ行くことがあったら、ランチに訪れてみるのもいいですよ〜(*´▽`*)




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

名古屋で仲介手数料無料の賃貸物件を紹介